ファッションをオシャレに撮影!センス抜群な写真に学ぶアイデアまとめ

10-tips-to-take-fashion-photography

一目惚れした洋服やアイテムを手に入れたら、ブログやInstagramでお気に入りの写真を載せて紹介したいという方は多いはず。しかし、オシャレに撮影しようとしても、コーディネートや配置、バランスが意外と難しいもの。そんな時、インスピレーションの参考にしたい、オシャレな写真素材をいくつかご紹介します。

01.小物にストーリー性を持たせて、想像力を掻き立てる

1.Beige Photo Sale Story

夏のファッション小物の代表「帽子」と「サングラス」。プリントアウトした思い出写真を入れるだけで、“いろんな場所に出かけた充実した夏”というストーリー性が生まれます。思い出写真はランダムに配置して、背景は強調せずシンプルに。砂浜や緑など、関連性のある自然を使うのもいいでしょう。

02.使用するサイズを考えて、アイテムの配置バランスを計算しよう!

2.Red Beige Heels Women

インスタに投稿するのか、WEBサイトのバナーに使うのか、どのサイズで撮影するかが重要。せっかくオシャレな写真が撮れても、見せたかった部分が見えなかったら意味がなくなってしまいます。仕上がりのサイズをきちんと考えながら、撮影前にアイテムをバランスよく配置しましょう。

03.アイテムに合わせた背景や小物を使って、世界観を作ってみよう。

3.Red Orange Teal Photo Fashion Event Poster

撮影するアイテムやテーマに合わせて、小物や背景を選びましょう。この写真では、夏のイメージが強いパイナップルやサングラスなどの小物に加えて、2色のビビッドなカラーの背景を入れることで、“夏を楽しんでいる”雰囲気を演出しています。

04.いつもの写真には、個性派アイテムをプラスして非日常感を。

4.Pale Pink Women

人物を撮影するとき、「動きが欲しい」「面白みがない」と思ったら、エッセンスとして非日常感を加えることでインパクトが増します。被り物、おもしろいサングラス、レトロアイテムなど、いろいろ組み合わせを楽しみながら撮影しましょう。もしかしたらその場のノリで、いい組み合わせに巡り合うことがあるかも。

05.同じパターンになりそうな写真は、動きやカラーで個性を引き出して。

5.Yellow and Gray Fashion Design Book Cover

4枚並んだ写真はどれも夏ファッションですが、背景カラーの切り替えや並びに動きを持たせることで、それぞれに変化が出ています。背景に使用するカラーは、撮影アイテムやコーデとリンクさせましょう。合っていなければ、せっかく作ったコーディネートのイメージがブレてしまいます。

06.こだわりのディテールは、注目を集めるためフォーカスして撮影!

6.Photo Background Fashion Facebook Post

何も写真に全てを入れる必要はありません。“こだわっている”“個性的”なディティール(細かい部分)があれば、そこにフォーカスして撮影してみましょう。他の写真と並べたときに変化が出るため、印象的に見えるかもしれません。

07.あえて詰めすぎず、余白をうまく使ってみましょう!

7.Mistyrose Glasses Fashion General Media Kit

小さくシンプルなアイテムは、インパクトのある物と一緒に撮影することでワクワク感が増すでしょう。また、余白をしっかりと空けることで、より視線がアイテムに集まり注目されるでしょう。余白だからといって全て埋めてしまわずに、逆にしっかりと活用しちゃいましょう。

08.撮影のテーマを決めて全体をコーディネートしよう!

8.Yellow Modern Lingerie Shower Invitation

ゴージャスなヒョウ柄のトップスに合わせて、派手な黄色い背景。この写真にテーマをつけるとしたら何ですか?“ゴージャス”or“セクシー”?事前にテーマを決めることで、背景や撮影小物もそれに合わせて準備ができます。また、文字を入れるときには、撮影時にどこに入れるか考えてスペースを作っておくことも大事。

09.全身コーデを並べて、ディテールや形をしっかりと見せる。

9.Summer Essentials

Instagramで洋服のコーディネートをチェックしている人も多いでしょう。着用すると見えづらい詳細も、正方形の中にうまくアイテムを配置することで素材感や形がはっきりと分かります。この写真のように真上から撮影するには、高めの位置から椅子などを使って撮影してみましょう。

10.“何を見せたいか”を決めて、強調できるアングル設定を。

10.Yellow Fashion Teen Magazine

映画やドラマで主役がいるように、写真でも主役として“何を見せたいか”を決めましょう。この写真のどこに目がいきますか?きっと、お尻から脚にかけてだと思います。全身をあえて映さないことでそこに注目が集まり、どちらもショートパンツなので、左右のバランスが取れています。

いかがでしたか?ぜひこの機会に、ちょっと工夫を加えてインスタ映えする写真を撮影してみてください。Canvaでは他にもオシャレな素材やテンプレートがたくさん!インスピレーションを受けて、魅力的な写真をたくさん撮ろう。


Japan Staff
Written by
Japan Staff

写真


もっとも簡単なデザイン作成サービス

もっとも簡単なデザイン作成サービス