1. シンプルフレーム

シンプルフレームでデザインを作成

シンプルなフレームでデザインをもっと素敵に!
シンプルフレーム

シンプルなフレームをデザインに使用して、洗練されたデザインを作成

シンプルフレーム

シンプルなフレームを数多くご用意しています。フォトフレームのようなデザインから、植物を使ったフレーム、ラメで囲んだフレームなど、実に多くのフレーム素材をご利用いただけます。検索画面で「フレーム」の後に「ヴィンテージ」「キラキラ」など探している素材のキーワードを入力すると、さらに絞り込んで欲しい素材を見つけることができます。

シンプルな極細フレームをインスタストーリーでおしゃれに活用

シンプルフレーム

「シンプル フレーム」と検索し、[グラフィック]の項目へといくと、多くの極細フレームが見つかります。これらを写真に合わせると、とってもおしゃれになります。写真だけでは物足りないけど、だからと言って派手な編集を加えたくない。そういった時にフレームは役立ちます。上品さ漂う白のフレームや、かわいい薄色のピンクでハートがついたフレームなど。派手すぎずシンプルなものも多いので、楽しくおしゃれに写真に活用できます。

シンプルなフレーム素材で、背景にアクセントを加える

シンプルフレーム

背景やデザインが全て仕上がったあと、何か足りないなと思ったらシンプルなフレームを付け足しましょう。Canvaのフレームを使えば、自由自在にデザインと組み合わせることができます。正方形、四角だけでなく、ダイア、丸、吹き出し、三角、8角形、雲の形など、さまざまな形のフレームが見つかります。[グラフィック]内のフレームを使うのもおすすめします。

フォトコラージュ用にシンプルなフレームを探す

シンプルフレーム

フォトコラージュを作成したいときに使えるフレームもあります。写真を一つ一つ決まった位置に整理して挿入したいときは、「フレーム フォトコラージュ」と検索してみてください。配置が決まっているフレーム背景を選ぶことができ、フォーマットに悩む必要がなくなります。シンプルなのも多いので、写真よりも目立つということはありません。あとは写真を一枚ずつはめ込むのみです。

シンプルなフレームの中に写真をはめ込む方法

シンプルフレーム

使用したい写真が決まったら、シンプルフレームの中に写真をはめ込む作業を開始します。フレームを中心に配置し、[背景]に設定します。そして、写真を挿入し、それぞれの角の矢印を使って写真のサイズをフレームに合うように調整します。フレームに合わせてから、中に写真がきちんとはまっているかどうか確認しましょう。フォトフレームのように見える素材がたくさんありますので、フレームが合わないと思ったら、再度素材画面から合うフレームを探してみましょう。

シンプルなフレームをデザインに使用する方法

シンプルフレーム
シンプルフレームでデザインを作成

Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「メニュー」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。

デザイン画面で[素材]タブにいくと、検索バーがあります。「シンプル フレーム」と検索すると、色んなシンプルなフレームが一覧で表示されます。

使いたいシンプルなフレームが見つかったらデザインに追加しましょう。Canvaのデザイン画面では一番上に戻るボタン(左矢印)があるので、何度でもさまざまなフレームを試してみることができます。

シンプルなフレームを使ったデザインが完成したらSNSでシェアしましょう!
シンプルフレームでデザインを作成

シンプルなフレームに関する質問

はい、Canvaでは無料で使えるシンプルなフレーム素材を豊富にご用意しています。

デザイン画面で[素材]タブにいくと、検索バーがあります。「シンプル フレーム」と検索すると、色んなシンプルなフレームが一覧で表示されます。好きなフレームが見つかったら、デザインに追加しましょう。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子


その他の素材