デザインテンプレートから無料で簡単にハロウィンカードが作れる

ドキドキできておしゃれなハロウィンカードはCanvaにお任せ!

ハロウィン カードの作成画面

おしゃれなハロウィンカードがあっという間に作成できる

おしゃれなハロウィンカード作りは簡単にすませたいもの

さあ、ハロウィンパーティをしよう――そう勢いこんで準備を始めたはいいものの、コスチュームや食事、子どもたちにわたすお菓子の準備にもてんやわんや。皆に出すパーティの招待状にまでなかなか手がまわらないというとき、ぜひ活用してもらいたいのがCanvaです。

Canvaは今すぐ導入できるグラフィックツールで、パソコンにインストールする必要がなく、登録も無料。専門的な知識がなくても、おしゃれなカードがデザインできます。

招待状やポストカードといったイベント用のデザインはもちろん、SNS用の画像デザインなども簡単に作成できるテンプレートがあるので、自分好みのデザインを見つけたら、そのテキストを変えるだけでも大丈夫。

イラストや写真の配置や大きさ、フォントなどの変更も簡単な操作なので、あっというまに自分好みのハロウィンカードが完成します。

また、Canvaプリントでは、高品質なメッセージカード印刷(新しいタブまたはウィンドウで開く)をご自宅まで送料無料でお届けします。

簡単な5ステップでハロウィンカードが完成

ハロウィン カードの作成画面
ハロウィンカードをデザイン

ハロウィンカードを作成するには、新しくCanvaアカウントを作成します

豊富にそろったデザインテンプレートから、好きなものを選択します

手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます

文章の追加や背景色の変更など、デザインを編集します

完成です!作成したデザインデータをダウンロードしましょう。Canvaプリントでは、高品質なメッセージカード印刷をご自宅まで送料無料でお届けします。
ハロウィンカードをデザイン

ハロウィンカードテンプレートが豊富なCanva

Canvaには、実に50,000種以上のテンプレートがそろっていて、イラストや写真なども無料。「ハロウィン」の一語を検索しさえすれば、多種多様なテンプレートがずらっと並びます。あとは、その中からあなたのハロウィンパーティにぴったりのものを選べばいいだけ。

大人の集まるちょっとアダルトな雰囲気のパーティから、子ども中心のカラフルでポップなパーティまで、幅広いニーズに応えられるデザインがあるのも、Canvaの魅力です。テンプレートを楽しく眺めるうちに、あなた好みのデザインがきっと見つかるはずですよ。

カード作りにかける時間を短縮でき、費用もかからない。しかもおしゃれなカードができるとあっては、Canvaを使わない手はないですよね。

ハロウィンカードに使えるテンプレートやフォントが豊富で、簡単・便利

せっかくハロウィンカードを作るのだから、カードを見た人がちょっとドキドキするような驚きのあるものを――そう思っても、自分で一から作ろうと思うと、イメージ通りのデザインができず、フォントすら見つからない。ドキドキさせるデザイン作りなんてとてもできない、なんてことがあるかもしれません。

でもCanvaで「ハロウィン」関係のテンプレートを検索すれば、ハロウィンのイメージぴったりのデザインやフォントが用意されています。最初から自分で作ったり、フォントを探し出す必要がないので、本当に手間暇いらず。130種類以上のフォントがあり、日本語フォントも豊富なので、手作り感やオリジナリティを重視する人にもおすすめです。

ハロウィンカードに無料の写真やイラスト、自分で撮った写真を加えオリジナルカードを作成

豊富なテンプレートの中から自分好みのものを選んだら、自分なりにアレンジを加えてみましょう。

テンプレートの中の写真やイラスト、フォントは、簡単に変更可能です。自分で選択したテンプレートの左側に検索ワードに即したイラストや写真がずらっと並ぶので、その中から選んで、ドラッグ&ドロップすればいいだけ。

さらにうれしいのは、自分でアップロードした写真を使ってデザインできること。写真にフィルターをかけることもでき、コントラストやぼかし、彩度なども自由に設定できるので、ハロウィンっぽさたっぷりのアレンジも加えられますよ。アップロードした写真はフォルダに保存されるので、何度も使うことができます。

