梅のイラストでデザインを作成

梅のイラストで可愛いデザインを作成しよう!
梅のイラスト

梅のイラストはなぜ魅力的?

梅のイラストはなぜ魅力的?

日本では、梅は文化的にも観賞用にも使われる、初春を感じさせるお花です。また、縁起の良い花として、「万葉集」に多く詠まれています。和室の床の間に花瓶に入れた梅を飾ることもあり、香りも良いと多くの人に愛されています。縁起が良いお花なので、年賀状や母の日、文化イベントの招待状、春のシーズンを感じさせるシーンなどで使うと魅力的です。

母の日のメッセージカードを上品な梅イラストでデザインする

母の日のメッセージカードを上品な梅イラストでデザインする

春といえば、桜やチューリップを連想しますが、今回はあえて上品な梅イラストでデザインしてみませんか?おしゃれなシンプルめのテンプレートを選ぶと洗練されたデザインになります。テンプレートで「梅 母の日」と検索してみてください。花の種類が違っていても、心配ご無用!デザイン画面から梅のイラスト素材を探して、簡単に入れ替えることができます。品のあるなめらかなフォントでテキストを加えて、美しい梅イラストを一つ添えたら、上品なメッセージカードの完成です。

お花屋さんのマーケティングコンテンツに梅のイラストを使用する

お花屋さんのマーケティングコンテンツに梅のイラストを使用する

梅の開花時期は1〜3月ごろ。外で観賞することもできますし、お花屋さんで購入することもできるのです。切り花として出回るのは12月ごろです。花梅と呼ばれ、ピンク系のほかホワイト系やレッド系があります。花梅を広めるべく、広告デザインに梅イラストを使用しませんか?Canvaを使えば梅イラストを好きな色に変えて、スタイリッシュに編集ができます。梅イラストをデザイン一面にしてインパクトのある広告も作成できます。癒しのあるお花だからこそ多くの人を惹きつけるデザインになるのではないでしょうか。

梅イラストのデザインに役立つテキスト機能

梅イラストのデザインに役立つテキスト機能

横書きでも縦書きでもテキストを入力することができます。行間を開けるなど微調整も可能なので、イメージに合うようにテキストを追加できます。Canvaには、日本語用のフォントも豊富で、シンプルなものも揃っています。また、フォントの色はデザインにあったものを選択できるパレットがあるため、梅イラストのデザイン全体にブレンドさせることができます。

あらゆる素材を梅イラストと組み合わせる

あらゆる素材を梅イラストと組み合わせる

Canvaでは、写真素材はもちろんのこと、スタンプ素材、背景素材などもご用意しています。梅イラスト以外の素材でも、向きや大きさ、角度を調整することが可能です。スタンプやフリー素材を背面に設定し、前面にフォントやイラストを配置するなどといった工夫ができます。無料で使用できる編集ツールも多いので、梅イラストに色んな編集を試してみることができます。

梅イラストの探し方とデザインに使用する方法

梅イラストの探し方とデザインに使用する方法
梅のイラストでデザインを作成!

Canvaを起動して「はがき」「メニュー表」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「動画」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。

デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。

デザイン画面で[素材]タブから、[梅 イラスト]で検索します。そうすると、バリエーション豊かな梅イラストが表示されます。

使いたい梅イラストが見つかったらデザインに追加しましょう。

梅イラストを使ったデザインが完成したらSNSでシェアしましょう!また、Canvaプリントでは高品質な印刷をご自宅まで送料無料でお届けします。
梅のイラストでデザインを作成!

梅イラストに関する質問

はい、Canvaでは無料で使える梅のイラスト素材を豊富にご用意しています。

デザイン画面で[素材]タブにいくと、検索バーが上にあります。「梅 イラスト」と検索すると、色んな梅イラストが一覧で表示されます。好きなイラストが見つかったら、クリック/タップして、デザインに追加できます。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のイラスト