役立つヒントが必ず見つかる!ステキなフライヤーデザイン45選

Flyer design

メールや郵便物、職場、学校、街の掲示板やお店の窓などで私たちが日常的に目にするもの。それがフライヤーです。

紙媒体で私たちが頻繁に目にするフライヤー(大きく分類すると“チラシ”のこと)は、残念ながらゴミ箱に捨てられ、道行く人に踏みつけられ、財布の中でお札の下に埋もれてしまっています。 それでも、フライヤーが与えられた役割をきちんと果たしている場合、(読み応えがあり、デザインのよいもの)フライヤーを見る人(以降、“消費者”と記載)の関心をしっかりと掴みます。例えばフライヤーを見ることによって、消費者が開店日にお店に行ったり、クーポンを使用したり、コンサートチケットを買ったりといった行動を起こさせるのです。この説明でフライヤーの役割が伝わりましたか?

あなたが事業主であれば、心血を注いで行っている商品の売り込みといったマーケティング活動が何の効果も得ずに終了……といった事態を避けたいと思うでしょう。もしくは、あなたが所属するグループ・地域活動のイベントや、資金集めのためのイベント・パーティーの宣伝をする必要があるかもしれませんね。あなたがフライヤーから得られる効果に期待することが何であれ、まず、本当に素晴らしいフライヤーの45 の参考例とデザインのヒントを順に見ていきましょう。その中から、次のフライヤーデザインのプロジェクトで活かせるインスピレーションを得てくださいね。

01.色づかいを楽しむ

明るく大胆なカラーパレットを使用することで、遠く離れたところからフライヤーを見ている消費者の注意も引くことができる、パンチの効いたフライヤーを作れます。Martin Azambujaが手がけたフライヤーデザインは、新鮮な食材の色合いを鮮やかな色を使用してうまく表現しています。

flyer-1-tb-800x0

02.色々な要素を織り込んでみる

さまざまなフォントとサイズを組み合わせることで、フライヤーに独特な雰囲気が生まれ、その結果、目立たせることができます。Overloaded Designによるフライヤーは、文字に3D効果を施していますね。ほんの少し古さを感じるテクスチャも、ここではデザインにポップな印象を与えています。

flyer-2-tb-800x0

下に表示されているデザインを試してみても良いでしょう。イラストと画像の両方をデザインに使用しているRed Food Festival Flyerは、目を惹きますね。一方で、右側のVegetable Party Flyerの明るい写真の上に配置された大胆な文字が強い自己主張をしています。

 

03.シンプルにする

シンプルでおしゃれなデザインには特有のインパクトがあります。Valerie Jarが手がけたフライヤーは、テキストを必要最小限に抑え、デザイン要素を広々とスペースを取って配置していますね。 縁のない背景写真とその中心部に配置された、きれいな白色とオレンジ色から成るデザイン要素が、控えめで上品な見た目を作り上げています。

flyer-3-tb-800x0

04.懐かしさを加えてみる

そのデザインが本当にハンドメイドか、ハンドメイドっぽい見た目にしたデジタルデザインかを問わず、ハンドメイドっぽい見た目が大きく評価されている昨今。ここでは、The Prince Ink Co.のフライヤーを見てみましょう。このフライヤーは、一風変わった見た目をしていて、手書きのタイポグラフィが特徴的です。印刷作業の全てを人の手で行っている印刷会社に非常に適したデザインですね。このようなデザインを施す際は、"form equals content(表現したいデザイン要素とコンテンツが全く同じ、という意味)"の手法を使用すると非常に効果的です。

flyer-4-tb-800x0

Beige Vintage Yard Sale Flyerを使用して、あなたのイベントを宣伝し、Nautical Flyerで大航海時代のような雰囲気を醸し出してみるのも良いでしょう。

 

05.パターンで遊び心を加える

パターンをフライヤーに取り入れることで、見た目のインパクトを作り出せます。例えば、Joris Rigerlのフライヤーのように、あなたのデザイン全体にパターンを施しても良いでしょう。もしくは、デザインのアクセントとして加えてみても良いかもしれませんね。なぜかというと、人間の目と言うものは自然にパターンを認識するから。あなたのフライヤーデザインにパターンを取り入れることで、消費者の目をフライヤーに惹きつけることができるのです。

flyer-5-tb-800x0

06.さまざまな形を取り入れてみる

パターンのように、さまざまな形は見る人の関心を引きます。特に創造力を働かせた形ではその効果はてきめんです。Justin Kroutが手がけたフライヤーデザインは、テキストとグラフィックの双方に形を取り入れています。タイトルに傾きのある形を取り入れていて、そのユニークな表現方法が消費者の目を惹きつけています。それだけではなく、タイトルの下に配置されている山が様々な大きさの三角形で構成されていることに注目してみましょう。よく見てみると、山を構成する三角形は多面的で、3Dのような効果を作り出していますね。

flyer-6-tb-800x0

Black and White Geometric Shapes Creative Fashion Show Flyerテンプレートでは、タイトルといった重要な情報が形を活かしたデザイン要素を用いて表現されています。また、ビルの窓が印象的なGrayscale Photo with Blue Right Triangles Corporate Flyerがおもしろいコントラストを作り出しています。

 

07.細かいところにまで注意を払う

きめ細やかで繊細なグラフィックは、そのきれいさに思わずため息が出てしまいますね。しかし、まとまりのある見た目のデザインを作り上げるにはどうすれば良いと思いますか? その答えは、Kristie Kamのフライヤーデザインのように、対称性とバランスを取ることにデザインの重点を置くこと。また、限定したカラーパレットを用いることも良いでしょう。注意深く見てみると、このフライヤーでも視覚的テーマをデザインの主軸にすることで、さらに洗練された見た目のデザイン要素を作り上げていますね。この例では、幾何学的な形状とパターンにしっかりとした重点を置いてデザインを作り込んでいるのです。

flyer-7-tb-800x0

08.季節を取り入れる

1年の中でも特別な季節とそれに関連する休暇やイベント向けのフライヤーをデザインしている場合、その季節を彩るイベントやそれに関連する画像をフライヤーに盛り込んでみると良いでしょう。その季節のイベントに親しみがあったり、懐かしい気持ちになったりするため、消費者は、フライヤーデザインを瞬時に季節のイベントと関連付けてくれます。Digital Spaceのフライヤーデザインでは、トナカイと雪の結晶をデザインに使用し、おしゃれなレトロ感を作り出していますね。これは平凡なクリスマスのデザインではなく、むしろクリエイティブなフライヤーデザインです。

flyer-9-tb-800x0

09.スペースをとる

スペーシングとアライメントに十分な注意を払うことは、デザインプロセスにおいて重要なステップです。十分に吟味しないとプロジェクトを頓挫させてしまうこともありますからね。ここではPashlov Egorが手がけたフライヤーを参考例として見てみましょう。赤色のアイコンがほぼ同間隔のスペースをおいて配置されています。多くのデザイン要素が盛り込まれていますが、ごちゃごちゃとした散らかった見た目になることもなく、まるでパズルのピースのようにきれいに配置されています。

flyer-10-tb-800x0

1色のみ使用したイラストを均等なスペースをおいて配置したRoom for Rent Flyerは、統一感のある見た目になっています。Red and White Emergency Volunteer Flyerは、グリッドを使用し9つの十字マークを配置しています。

 

10.あと少しの努力を足してみる

あなたが最後に手描きのイラスト付きのクーポンを見たのはいつですか?Mel Larsenのフライヤーのように、人間味の溢れる雰囲気をあなたのデザインに取り入れると消費者の関心をしっかりと掴むことができるでしょう。さらに、あなたのブランド/企業や組織に対して良い印象を持ってもらえるというメリットも生まれます。

flyer-11-tb-800x0

11.少しラフな感じに仕上げてみる

質感を持たせたデザインやエッジの周囲に少しのラフさがあるデザインは、整然とデザイン要素を配置した他のフライヤーとは対照的なため目立ちます。手彫りの版画を印刷したJack Daniel Bagdadiが手がけたフライヤーのように、手作り感あふれるフライヤーは魅力的でダイナミックに見えるものです。少し不完全なところがある方が良い。これは人間でも同じことが言えますよね。

flyer-12-tb-800x0

Canvaで、上記のフライヤーのようなラフさと手作り感のあるテンプレートをチェックしてみてくださいね。例えば、Brown Photography Fashion FlyerとBrown Black Photo Music Concert Flyerなどが見つかります。

 

12.読み手を惹きつける

美術的な要素を用いたり、消費者の視線を惹きつけるといったリーディングラインの概念を利用してみましょう。絵画をはじめとする美術作品や写真で一般的に用いられるリーディングラインとは、アーティストが注意深く見てほしい箇所に鑑賞者の視線を導く技法のことです。Macrochromaticがデザインを手がけたフライヤーでは、デザインの左右にある2つの山から下に伸びた延長線を利用してデザインに赤色の要素を足しています。それをベースに作られた赤い三角形(2つある赤い三角形のうちの1つ:上にある三角形)の辺と2つの山肌とが公差し、バンドの名前を強調する赤い矢印の形を作り出しています。

flyer-13-tb-800x0

13.注目を集める写真を使用する

写真をフライヤーの要素として大々的に使用する場合、高品質で魅力的な写真を選びましょう。Jackie Layが手がけたフライヤーに使用されている写真は、見る人の注目を集めやすく、また、まるでその場所にいるかのような不思議な感じがしますね。

flyer-14-tb-800x0

ここでご紹介するテンプレートでは、写真がデザインの重要な要素として使用されています。Wild Tiger A4 FlyerとFormal Travel Guide A4 Flyer。

 

14.意図的にリスクを負ってみる

Joshua Benediktが手がけたフライヤーでは、水色とマゼンタ(赤紫色)のコンビネーションといった誰も予想すらしなかったであろう色づかいを敢えて使用しています。無難な色づかいをしたデザインのフライヤーよりも、不思議な色づかいに消費者も凝視してしまうことでしょう。色に遊び心を加えることに恐れないようにしましょう。実際に試してみるまで、どのような色づかいが素敵に見えるのかなんて誰にも分からないものですよ。

flyer-15-tb-800x0

15.黒を基調とした色づかいにしてみる

デザインの大部分に暗色系のカラースキームを使用し、そこに明るい色を足してみることで、どのようなデザインにも魅力的なアクセントを加えることができます。暗黒映画のようなPretty/Ugly Designのフライヤーは、黒色と白色がミステリアスな雰囲気を作り出しています。この暗色のデザインに赤色を足すことでデザインにドラマが生まれています。

flyer-16-tb-800x0

暗色だからといって、暗く陰気な雰囲気だけが漂うカラースキームを作る必要はありません。Dark Grey Classic Coffee Cafe FlyerやNeon Pink DJ Grayscale Photo Music Festival Flyerを試してみてくださいね。

 

16.最小限の要素で表現してみる

消費者にあなたのフライヤーをじっくりと見てもらいたいですか?そうである場合、最小限のデザイン要素から成るデザインを試してみましょう。これには理由があります。例えば、Appleのように大成功を収めた企業もデザインの美学にミニマリズム(最低限にとどめること)を活用していますよね。これは効果的ですし、ミニマリズムは洗練されているように見えます。何より、多くの人はシンプルさを好むものです。ここではBarthelemy Chalvetが手がけたフライヤーを見てみましょう。1つのイメージが大胆なネガティブスペース(空白のこと)の真ん中に配置されています。必要なコンテンツのみに集約し、フォントもシンプル。さっぱりとした見た目をしていますね。

flyer-17-tb-800x0

ミニマリズムの考え方を次のテンプレートから学んでみても良いでしょう。Minimalist Gradient Flyer(最小限にデザイン要素を抑えたフライヤー)とWhite and Gray Flatlay Photo Grid Yard Sale Flyer(フラットレイの写真を用い、白色とグレーを活かしたセールのお知らせのフライヤー)

 

17.想像力を働かせてみる

クリエイティブなプレゼンテーションであなたの独創力を発揮したいのであれば、さまざまな用途に使用できる紙媒体に注目してみましょう。Kelli Andersonが手がけたフライヤーのように、工夫を凝らした折りたたみ式・可動式のパーツや他の要素を引き立てる要素をフライヤーに盛り込むことで、記憶に残る広告になります。このフライヤーでは、レンチキュラープリント(見る角度で絵が変化するようなもののこと)として広く知られている、アニメーションのシンプルな手法を使用しています。

flyer-181-tb-800x0

18.バランスを上手くとる

趣向を凝らした装飾のデザインをうまく構成し、さらに読みやすくすることは難しいかもしれません。しかし、印象的な見栄えのあるフライヤーを作ることは可能です。例えば、Joel Felixが手描きでデザインしたフライヤーがその良い見本です。あなたが多岐に渡る情報やコンテンツを盛り込みつつ、ほど良いスペースを設け、対称的でシンプルなフライヤーデザインを考えていると仮定します。その場合、背景に1色のみを使用することで、情報が多くても忙しない雰囲気にはならず、バランスがとれたデザインを作ることができるのです。

flyer-19-tb-800x0

19.魅力のある古いデザインを活用する

昔のフライヤーを思い出してみましょう。携帯電話が普及する以前、「ご自由に切り取ってお持ち帰りください」と書かれた部分を消費者が切り取っていたフライヤーをまだ覚えていますか?小さな切取り部分に電話番号と言った連絡先が書かれていましたよね。 Glenn Jonesのフライヤーのコンセプトは、そのようなアイデアから生まれ、おもしろみのある出来栄えになっていますね。あなたのデザインにユーモアを盛り込むことができるのであれば、そのフライヤーは消費者の記憶により鮮明に残るでしょう。

flyer-21-tb-800x0

20.アート作品っぽくしてみる

ペイントスプラッター(ペンキを画材などに打ち付けてできる模様のこと)、水彩絵の具で表現した斑点模様、ペン画・手描きやデジタルでの表現方法も含む、伝統的なアートの表現方法からインスピレーションを得たデザインをフライヤーに盛り込んでみると良いでしょう。そうすることで、あなたのフライヤーデザインに手作り感のある、よりクリエイティブな見た目を作り出せます。Dussk Designによる彩り豊かなこのフライヤーは、同系色を使用しつつ、異なる特性を重ねていますね。自然でエネルギッシュな感覚があふれる方法でデザインをしているのです。

flyer-22-tb-800x0

21.囲ってみる

デザインの特定の部分に消費者の注目を集めたいですか?その場合、その要素が“重要”と指し示すために色で塗りつぶしたブロックの上にその要素を配置すると良いでしょう。特に、赤色や黄色と言った鮮やかな色を使用すると効果的です。Rich Scottが手がけたフライヤーでは、企業名、ウェブサイト、また魔法の言葉の「FREE(無料)」といった重要な情報が赤色で塗りつぶされたブロックの上に配置されています。

flyer-23-tb-800x0

22.インセンティブを提供する

フライヤーを受け取った人に「なんらかの行動をしてほしい」といったフライヤーをあなたがデザインしているのであれば、インセンティブ(やる気を駆り立てるもののこと)を提供するというアイデアを取り入れると良いでしょう。例えばそれがクーポンであったり、無料のギフトであったり(Blake Thomasが手がけたフライヤーには双方が盛り込まれています)。そうすることで、消費者があなたのブランド/企業に関心を持ってくれます。Blake Thomasのフライヤーデザインには、他のデザイン的な要素も盛り込まれていますね。素晴らしい色の組み合わせである、青色とオレンジ色が使用されています。ご存知のとおり、青色とオレンジ色は補色です。補色とは、色相環の反対側にある色で、印象に残る色の対比のことです。例えば、赤色と緑色、紫色と黄色というような組み合わせもあります。

flyer-24-tb-800x0

23.固定概念にとらわれない

フライヤーをデザインする際の重要な心得の1つ。それは「あなたの独創性あふれるアイデアを輝かせましょう」ということ。もちろん、プロジェクト毎に異なるガイドラインと要件が存在します。しかし、自由にあなたの独創性を活かせる場面では、それをしっかりと発揮しましょう。Sander Legrandが手がけた2匹の緑色のサルが目を惹くフライヤーは、多くの人がパッとひらめくようなアイデアではありませんよね。しかし、このフライヤーをよく見てください。フライヤーデザインとしてうまく機能していますね。

flyer-25-tb-800x0

24.整然とした見た目を保つ

整然としていて散らかった雰囲気のないデザインは最も無難な表現の仕方です。Partho P. Foliaが手がけたフライヤーを見てみましょう。無駄な要素がないサンセリフ書体、シャープで幾何学的な形を使用することで、デザインに簡潔で分かりやすい見た目を作り出しています。

flyer-26-tb-800x0

25.レイアウトで色々と試してみる

独創性あふれるデザインのレイアウトを試すことで、さらに興味深い視覚的な体験を作ることができ、また、あなたが手がけたフライヤーに消費者の気を留めやすくなります。例えば、Oguzcan Pelitが手がけたデザインでは、スケートボードを楽しむ人の靴の裏にメインのテキストが配置されています。このテキストは手書きのようにも見えますね。

flyer-27-tb-800x0

26.文字に忠実になる

タイポグラフィは、ほとんどのフライヤーにとって欠かすことができない重要な要素です。それだけではなく、テキストも他のデザイン要素にはない独自の特徴があり、デザインの中でうまく機能します。Paula Scherが手がけたフライヤーを見てみましょう。このクラシックな劇場のポスターにダイナミックに表現された文字は、間違いなく文字自体が伝えたいメッセージを表現していますね。

flyer-28-tb-800x0

27.角度を利用する

対角線や斜めの線を使用することで、よりダイナミックなレイアウトになります。特にデザインにテキストが含まれている場合、その効果はてきめんです。なぜかというと、私たちが日ごろ見慣れている真っ直ぐに配置された文字とは違う雰囲気が生まれるので、デザインに新鮮さを感じるからです。The Tenfold Collectiveのフライヤーは、素晴らしい見た目の効果を作り出すために、全てのデザイン要素を斜めの線を利用して配置していますね。ここでは、はっきりとしたアラインメントにも注視してみましょう。

flyer-29-tb-800x0

28.親しみの感情を利用する

あなたがフライヤーのターゲットとしている消費者に馴染みがある、あるいは意味のある画像をフライヤーに使用すると、消費者との間につながりが生まれ、彼らの感情を活用したり、感情の中に入り込んだりすることができます。In-Vision Promotionsが手がけたフライヤーのように、ポラロイド写真のようなデザインを取り入れることで、消費者に友だちと過ごした楽しい時間、あるいは過去に過ごしたであろう幸せいっぱいの休暇の良い想い出を思い出させることもできるのです。

flyer-30-tb-800x0

29.オリジナル要素をコピーして表現してみる

デザインをコピーして繰り返し使用することで、メッセージやテーマをより早く表現できます。しかし、コピーを利用して表現することで退屈な見た目になってはいけません。Tobias Tietchenはフライヤーは、1つのオリジナルデザインからコピーをする際に少し違った要素を加えていくことで、目新しい表現をしていますね。

flyer-32-tb-800x0

30. デザイン要素を意図的に隠してみる

あなたのデザイン要素を他の要素の後ろに隠すように配置することで、奥行きがあり興味深いレイアウトになります。それだけではなく、消費者に“このフライヤーをじっくりと見たい”という気持ちを与えることができるのです。P. Von Haggenが手がけたフライヤーで、サクソフォンの前面と背面に配置されているテキストがどのような方法で配置されているのかをじっくりと見てみましょう。

