宣伝費用を抑えたいときは、無料グラフィックソフトのCanvaでチラシを手作りしましょう。

誰でも簡単に音楽教室のチラシを作成できる

独自のカリキュラムに立派なグランドピアノ、音楽教室をオープンする準備ができたら、チラシを作成して生徒を募集しましょう。Canvaなら、プロが手がけた無料テンプレートを自由にアレンジしていくだけでチラシできあがるので、デザイン知識がない方でも大丈夫。音楽教室の魅力がたっぷり伝わるチラシを、簡単に作成できます。

無料テンプレート集から好みのデザインを選んだら、あとはドラッグ&ドロップで画像を差し替えたり、文章をタイプするだけ。あっという間にデザインが完成するのに、仕上がりはプロ並みです。さっそくCanvaにアクセスして、音楽教室のチラシを手作りしてみましょう。

あっという間に音楽教室のチラシが完成

  1. Canvaを開いて、チラシのデザインタイプを開きます
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. 画像を加工したり、テキストを追加したりします
  5. 保存して共有しましょう

テンプレートを自分好みにアレンジ

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、グラフィック、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択します。
  2. フォントを変更します。130種類を超えるフォントから選択します。
  3. 背景を変更します。ライブラリーから背景を選択するか、画像を使用します。
  4. カラーを変更します。

素材を使って音楽教室のチラシを作成

文字だけの味気ないチラシでは生徒の興味を引くことはできません。写真やイラストを使って、目を引くチラシをデザインしましょう。Canvaには、100万点を超える写真・イラスト素材が用意されています。キーワード検索でお目当ての素材を見つけたら、ドラッグ&ドロップでデザインに追加できます。素材のほとんどが無料、有料のものもたったの1ドルです。

手持ちの画像をCanvaにアップロード

音楽教室のチラシに使用できる画像は、Canvaの素材だけではありません。手持ちの画像をアップロードして使うこともできます。一度アップロードした画像はCanva内のフォルダに保存されるので、何度でも繰り返し使用できます。また、Facebookのアカウントと連動させておけば、自分が投稿した写真をデザインに使うことも可能です。

用途に合わせて選べるファイル形式

Canvaでは、作成した音楽教室のチラシをさまざまなファイル形式でダウンロードできます。チラシを印刷して配布したい場合は、PDFで保存してください。自宅やオフィスのプリンターで印刷できて、きれいに仕上がります。オンライン上でチラシを公開したい場合は、PNG形式で保存しましょう。ブログやSNSに投稿して、音楽教室を宣伝できます。

FAQ

Canvaで音楽教室のチラシを作成するにはどうしたらいいですか?

まずはwww.canva.com/ja_jp/にアクセスして、アカウントを作成してください。メールアドレスとパスワードを設定するか、FacebookまたはGoogle+のアカウントを使用してログインします。ログイン後は、すぐにデザインを開始できます。

デザインの共同編集は可能ですか?

はい、可能です。Canvaでは、チームを組んでデザインを共同編集できます。一緒に作業したい人のメールアドレス宛に招待状を送信するだけ。メンバー同士、協力しあいながら作業を進められます。