Canvaなら、誰でも簡単に学生名刺をデザインできます。デザイン知識や専用ソフトは必要ありません。

学生名刺を作成して交流を広げる

他大学サークルとの合同イベントや就職活動、ゼミの研究発表会など、初対面の人と交流する機会がなにかと多い大学生。相手に自分の顔と名前を覚えてもらうためにも、学生名刺を作成しましょう。Canvaなら、授業やアルバイトがどんなに忙しくても、ドラッグ&ドロップの簡単操作であっという間にデザインが完成します。

作り方は簡単。無料テンプレートから自分の好きなデザインを選んで、画像や文章をオリジナルのものに変えていくだけ。デザインの知識がなくても、本格的な名刺が作成できます。さっそくCanvaにアクセスして、あなたを印象付けてくれる学生名刺をデザインしましょう。これで、人脈を広げるチャンスを逃すことはありません。

Canvaなら学生名刺の作成がたったの5ステップ

  1. Canvaを開いて、[名刺] のデザインタイプを選択します
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. 画像を加工したり、テキストを追加したりします
  5. 保存して共有しましょう

テンプレートを編集してあなたらしくアレンジ

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、グラフィック、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択します。
  2. フォントを変更します。130種類を超えるフォントから選択します。
  3. 背景を変更します。ライブラリーから背景を選択するか、画像を使用します。
  4. カラーを変更します。テキストボックスとテキストのカラーを変更して、自分らしくアレンジします。

手持ちの画像をアップロードして学生名刺に追加

名刺には、名前や連絡先、所属するサークル、大学名が欠かせませんが、それだけではなかなか印象付けられません。インパクトのある名刺をデザインするためにも、学生名刺にオリジナルの画像を追加してみましょう。Canvaでは、手持ちの画像をアップロードして使用できます。そのほかにも、イラストや写真を飾るフレームなど、無料素材を100万点以上ご用意。あなたらしさを表現するのにぴったりな画像を使って、学生名刺をデザインしてみましょう。

学生名刺のデザインは何度でも編集できます

Canvaで作成した学生名刺のデータはすべてクラウド上に保存されるので、何度でも編集できます。あとから連絡先を変更したくなったときや画像を差し替えたくなったときは、テキストボックス内の文章を変更して、ドラッグ&ドロップで使いたい画像をデザインに追加するだけです。

完成した学生名刺を自宅で印刷してみましょう

デザインの編集作業が終わったら、いよいよ印刷です。編集画面右上の[ダウンロード]をクリックして、印刷に適したPDF形式でデータを保存します。あとは自宅のプリンターで印刷することも、プリントサービスに依頼することも可能。完成させた学生名刺を使って、さっそく交流の輪を広げましょう。

FAQ

Canvaはタブレットで利用できますか?

もちろんご利用いただけます。Appleストアから無料アプリをダウンロードしてください。また、スマートフォンからでもCanvaにアクセスしてデザイン編集ができます。

名刺にQRコードを追加できますか?

はい、できます。外部のサービスでQRコードを作成したら、PNGかPDF形式の画像ファイルとしてCanvaにアップロードしてください。あとは、ほかの画像と同じようにドラッグ&ドロップでデザインに追加できます。

Canvaで学生名刺を作成するのにどれくらいの費用がかかりますか?

ユーザー登録、デザイン編集、ダウンロードなど、Canvaの機能はすべて無料でご利用いただけます。素材によっては無料のものと有料のものがあるので、使用する前にご確認くださいませ。

その他の名刺デザイン