flyer-33-tb-800x0

31.自分の感性を加えてみる

手書きの文字が盛り込まれたSofia Copelloのフライヤーのように、あなた独自の感性をデザインに加えてみましょう。そうすることで、名前もよく知らない企業からではなく、気にかけてくれる“誰か”から、このフライヤーが着たのだと消費者に思わせることができます。

flyer-34-tb-800x0

32.印刷素材にこだわってみる

フライヤーは紙だけではなく、何にでも印刷できます。あなたは本当にクリエイティブな表現をしてみたいですか?その場合、珍しい素材にフライヤーを印刷してみましょう。少し凝った手すきの紙や再生紙といった印刷用の素材は簡単に見つかりますよね。予算がある場合は、Robert Hellmundtが手がけたフライヤーのように、レーザーカットを施した木製のフライヤーのように普段は印刷に用いない素材を使用しても良いかもしれませんね。

flyer-35-tb-800x0

33.マップを利用してみる

一風変わった場所や象徴的な場所で行われるイベントの宣伝をする機会がありますか?そのような場合、デザインの一部としてマップを盛り込んでみましょう。イラストを用いて表現をしたParliament of Owlsのフライヤーのように、マップを盛り込むことで、実用的で必要な情報を要約して表現することができます。

flyer-36-tb-800x0

34.カウントしてみる

日付、時間、その他の数字に関する情報を強調するフライヤーに取り組んでいる場合、Hype & Slippersが手がけたシリーズのフライヤーのように、数字に消費者の視線を集めてみても良いでしょう。

flyer-37-tb-800x0

35.流れるようなデザインを施してみる

全てのデザインを完璧な位置に配置し、きれいに整える必要はありません。“デザインのスタイルがイベントと合致している場合”という条件が付けられますが、手書きのタイポグラフィを大々的に使用しているMiguel Sarabuaのフライヤーように、規則にとらわれず流れるようなデザインにもまとまりが生まれるのです。

flyer-38-tb-800x0

36.デザインに語らせてみる

時にデザインは、デザイン自体が自己主張をしてくれます。私たちがデザイン自体の自己主張をサポートし、デザインプロセスを考え過ぎなければこれは実現します。ここでは、Hilen Godoyが手がけたフライヤーを見てみましょう。このフライヤーは実にシンプルですね。最小限の文字と画像が1つ。この2つのデザイン要素を独創的に配置しています。シンプルとは言え、フライヤーを通して伝えたいストーリーはちゃんと伝わってきます。ここに他のデザイン要素を加えてしまうと、上品なシンプルさを損なってしまう可能性があります。

flyer-39-tb-800x0

37. いたずら書き風にしてみる

あなたも授業中に教科書やノートにこっそりといたずら書きをしていた子供の1人だったかもしれませんね。もしそうだったのであれば、何故もういたずら書きをしないのですか? Funny Fun with Guillaumeのフライヤーのように、手書きや手書き風のデザインは、フライヤーにカジュアルで個性的な感覚を加えてくれます。

flyer-40-tb-800x0

38.軸になるデザインを1つ選ぶ

あなたのデザインを明確に表現してくれるデザインを1つ選ぶことで、フライヤーの焦点が定まり、そのデザインの周りを構築していく出発点も作ってくれます。この方法を利用するとAli Rahmounのフライヤーのように、シリーズのフライヤーも作りやすくなります。

flyer-41-tb-800x0

39.歓迎ムードを表現する

明るく活気のある配色と親しみを感じるグラフィックを使用すること。これは、あなたのターゲットの消費者をポジティブな気分にさせる簡単な方法の1つです。Nadia Autonが手がけたフライヤーは、歓迎ムードがたっぷりな見た目なので、観光に関するフライヤーに適しています。

flyer-42-tb-800x0

40.基本に戻る

原色(赤色、黄色、青色)は基本的な色の組み合わせです。複雑なカラースキームでデザインがしっくりとまとまらない時に、色の構想に原色を足してみると色のまとまりが簡単に生まれます。Micaela Carellaが手がけたフライヤーのデザインでは、赤・黄・青色の原色と明るいアクアグリーンを組み合わせています。

flyer-45-tb-800x0

41.トレンドを取り入れてみる

デザインのトレンドは絶えず入れ替わるもので、あるトレンドは他のトレンドよりも見栄えがさらに素敵になっていることが多々ありますよね。最近のトレンドになっているデザインが「ヒーローイメージ」です。ヒーローイメージとは、デザインの端から端までの幅を使用した大きい画像のこと。ウェブサイトの画面全体を覆い尽くしてしまうほどのサイズであったり、Tremis Skeeteのフライヤーのように、フライヤーの上部に強いインパクトを作り出すヘッダーであったりします。多く場合、テキストはヒーローイメージの上に重ね書きされます。

flyer-46-tb-800x0

42.線を活かす

線は、フレーミング・強調、デザイン要素の分類・分離など、デザインにおいて非常に便利な方法として使用されます。Will Tullosが手がけたフライヤーデザインでは、イラスト全体を形成するアウトラインと線を活かしたのパターンが特徴的ですね。

flyer-47-tb-800x0

43.フレーミングを活かしてみる

あなたが目立たせたいと思うデザイン要素の部分をフレームで囲ってみましょう。フレームはシンプルな長方形や円形、もしくはHenry Huが手がけたフライヤーのように、より複雑にフレームを重ねても良いでしょう。このフライヤーデザインでは、同心円(中心が同一で半径が違う円のこと。例えば、シンメトリーな木の年輪など)と太陽の光がフライヤーのタイトルの周りにあしらわれています。

flyer-48-tb-800x0

44.顔を取り入れてみる

私たち人間は自然と人の顔を探し、また人の顔色をじっと観察するものです。あなたのフライヤーデザインに顔を取り入れることで、フライヤーが発するメッセージに対して消費者に親近感をもってもらいやすくなります。もしくは顔の画像ではなく、藤田雅臣が手がけたフライヤーのようにイラストや顔を連想させるイメージを使用しても良いでしょう。このフライヤーでは、モノクル(片眼鏡)をかけ、パイプタバコを咥えた男性の顔のイメージが使用されています。

flyer-49-tb-800x0

45.自然に帰ろう

花、木、夕日や自然が起こす奇跡には誰もが感動し、ありがたく思うものです。Multiaが手がけたフライヤーのイラストのように、オーガニックや自然からインスピレーションを得た画像をあなたのデザインに配置してみましょう。万人受けするデザインになること間違いなしです。

flyer-50-tb-800x0

Sage Green Succulents Plants Advertising FlyerとFloat Clothing Flyer Layoutには自然の美しさがあり、フライヤーをより素敵な見た目にしています。

 

50のフライヤーの参考例から学んできたことを覚えていますか?3つの基本を簡単におさらいしましょう。

  • タイポグラフィ:数えきれないほどのフォントスタイルの中から、あなたのフライヤーデザインの目的やテーマに合致し、その上で、読みやすいフォントを1つ(1つ以上でも良いですが、多過ぎてはダメです)選びましょう。
  • レイアウト:フライヤーデザインを作成する際は、アライメント、スペーシング、バランスなどに十分な注意を払いましょう。これらが、洗練されたフライヤーデザインと、紛らわしくごちゃごちゃとしたフライヤーデザインとの決定的な違いを作り出します。
  • 色:デザインのカラースキームを選ぶ際に問題にぶつかった場合は、色相環を参考にしましょう。 補色(色相環で反対側にある色)、色が作り出す温度(暖色、寒色)、それから芸術作品からインスピレーション(art-inspired)を得たコンセプトがまとまりのあるカラーパレットを作るサポートをしてくれます。色は人の気分や感じ方に影響を及ぼすので、あなたのフライヤーの意図・目的と使用する色とが合致しているか確認することを習慣づけましょう。