無料テンプレートや共有機能など、広報誌作成を効率化するツールが勢ぞろい。

誰でも簡単にPTA広報誌を作成できます

PTAの広報誌担当に配属されたなら、無料で使えるグラフィックツールCanvaで誌面をデザインしてみましょう。オンライン上で編集できるので、複数人でひとつのデザインを共同編集することも可能。同じ担当になった方と協力すれば、作業をぐっと効率化できます。

豊富にそろった無料テンプレートのなかから好みのデザインを選んだら、あとは文章を差し替えたり画像を追加したり、自由にアレンジしていくだけ。デザイン知識がない方でも、あっという間に広報誌を作成できます。

広報誌がたったの5ステップで完成

  1. PTA広報誌を作成するには、Canvaにアクセスしてログインします
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. 画像を加工したり、テキストを追加したりします
  5. 保存して共有しましょう

自由度の高いデザイン編集機能

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、グラフィック、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択します。
  2. フォントを変更します。130種類を超えるフォントから選択します。
  3. 背景を変更します。ライブラリーから背景を選択するか、画像を使用します。
  4. カラーを変更します。テキストボックスとテキストのカラーを変更して、自分らしくアレンジします。

撮影した写真を取り込んでデザインに追加

行事ごとに撮影したたくさんの写真を使って、広報誌を華やかに飾りましょう。Canvaでは、手持ちの画像をアップロードしてデザインに追加できます。アップロードした画像は編集画面内でフィルターをかけたり、色や明るさを調整したり、アレンジも自由自在。そのほかにも、100万点以上が用意されていたり、グラフを挿入できたり、広報誌のデザインに役立つツールがすべてそろっています。

アナログ / デジタルから選べる発行方法

デザインが完成したら、さっそくお披露目です。Canvaでは、用途に合わせてダウンロードする際のファイル形式をお選びいただけます。印刷したいときは高画質でデータを保存できるPDF(印刷)を選択しましょう。あとは家や学校のプリンターで印刷できて、仕上がりもきれい。印刷以外にも、オンライン上で共有したりメールに添付したり、状況に合わせた形式をお選びください。

来年度の広報誌担当への引継ぎも楽々

無事にPTA広報誌を発行できたら、今度は次の担当者への引継ぎです。Canvaで作成したデザインはクラウド上に保存されるので、いつでも何度でも編集可能。一度雛型を作成してしまえば、それを別の担当者へ共有、仕事を引き継ぐことも簡単です。

共有するためには相手もCanvaユーザーである必要がありますが、Canvaならソフトのインストールや個人情報の入力など、面倒な手続きは必要ありません。ソーシャルアカウントを使ってログインするか、メールアドレスとパスワードだけでアカウントを無料作成できるので、誰でも気軽にご利用いただけます。

FAQS

Canvaの登録方法について詳しく教えてください

まずはwww.canva.com/ja_jp/にアクセスしてください。Canvaのご利用目的を選択したら、メールアドレスとパスワードでアカウント登録するか、またはソーシャルアカウントを利用してログインするかお選びください。ログイン後、簡単なチュートリアルののちすぐにデザインを開始できます。

素材はすべて無料ですか?

Canvaに用意されている100万点を超える素材のほとんどが無料でご利用いただけます。なかには有料のものもございますが、1点1ドルで購入することができます。デザインに有料素材を含む場合はダウンロード時にメッセージが表示されるので、知らない間に請求が発生する、ということはありません。