Canvaの使いやすいバナーメーカーで、自分らしいセンスが際立つバナーを作り、Tumblrプロフィールを飾りましょう。

Tumblrバナーを作成してブログをより魅力的にしましょう

本に表紙が必要なように、CDにジャケットが必要なように、パっと目をひくTumblrブログにするためには、おしゃれなバナーが必要です。ドラッグ&ドロップで、スタイリッシュなデザインを作成しましょう。

ブログのテーマに関わらず、Canvaならさまざまなデザインを作成できます。無料テンプレート、素材、画像編集機能など、バナー作成に必要な機能がすべてそろっているので、デザイン経験がない方でも、あっという間にプロ並みのTumblrバナーを作成できます。さっそくCanvaにアクセスして、デザインを開始しましょう。

バナーではなくカッコいいTumblrブログ用のグラフィックが必要なら、こちらをご確認ください!

さっそくTumblrバナーを作成してみましょう

  1. Tumblrバナー画像のデザインを始めるには、新しくCanvaアカウントを作成します。
  2. バナー、アイコン、フレームなど、高品質なグラフィックデザイン素材をライブラリーから選びます
  3. 手持ちの写真をアップロードするか、100万点を超えるストックライブラリーから画像を選びます
  4. 文章の追加や背景色の変更など、デザインを編集します
  5. 完成です!データを保存してデザインを共有しましょう

ブログのテーマに合わせてテンプレートを編集

  1. 素材を追加する。アップロードした画像以外に、100万点以上の写真やイラストを利用できます。ほどんどが無料、有料のものもたったの1ドルです。
  2. フォントを変更する。130以上から選べて、日本語フォントも充実。
  3. 背景を設定する。無地のものからユニークな柄のものまで、背景画像も豊富にそろっています。
  4. カラーを指定する。 テキスト、背景、イラストの色を自由に指定できます。パレットから選択するか、カラーコードを入力します。

テキストレイアウトに悩む必要はありません

Canvaなら、文章のレイアウトに悩む必要はありません。無料で使えるテキストレイアウトを使えば、誰でも簡単に洗練されたデザインを作成できます。編集画面左側のメニューから[テキスト]ツールをクリック、お好きなレイアウトを選択したら、あとはテキスト内容を編集するだけ。もちろん、テキストサイズやカラーも自由に変更できます。

テンプレートの画像を差し替えたいときは、自分でアップロードした画像か、Canvaの素材集から見つけた画像を使いましょう。素材集には、写真やイラストなどの素材が100万点以上。どれも高画質で使いやすいものばかりです。そのほとんどが無料、有料のものもたったの1ドルでご利用いただけます。

PC、スマホ、タブレットからデザイン編集

オンラインインターフェースでもiPhone、iPad、Androidの無料アプリでも、CanvaはTumblrバナーを簡単に作成できます。デザインを終えた後は、作品をウェブでの使用に最適なPNGファイルで出力しましょう。画像ホストサイトにファイルをアップロードして、URLをTumblrのブログカスタマイズツールで使用します。

共同作業でTumblrバナーを作成しよう

Canvaでは、チームを組んでメンバーと共同でデザイン編集できます。編集画面右上の[共有]ボタンから、一緒に作業したい人のメールアドレスを入力して送信するだけ。ひとりで作業するより、たくさんのアイデアが生まれるかもしれません。

TumblrバナーのデザインをCanvaで開いて、[共有] ボタンをクリックしてください。別のソーシャルメディアアカウントにバナーを投稿することも、編集可能なデザインのリンクを送信することもできます。