ハロウィンカードのデザイン作業はスマホやタブレットでも操作できて使いやすい

無料で会員登録できるCanvaですが、GoogleやFacebookのアカウントからも始めることができ、パソコンやタブレット、スマホなどから手軽にログインすることができます。

一度作業を中断しても、ブラウザやスマホから画像編集を再開できるので、すきま時間を使ってさくっとデザインできるのも、大きなメリット。

完成したものは、メールに添付したりFacebook、X(旧Twitter)、Instagramに投稿できるので、あっという間に送付できますよ。

また、ファイル形式(PNG・JPG・PDF)を選んで書き出し、コンビニや自宅のプリンター、オフィスのプリンターなどで手軽に印刷できるのもうれしいですね。

オレンジとブラックのハロウィンカラーでカードをシンプルに演出

ちょっとこだわりのあるフレームとフォントをオレンジとブラックのハロウィンカラーで演出した、大人っぽいハロウィンカードを作ってみるのもいいですね。伝えたい情報がたくさんあるときにも、こういったシンプルなデザインがおすすめです。

イラストや写真を入れずに、フレームやフォントの力、色味で勝負。CREEPSTERやEDO、Emilys Candyといった一癖も二癖もあるフォントで遊んでみたり、ForumやRyeといった伝える力のあるフォントを使ってみたり。

シンプルなだけに、あなたのデザインセンスが見事に発揮されたハロウィンカードができあがりますよ。

Canvaなら初めてでもおしゃれなハロウィンカードに

編集可能なテンプレートを提供しているサイトはいくつかありますが、初めてでも使いやすくておすすなのがCanvaです。100万点を超える素材が用意されていて、無料で使えるおしゃれなテンプレートが豊富。

感覚的に操作できるから、誰でも簡単にオリジナルのバレンタインデーカードを作ることができます。親切なガイド付きなので、すぐに使い方を習得できるはずです。

ハロウィンカードテンプレートを選んでオリジナルカードを作ろう

Canvaの使い方を簡単に説明しましょう。まずは好みのテンプレートを選びます。テキストや素材の色、大きさを変更して好みのデザインに。

さらに好みの素材を重ねて、よりオリジナル性をアップさせることも可能です。例えば、検索窓に「バレンタイン」と入れて検索をかけると、“ラブ”な感じの素材がたくさんでてきます。

ハロウィンカードに手持ちの画像を使えばより個性的に

Canvaでは、手持ちの画像を使ってカードを作ることもできます。相手との共通の思い出の画像を使えば、メッセージをより効果的に伝えることができそうですね。

そのほか、写真やグラフィック、イラストなどの素材はもちろん、テキストの字体も充実しています。驚くほど自由度が高く、プロ顔負けのカードに仕上げることも可能です。

素材は有料のものでも、たったの1ドルとリーズナブル。仕上がったカードは印刷しやすいPDF形式でデータをダウンロードできるので、出力も簡単です。

オリジナルのハロウィンカードで気持ちにリボンを添えて

ハロウィンは、意中の相手に思いを伝える絶好のチャンスかもしれません。手作りプレゼントもいいですが、オリジナルのハロウィンカードがあれば、心を込めたメッセージを効果的に伝えることができます。ぜひCanvaの無料テンプレートを利用して、特別感のあるハロウィンカードを作ってみてはいかがでしょうか?

よくある質問

はい、ございます。無料アプリをダウンロードしていただければ、スマートフォンやタブレットからでもCanvaをご利用いただけます。好きなときにCanvaにアクセスできるので、外出先で得たインスピレーションを逃しません。

Canvaには無料で使えるフォントも数多く用意されていますが、オリジナルのフォントをアップロードしてデザインに使用することもできます。(※フォントのアップロードはCanva Proユーザーのみの機能です。Canva Proの詳細はコチラをご覧ください。https://about.canva.com/ja_jp/pricing/)

はい、無料でご利用いただけます。メールアドレスとパスワードでアカウントを設定するか、FacebookまたはGoogleのアカウント使ってログインしてください。ログイン後は、すぐにデザインを開始できます。

メッセージカード関連コンテンツ

その他のカードデザイン