宣材写真

宣材写真デザインをおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

豊富な日本語&英語フォント

PC・スマホでデザイン作成

デザインに使える無料素材

おしゃれなテンプレート


Canvaなら、宣材写真もおしゃれに作成することができます。数多くの加工機能を使って美しく仕上げることが可能です。出来上がった宣材写真は高品質にダウンロードまたは印刷することができます。

宣材写真デザインを今すぐ作成!

Canvaで宣材写真の作成から加工、プリントまで行えます

宣材写真とは、宣伝材料用の写真を略したもので、アーティスト写真やアー写とも言われています。クライアント向けに撮影する写真でもあり、世間に公開される写真でもあります。通常は全身または上半身の写真を宣材写真として使います。Canvaに取り込むだけで、トリミングができたり、彩度、明暗、明るさなどを調整して完璧な仕上がりにすることができます。さらに、Canvaプリントを使えば、写真を複数枚高品質に印刷し、事務所まで届けることが可能。早速デザインに取り掛かりましょう。

宣材写真をデザインする方法

宣材写真デザインを今すぐ作成!

パソコンのブラウザまたはスマホアプリでCanvaを開きます。

デザインのサイズを選択します。または、カスタムサイズを使用します。

空白の用紙をデザイン画面で開くと、カメラロールから写真をアップロードします。

デザイン画面に写真が追加されたら写真をクリックし、引き伸ばしたり、サイズを調整を行います。[画像を編集]をクリックすると、写真にさまざまな加工をすることができます。

宣材写真が完成したら、共有からJPGまたはPNGファイルをダウンロードします。また、共有機能を使ってすばやくシェアすることが可能です。データを使って、自宅のプリンターやCanvaプリントで印刷します。
宣材写真デザインを今すぐ作成!

宣材写真のトリミング(切り取り)をする方法

Canvaなら、写真編集用の機能を数多く使用できます。使いやすい直感的な操作で、サクサクっと写真を編集できます。画像を選択し、「画像を編集」をクリックすると「切り取り」ボタンが上部に表示します。このボタンをクリックして、写真で不要な部分を切り取ります。切り取り機能を使うことで、長方形の写真を正方形にすることもできます。取り込んだ写真を「複製(コピー)」すると、上半身のみが写った写真と、オリジナルの全身の写真も残すことができます。簡単に2パターンの宣材写真が作れます。

宣材写真の自然加工にぴったりなツール

Canvaにはさまざまな加工アプリがありますが、なかでも基本的な写真加工機能を使えば自然加工ができます。例えば、調整、フィルター、透明度、切り取りなどがあります。調整という機能を使えば、明るさ、明暗、彩度、色合い、暖かさを細かく調整することが可能です。自由自在にカスタマイズができるので、理想的な加工をすることができます。宣材写真を一段と華やかにする機能をぜひお使いください。

宣材写真はインスタ投稿、Webサイト、アイコン画像にも使用可能です

出来上がった宣材写真をあらゆるところで使用してみましょう。Canvaなら、インスタ投稿用のサイズやテンプレートを用意しており、完成したら簡単に投稿できる機能があります。また、WebサイトやBlogバナー、企画書、パワーポイント、Canva docsなど宣伝する際の資料にも簡単に添付ができます。アイコンメーカーもあるので、宣材写真をSNSやLINEのアイコンに設定することも可能です。Canvaを使うと、一度に多くのシーンで使えるようになるので非常に便利です。

宣材写真を高品質なデータで保存!引き伸ばしてポスターにすることも可能です

宣材写真をポスターにして事務所で貼るのはいかがでしょうか。ポスターにする場合、美しく印刷しなければなりませんが、ご心配無用!Canvaにお任せください。宣材写真のサイズ関係なく、高品質にデータをダウンロードできます。ポスターや看板のサイズにも対応していますので、安心して画像データを保存し、印刷することができます。ポスターの無料テンプレートもありますので、ぜひデザインする際にご利用ください。

よくある質問

はい。Canvaでは、無料で宣材写真を作成し、加工することができます。Canva Proに加入すると、より多くのデザイン素材や機能が使用できます。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。よって、スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

はい。Canvaでは、共有しながら編集できる機能があります。共有範囲の設定では、「編集可」「表示可」「コメント可」の中から選ぶことができます。リンクをコピーして、共有したい相手にリンクを送りましょう。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン