to do リスト

ToDoリストをおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

豊富な日本語&英語フォント

PC・スマホでデザイン作成

デザインに使える無料素材

おしゃれなテンプレート


Canvaを使えば、Todoリストもおしゃれにデザインできます。無料テンプレートも豊富にありますので、初心者でも簡単にデザインすることが可能です。オリジナルのTodoリストを作成して、毎日の作業効率を高めましょう。

to do リスト

毎日を彩るおしゃれなTodoリストをデザインしよう!

毎日のすることを初めに書き出すTodoリストですが、思考を整理できたり、優先順位をつけて作業が進められるといったメリットがあります。また、作業効率が上がるので、仕事をする上でも家事をする上でも効果的なリストであると言われています。Canvaなら、Todoリストのデザインテンプレートが数多く見つかります。何種類か作成して、ワクワクするようなTodoリストをビジネスでもお家でも使ってみましょう!

Todo リストをデザインする方法

ToDoリストを今すぐ作成!

パソコンのブラウザまたはスマホアプリでCanvaを開きます。

カテゴリでA5、B5、A4など、好きなサイズを選択します。細かくサイズ指定ができるカスタムサイズもあります。

テンプレートの検索ボックスに「Todoリスト」と入力し、お気に入りのテンプレートを追加します。

素材タブからデザイン素材を検索し、デザインに追加します。写真、テキスト、色を追加してサイズや配置を調整します。

デザインが完成したら、データをダウンロードします。自宅のプリンターやCanvaプリントで印刷します。SNSに投稿することも可能です。
ToDoリストを今すぐ作成!

チェックボックス付きのTodoリストも豊富です

Todoリストにチェックボックスがあれば、達成主義の人もスッキリすることでしょう。チェックボックスが予め追加されたテンプレートがたくさんあります。また、素材タブから「チェックボックス」と検索し、Todoリストにふドラッグ&ドロップ機能で追加することも可能です。完全オリジナルに作成したい方は、ボックスの代わりにハートや星にイラストを追加してみましょう。毎日のタスク後にチェックを入れるのが楽しくなります。

Todoリストを可愛くするデザイン素材と機能がたくさん

Canvaには、1億点を超えるデザイン素材があります。Todoリストに便利なフレーム、罫線、スタンプ、チェックボックス、図形、イラストなどを多種多様に取り揃えています。好きな素材を追加して、オリジナルにデザインすることが可能。テキスト機能も使えば、各項目もおしゃれに編集することができます。エフェクトで背景を選択し、丸みや透明度を最大にすると、項目をラベリングしているかのようにおしゃれになります。2色で交互に色を変えていくのも可愛いです。

Todoリストをチームで共有しながら編集ができます

CanvaでTodoリストを作成すれば、他の編集者と同じタイミングでデザインを編集したり、コンテンツを追加することが可能です。チームで大きなTodoリストを作成し共有し合うことで、一つの場所にすべてをまとめられます。チームメンバーの進捗具合も確認できます。また、Todoリストを計画書やドキュメント、パワーポイントに追加する方法もあります。Canvaの機能を使えば、効率的にチームメンバーと作業することができるので、ビジネスシーンにもぜひお使いください。

Todoリストを共有する方法もさまざまです

Todoリストのデザインが完成したら、共有機能からあらゆる方法で共有したり、埋め込みをしたりデザインのディスプレイをすることができます。共有ボタンをクリックし、「もっと見る」へ進みます。他のユーザーに閲覧のみしてもらう場合は「閲覧専用リンク」を使い、別の自分のデバイスに転送するには「QRコード」や「スマートフォンに送信」を使います。「埋め込み」なら、独自のウェブサイトに直接埋め込むことができます。ソーシャルにあるSNSにもTodoリストを投稿することができます。デザインのアウトプットも十分に考慮された上で設計されています。

よくある質問

はい。Canvaでは、無料で To doリストをデザインできます。おしゃれなフリー素材も数多くご用意しております。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。よって、スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン