• ホーム
  • カスタマージャーニーマップを作成
カスタマージャーニーマップ

カスタマージャーニーマップを作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

豊富な日本語&英語フォント

PC・スマホでデザイン作成

デザインに使える無料素材

おしゃれなテンプレート


Canvaなら、カスタマージャーニーマップも簡単におしゃれにデザインできます。無料テンプレートやフリー素材、写真素材、編集ツールを使ってオリジナルに作成をしてみましょう。ほかのユーザーとデザイン画面を共有しながらマップ作りをすることもできます。

カスタマージャーニーマップを今すぐ作成!

カスタマージャーニーマップでユーザーへの理解を深める

カスタマージャーニーマップとは、ユーザーあるいは顧客が商品やサービスを知ってから購買に至るまでの流れを図式化したものです。商品開発やウェブマーケティングに加え、さまざまな業種で注目されるようになりました。カスタマージャーニーマップを作ることで、ユーザーへの理解を深めることができ、ニーズに気づくことができます。さらに、サービス提供側の課題も見えてくる場合があります。Canvaのテンプレートを使えば、簡単にわかりやすいカスタマージャーニーマップを作成できるのでぜひお試しください。

カスタマージャーニーマップの作り方

カスタマージャーニーマップを今すぐ作成!

カスタマージャーニーマップのテンプレートを検索します。英語で「customer journey map」と入力するとより多くのテンプレートを使用できます。また、白紙のページで一からデザインすることも可能です。

素材タブからデザインの素材を追加し、編集します。図形、表、付箋などの素材を追加し、サイズや配置を調整します。

作成したマップにテキストを入力していきます。複数の人と共有しながら入力することも可能です。

カスタマージャーニーマップのデザインが出来上がったら、PDFやPNGなど好きな形式でダウンロードしましょう。そのままSNSや別のアプリで共有することもできます。
カスタマージャーニーマップを今すぐ作成!

カスタマージャーニーマップにおすすめの素材

カスタマージャーニーマップを作るにあたって、見やすく図式したい場合に使えるのがCanvaの豊富な素材です。左パネルの「素材」から追加したい素材を検索しましょう。よく使われるのは表、グラフ、矢印、付箋です。プロセスを表すには矢印の図形を追加。情報を項目別にまとめるには表グラフ。数値を表すなら線グラフや点グラフを追加するなど、用途に応じて素材を使い分けます。また、カラフルな付箋を使えば、グループでアイデアを出し合ったり、リストアップするのに役立ちます。

ホワイトボードでカスタマージャーニーマップを作ろう

テンプレートの中には、ホワイトボードで使用できるものもあります。ホワイトボードで作ることにより、マップからはみ出して素材やテキストを追加できるようになります。広いキャンバスでより自由にアイデアを出し合ったり情報を共有できるので、複数のユーザーとデザインするときにお試しください。Canva Proを使用中の場合は、カスタマージャーニーマップの用紙デザインから「サイズを変更」で「ホワイトボード」に変更することが可能です。

カスタマージャーニーマップをプレゼン資料にしよう

Canvaなら、カスタマージャーニーマップをプレゼンテーションにすることも可能です。作成済みのカスタマージャーニーマップを「サイズを変更」で「プレゼンテーション」に変更したり、始めからプレゼン用のテンプレートで作成することも可能です。「ブレインストーミング」や「ロードマップ」と検索すると、類似のテンプレートが表示します。それぞれの項目やページに動きを足したり、効果音を追加することで、目を引き付けるプレゼン資料が作れます。

カスタマージャーニーマップを複数の人と共同編集

共同編集でデザイン作成をシームレスに行うこともできます。作成中のデザインを複数の人と共有して、カスタマージャーニーマップを作りましょう。共有範囲の設定で「編集可能」を選び、共有リンクを送ります。また、メールやSlack、その他のアプリケーションに共有したり、GoogleドライブやOne Drive、PowerPoint、Dropboxなどに保存して共有することも可能。一度作成したデザインはクラウド上で保存されるので、いつでも戻って編集できます。


よくある質問

はい。Canvaでは無料でカスタマージャーニーマップのデザインが作成できます。おしゃれなテンプレートやフリー素材もぜひお使いください。

一部の機能は有料ですが、多くの機能は無料です。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオなど)も多数ご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン