美しい教会フライヤーで教会のイベントを告知しましょう。Canvaには豊富な無料レイアウトが用意されており、お好きなものを選択できます。アイデアが尽きることはありません。

誰でも簡単にプロ並みのデザインを作成

Canvaでデザインした美しい教会フライヤーで、教会のイベントを告知しましょう。青年部のミーティングやチャリティーイベントなど、教会で開かれるイベントを告知したいなら、パっと人目をひくデザインのフライヤーが必要です。

Canvaなら、無料テンプレート集から好みのデザインを選んで画像を差し替えたりテキストを変更したり、自由にアレンジしていくだけであっという間にフライヤーが完成します。さっそくCanvaにアクセスして、デザインにとりかかりましょう。

デザイン知識がなくても5ステップで作成できます

  1. 教会フライヤーのデザインを始めるには、新しくCanvaアカウントを作成します。
  2. Canvaの美しくデザインされたテンプレートのライブラリーから、お好きなものを選択します
  3. アップロードした画像や用意された素材を使って画像を差し替えます
  4. 文章の追加や背景色の変更など、デザインを編集します
  5. 新しいデザインを保存して共有します

4ステップでテンプレートをアレンジできます

  1. 素材を追加する。アップロードした画像以外に、100万点以上の写真やイラストを利用できます。ほどんどが無料、有料のものもたったの1ドルです。
  2. フォントを変更する。130以上から選べて、日本語フォントも充実。
  3. 背景を設定する。無地のものからユニークな柄のものまで、背景画像も豊富にそろっています。
  4. カラーを指定する。 テキスト、背景、イラストの色を自由に指定できます。パレットから選択するか、カラーコードを入力します。

デザインにぴったりの画像を使いましょう

自分で撮影した写真やメンバーのプロフィールを掲載したい場合は、Canvaに画像をアップロードしましょう。アップロードしたデータはすべてCanva内のフォルダに保存され、繰り返し使用できます。

そのほかにも、高画質で使いやすい素材が100万点以上用意されており、そのほとんどが無料、有料のものもたったの1ドルです。教会のイベントを宣伝するのにぴったりなものをデザインに追加して、より魅力的なフライヤーを作成しましょう。

デザインは何度でも編集可能

コミュニティイベントの準備で忙しいなら、レイアウトの再利用が便利です。

Canvaでは、新しいフライヤーを作成するたびに、ゼロからデザインを始める必要はありません。編集データはすべてクラウド上に自動保存されるので、まったく新しいデザインが必要になったらレイアウトを再利用して画像を差し替えたりテキストを変更するだけです。

フライヤー以外でもイベントを宣伝したいなら、ポスター、さまざまなタイプのカードプレゼンテーションやソーシャルメディア用グラフィック(Facebookカバー写真TwitterヘッダーGoogle+など)でもデザインできます。

アイデアを思いついたらデザインを開始

デザイナーが作成したテンプレートをアレンジするだけなので、デザイン知識がなくてもプロっぽいデザインに仕上がります。アイデアがわいてきたら、さっそくCanvaを開いて、デザインしてみましょう。

Canvaは無料でデザイン作成ができるオンラインツールです。www.canva.comにアクセスしてアカウントを作成すれば、開始できます。また、iPhone、iPad、Androidデバイスにアプリをダウンロードすると、自宅でも職場でも外出先でもデザインを作成できます。