インスタトプ画をおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

インスタトプ画のデザインはCanvaにおまかせ!あらゆるデザイン素材から加工ツール、テンプレートまで無料で使用できます。インスタトプ画の参考にもなるデザインテンプレートを使用すれば、写真を差し替えるだけであっという間に完成します。

インスタトプ画

あなただけのオリジナルのインスタトプ画を作成しよう!

Canvaでは、フリー素材イラストを数多く取り揃えています。1億点を越えるデザイン素材から素敵なデザインが作成できます。多種多様なスタイルのデザインテンプレートもプロのデザイナーによって作成されております。カラフル、クール、シンプルなどお好きなデザインのテンプレートをご活用ください。Canvaを使えば、初心者でも簡単にデザインを作成することができます。

インスタトプ画の作り方

  1. Canvaを開く
    パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンを使って仕上げるといった使い方も可能です。
  2. 画像を探す・アップロードする
    [素材]タブをクリックし、好きなキーワードで写真を検索します。パソコンの保存してある写真を使ってデザインしたい場合は、[アップロード]タブをクリックし、[メディアをアップロード]で写真を取り込みます。画像メディアアカウントと紐付けて素早く画像をアップロードする方法もあります。
  3. 画像を編集
    使いたい写真が見つかったらデザインに追加しましょう。写真サイズ変更や編集ツールを使って、デザイン開始します。
  4. 画像をダウンロードする
    画像加工をしてデザインが完成したら、共有から、PNGまたはJPG形式でダウンロードします。
  5. インスタトプ画を設定する
    インスタのトプ画の設定画面からダウンロードした画像を取り込みます。サイズがフィットするように微調整したら完了!
インスタトプ画を今すぐ作成!

インスタトプ画にデザインしたロゴを使用する

ビジネスアカウントや宣伝用にインスタを使用したい時に最適なのが、ブランドのロゴです!Canvaならロゴも簡単に作成できるのでご安心ください。[テンプレート]のタブから「ロゴ」と検索すると、あらゆるスタイルのデザインで作成されたロゴが見つかります。ブランドに合ったものを選び、イラストや配色、文字を編集すれば完成します。画像のJPG・PNG形式で保存ができますので、安心してインスタトプ画に設定できます。

インスタのトプ画をRosieのフィルターを使って可愛さ倍増

Rosieというフィルターを使うと、全体的に薄ピンク色になります。キュートな雰囲気にしたい方におすすめの加工です。トプ画だけでなく、インスタ投稿の画像すべてに適用すれば、統一したスタイリッシュなアカウントページになります。Rosie加工は、明るさを変えることなく、画像はくっきりしたままです。フィルターのアイコンの上をもう一度押すと、[輝度]の調整ができるので、フィルターの強弱を調整することができます。

シンプルな極細フレームでおしゃれなインスタトプ画が作成できる

素材から「シンプル フレーム」と検索し、[グラフィック]の項目へといくと、多くの極細フレームが見つかります。極細フレームを画像に追加するだけで、洗練されたおしゃれなデザインになります。上品さのあるホワイトやローズピンク、パステルカラー、ゴールドなど写真にマッチした色を選びましょう。ぜひ画像の縁におしゃれフレームを付け足してみてください。

インスタのトプ画を自由自在に加工する方法

デザイン画面に画像を取り込むと、切り取りや透明度などの基本的な編集ができます。また、[動画を編集]を選択すると、あらゆる調整機能を使って細かな加工もできます。明るさ、明暗、彩度、色合い、ぼかし、暖かさなど。インスタトプ画をより一層スタイリッシュにすることができまる便利なツールなので、お試しください。

よくある質問

インスタのアカウントを開いた時のプロフィール部分に使う画像です。アカウント名で検索した時にも表示されます。

はい、Canvaではインスタのトプ画に使用できる無料のデザイン・加工ツールを豊富にご用意しています。

デザイン画面で[画像を編集]にいくと、左にツールバーが表示されます。検索バーを使ったり、スクロールして好きな加工アプリを検索します。加工ツールが見つかったら、デザイン・画像に使用します。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン