リボン 素材でデザインを作成

リボン素材でデザインを作成しよう!
リボン 素材
リボン 素材

リボン素材を使った多種多様なテンプレートをお使いいただけます

テンプレート画面で「リボン素材」と検索すると、サンキューカードやタグ、ポスター、チラシ、お知らせ動画や広告の投稿デザインなど、多くのテンプレートが見つかります。素材によっては、クラッカーから飛び出すような細長いリボンや、可愛いリボン結びなど、幅広く取り揃えているので、あらゆるデザインが作成できます。

リボン素材を使ってプリクラ風デザインにしよう

Canvaでは、様々なリボン素材を無料で使えます。素材タブから好きなリボンを探して、プリクラのスタンプのように使用することができます。例えば、ストーリーの投稿で頭にリボンをのせるように工夫したり、可愛いリボンを写真の周りに並べたりして、プリクラのようにデザインしましょう。選んだリボン素材はサイズ・角度を調整し、好きな位置に動かせば完成です。

リボン 素材
リボン 素材

リボン素材のフレームでおしゃれなヘッダー作成

素材タブで「リボン フレーム」と検索すると、フレームのように表示されるリボンが見つかります。タイトルやメッセージをテキストで追加して、フレームにはめ込むと一層おしゃれになります。有料版に加入した場合、さらに多くのリボンフレームをデザインに使用できます。

記念日投稿をリボン素材で素敵にデザイン

リボンは、記念日という祝福ムードをより強調されてくれるアイテムです。リボンを使うことで、とても華やかなデザインになります。ゴールドのリボンをデザインに取り入れるとゴージャスになり、薄いピンクで上品に、ブラウンでアンティークな雰囲気に仕上げることが可能です。

リボン 素材
リボン 素材

リボン素材をハイセンスに加工する方法

デザインに追加したリボン素材は、もちろん編集ツールを使って加工できます。明るさ、明暗、彩度などを調整して、お好みの色に仕上げることができます。また、フィルターやフォトジェニック、その他アプリを使って加工することが可能です。リボンを自由自在にデザインしてみましょう。

リボン素材をデザインに使用する方法

  1. Canvaを開く
    Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「メニュー」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。
  2. リボン素材を探す
    デザイン画面で[素材]タブにいくと、検索バーがあります。「リボン」と検索すると、色んなリボン素材が一覧で表示されます。
  3. オリジナルにデザインを編集
    使いたいリボン素材が見つかったらデザインに追加しましょう。Canvaのデザイン画面では一番上に戻るボタン(左矢印)があるので、何度でもさまざまなリボン素材を試してみることができます。
  4. 完成したデザインをシェア!
    シンプルなフレームを使ったデザインが完成したらSNSでシェアしましょう!
リボン 素材でデザインを作成

リボン素材に関するFAQ

はい。Canvaでは、無料で使用できるリボン素材を数多くご用意しています。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。よって、スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

はい。Canvaでは、共有しながら編集できる機能があります。共有したい相手に「編集リンク」を送ることができます。「表示のみ」「コメントのみ」のリンクもあります。

一部の機能は有料ですが、多くの機能は無料です。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオなど)も多数ご用意しております。
Canvaのレビュー