Canvaなら、プロのデザイナーに依頼するよりお手軽にドリンクのメニュー表をデザインできます。

ドリンクのメニュー表

専用ソフトやデザイン知識不要でメニューを作成

ドリンクのメニュー表を手作りしたいなら、ぜひCanvaをお使いください。Canvaは無料でメニューを作成できるオンラインツール。ウェブ上でデザイン編集ができるので、ソフトをインストールする必要はありません。無料テンプレートから好みのデザインを選択して、画像や文章を差し替えるだけなので、デザイン知識も不要です。

また、用意されているテンプレートは種類豊富で、さまざまなニーズに応えられます。カフェやバーにぴったりなものから、結婚式のゲストテーブルに置くドリンクメニューまで、すべてCanvaにお任せください。無料テンプレート、100万点を超える素材、画像加工機能など、必要な機能がそろっています。

さっそくドリンクのメニュー表をデザイン

  1. ドリンクのメニュー表を作成するには、Canvaにアクセスしてログインします
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. 画像を加工したり、テキストを追加したりします
  5. 保存して共有しましょう

あっという間にオリジナルのメニュー表が完成

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択。
  2. フォントを変更します。種類は130以上で、日本語フォントも充実。
  3. 背景を変更します。無地のものからユニークな柄のものまで、背景画像も種類豊富。
  4. カラーを変更します。カラーパレットから選択、またはカラーコードを入力してテキストの色を指定。

自分で撮影した写真をメニューのデザインに追加

お店の自慢が見た目の美しいオリジナルカクテルなら、ドリンクの写真をメニュー表に載せない手はありません。Canvaなら、自分で撮影した写真をアップロードしてデザインに追加できます。さらに、無料の画像加工機能を使えば、写真のサイズ変更や切り抜きもあっという間。明るさや色の調整、フィルター加工も簡単です。

もちろん、手持ちの画像を使わなくても素敵なドリンクメニューを作成できます。Canvaには100万点を超える写真・イラスト素材が用意されており、どれも高画質で使いやすいものばかり。そのほとんどが無料、有料のものもたったの1ドルです。

新作ドリンクをメニュー表に追加するのも簡単

新作のオリジナルカクテルや、季節の料理に合わせたスペシャルドリンクがメニュー表に加わったとしても、デザインをゼロから作り直す必要はありません。Canvaで作成したメニュー表はドライブ上に保存されるので、いつでもアクセス可能。写真や文章を入れ替えるだけで、簡単にメニューの情報を更新できます。

できあがったドリンクのメニュー表を印刷

ドリンクメニューが完成したら、さっそく印刷してみましょう。編集画面右上の[ダウンロード]ボタンをクリックして、印刷に適したPDF形式でデータを保存。紙質にもこだわりたい場合はプリントサービスに依頼することもできますし、もっと手軽に準備したいならご自宅のプリンターで印刷することもできます。

FAQ

Canvaを始めるにはどうしたらいいですか?

まずはwww.canva.comにアクセスします。メールアドレスとパスワードを設定してユーザー登録を行うか、またFacebookかGoogle+のアカウントを使ってログインしてください。ログイン後は、すぐにデザインを開始できます。

Canvaのアプリはありますか?

はい、ございます。無料アプリをインストールすれば、お手持ちのスマートフォンやタブレットからもCanvaをご利用いただけます。撮った写真のアップロードや、外出先でのデザイン編集ができて便利です。