電子書籍の表紙デザインをおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

あらゆるジャンルに対応する電子書籍の表紙・電子ブックカバーデザインで、あなたの本を選んでもらいましょう。

電子書籍の表紙デザインを今すぐ作成!

電子書籍の表紙をデザインして、文学的なパンチを効かせる

自費出版がかつてないほど容易になったことは、認めざるを得ません。編集者や出版社の社長に邪魔されることなく、誰でも自分の物語を世に送り出すことができるようになったのです。でも、電子書籍の読者層を確立するにはどうしたらいいのでしょう?

Canvaのすぐに使えるテンプレート、シンプルなドラッグ&ドロップのインターフェース、そして豊富なデザインエレメントを使えば、特定の読者の興味をそそる電子書籍の表紙を簡単に作ることができます(電子書籍のアイデアがたくさんあるので、黒いキャンバスに行き詰まることはありません!)。だから、たとえ、ビジュアルよりも言葉の達人だったとしても、あなたの物語を読みたいと思う読者を魅了する電子書籍の表紙デザインを作ることができます。

電子書籍の表紙の作り方

  1. Canvaを開く
    Canvaを開き、検索バーに「電子書籍の表紙」と入力し、デザインを開始します。
  2. 電子書籍の表紙テンプレートを選ぶ
    ロマンスやSF、インスピレーションやクリエイティブなど、あらゆるテーマやジャンルの電子ブックカバーテンプレートを探すことができます。テーマ、スタイル、雰囲気、配色に合ったキーワードを入れて絞り込みます。気に入ったテンプレートをクリックすると、デザインを開始できます。
  3. 多彩な機能を楽しむ
    Canvaのライブラリには、プロ品質の写真、アイコン、イラスト、ストックイメージが数百万点あり、その中から選ぶことができます。便利なドラッグ&ドロップツールであなたのページに追加しましょう。写真のエフェクト機能を使用して、デザインを際立たせることもできます。
  4. カスタマイズを続ける
    写真や画像、アートワークをアップロードして、自分だけのタッチを加えることができます。さまざまなテンプレートから素材を選んで、組み合わせてみましょう。配色やフォントを変えてみる。どんどん試して、素敵なデザインに仕上げましょう。
  5. オンラインで保存・共有
    電子書籍の表紙をJPGまたはPNGでダウンロードし、保存します。数回のクリックでデザインをアップロードし、オンラインで共有できます。
電子書籍の表紙デザインを今すぐ作成!

電子書籍の表紙テンプレートとデザインエレメントの見事なセレクションからお選びいただけます。

デザインの経験がないライターでも、Canvaを使えばアイデアを視覚的に伝えることができます。常に更新されるテンプレートとデザインエレメントのライブラリは、どんなアイデアもわかりやすくグラフィック化する機能を備えています。

洗練されたデザインから遊び心のあるデザインまで、シンプルなものから凝ったものまで、画像中心のものから活字中心のものまで、さまざまなデザインからお選びいただけます。あなたの電子書籍のジャンルに合ったデザインがきっと見つかるはずです。デザインエレメントと組み合わせて、それぞれのレイアウトを個性的に演出しましょう。

電子書籍の表紙に使える素材集

「百聞は一見にしかず」と言います。そのため、ほとんどのカバーデザイナーは本のデザインに写真を使用します。これは、印刷物とデジタル出版物の両方に当てはまります。印刷物でもデジタル出版物でも同じです!もしあなたが、魅力的な写真を使用するという古典的な方法を取っているなら、朗報です。Canvaでは、さまざまな種類の優れたストックフォトを厳選して提供しています。

フラットデザインも選択肢の一つです。Canvaでは、高品質なアイコンやベクターも豊富に取り揃えています。色も問題ありません。デザインに指定されたパレットに従うか、お好みの16進数コードを入力してください。フィルターから選ぶことも、デザイン要素に好きな色の16進コードをエンコードすることもできます。

電子書籍の表紙を世界中の読者と共有できます。

電子書籍をオンライン上に公開する前に、それを宣伝する必要があります。Canvaの便利な共有ボタンを使って、電子書籍の表紙をオンラインで公開しましょう。世界中に広めるには、ソーシャルメディアからメーリングリストまで、さまざまな選択肢があります。

もし、オンラインだけで本を出版することに気が変わったら、電子書籍の表紙を驚くほど高解像度で印刷することもできます。ダウンロード」タブから「高画質PDF」ボタンを選択するだけで、印刷所に送るためのファイルが完成します。

よくある質問

アマゾンが推奨する電子書籍の表紙サイズは、2560×1600ピクセルで比率は1:1.6です。しかし、Koboの1448 x 1072やWattpadの512 x 800ピクセルなど、他の選択肢もあります。一般的な目安としては、1500×1800ピクセルの範囲で撮影するとよいでしょう。

目を引く配色、ユニークなタイポグラフィー、明確で読みやすいタイトル、最小限のグラフィック、テキストとネガティブスペースのバランスなどを使用した電子書籍のカバーで、人々を引き付けましょう。また、サムネイル画像としても美しく見えるようにしましょう。

電子書籍の場合、裏表紙は購入するまで目にすることはありません。表紙は、読者が購入を検討する際に目にするものなので、表紙を輝かせることに重点を置きましょう。

その他のデザイン

電子書籍の表紙テンプレートを見る

電子書籍の表紙テンプレート