非営利団体向けCanva

Canvaを使ってインパクトのあるキャンペーンを作成するアムネスティの事例

アムネスティのような草の根団体にとって、メンバー全員が独自のコンテンツを作成できるようになることは重要です。人手不足に悩まされていますが、Canva Proのおかげで全国キャンペーンにおける作業を分担できるようになりました。

アムネスティ・インターナショナル・オーストラリアについて

現在の社会運動はオンラインで始まり、共有される画像はさながら21世紀のプラカードです。Jessie Mawson氏はアムネスティ・インターナショナル・オーストラリアのソーシャルメディアスペシャリストで、支援者に行動を促すオンラインコンテンツの作成や管理に携わっています。また、Mawson氏は地元のアムネスティ活動グループ(数百名の活動家で構成)が自身のSNSを通じて人権擁護に影響を与えることができるように指導しています。

イメージカラーがCanva Proでデフォルトのデザイン要素として設定されている

Mawson氏は作業を分担している

Mawson氏にとってCanvaは渡りに船でした。2014年中頃より、アムネスティのオンラインビジュアルコンテンツの作成にはCanvaのソフトウェアが使用されています。最近Canva Proにアップグレードしたことで、Mawson氏やアムネスティの活動家は、最新の人権問題を直ちに報告できるようになりました。こうした問題は多くの場合、まさに生死に関わる問題なのです。

Mawson氏はこう述べます。「アムネスティはリアルタイムで動いており、迅速な行動が求められます。グラフィックコンテンツは数分で作成しなければならない場合が多いため、Canva Proで利用できるテンプレートはとても重宝しています」

オーストラリアチームではCanva Proのテンプレートを共有しています。アムネスティに死刑執行や不公平な裁判、暴露された戦争犯罪、ぞっとするような誤った社会正義の実行などが報告されると、アムネスティのイメージカラーである黄色と黒のブランドキットの出番です。この象徴的な色はCanva Proでデフォルトのデザイン要素として設定されています。

ブランディングされたテンプレートはわずか数分で完成。

Canvaでブランドの一貫性を保つ

オンラインで認識されるブランドにとって、ソーシャルプラットフォーム全体で一貫したイメージを保つことは必要不可欠です。アムネスティ・インターナショナル・オーストラリアには国内チャネル(毎月最大2000万人にリーチ)のほか、各州に活動センターがあります。活動センターでは数百もの地元の活動グループをまとめていますが、オンラインでのブランディングに混乱が生じています。Mawson氏はCanva Proを使い、異なるセンターでのイメージ画像を基準に合わせて統一しています。

「アムネスティのイメージ画像を新しく作成し、大勢のメンバーに配信(そしてその後は常に最新の状態に維持)することは、昔なら悪夢のような作業でしたが、Canvaのシンプルなテンプレートによって作業が非常に簡単になりました。テンプレートは活動家が各自で更新できます」

まとめ

アムネスティのような草の根団体にとって、メンバー全員が独自のコンテンツを作成できるようになることは重要です。人手不足に悩まされていますが、Canva Proのおかげで全国キャンペーンにおける作業を分担できるようになりました。



「費用がネックとなることの多いアムネスティのような団体にとって、このように素晴らしいツールを利用できるCanvaの非営利団体向けプログラムは、非常にありがたい存在です」



アムネスティ・インターナショナルとその活動について詳しくは、www.amnesty.org.auをご覧ください。

取り上げた機能

Brand Kit

Keep your branding consistent with brand kits you can apply to any piece of content.

Easy design platform

Easy design platform

Premium content

Access 75 million+ photos, audio videos and graphics

Templates

420,000+ professional templates to choose from

Canva for Teams

Canvaはビジネスにどのように役立つか

Enterpriseソリューションについては、デモをリクエストしてください。