オシャレな英語フォントの組み合わせを活用して、デザインをセンスアップ!

Englishfontcombi

ノンデザイナーの方がデザインをするとき、「英語フォントを使ってカッコよく作りたいのに、なんだかしっくりこない…」そんなことはありませんか?相性の良い組み合わせや配置など、知識や経験のあるデザイナーだからこそ知っているルールがあります。今回は、ノンデザイナーでも簡単におしゃれなデザインを作ることができる、「英語フォント組み合わせ」の活用方法をご紹介します。

fontcombi1

Canvaではワンクリックでデザインに反映できる、上記のような相性の良い英語フォントの組み合わせを用意しています(画像は一例です)。テンプレートを使用する場合は、フォントをそのまま使用するのがベストですが、白紙からデザインする場合にはこの機能を活用してみてください。

使い方は簡単!キャンバスに配置してテキストを変えるだけ

01.ドキュメントタイプを選ぶ

まずはホームから作りたいドキュメントタイプを選びましょう。今回はInstagram投稿用のデザインを作成してみます。

font_combi_start

02.写真をアップロード

写真やグラフィックを使用する場合は、先に配置しておきましょう(先に配置した方が背面になります。後でメニューの「配置」から変更も可能)。Canvaで用意された素材も使用できますが、今回はデスクトップから写真をアップロードして使用します。ご自身で撮影された写真を使用する場合は、左メニューの「アップロード」から「画像をアップロード」をクリックして、画像を選択してください。

font_combi_image1

アップロードした画像をキャンバスに配置出来たら、サイズを調整しましょう(画像の端に表示される○をドラッグすると拡大縮小ができ、キャンバスサイズを超えると自動的にトリミングされます)。写真の位置を調整したい場合は、上メニューの「切り抜き」、もしくは画像をダブルクリックをすると写真のみが選択されるので、ドラッグで移動させてください。

font_combi_image2

03.テキストを配置

左メニューにある「テキスト」をクリックすると、Canvaで用意されている英語フォントの組み合わせが表示されるので、テキストの量やイメージに合うものを選んで配置しましょう(テキストの量が大幅に違うとバランスが崩れてしまう場合があるので注意)。

font_combi_text2

※アプリ画面でのテキスト追加は、右下にある「+」から「テキスト」を選ぶと表示されます。

04.背景画像や色の調整

文字が読みづらい場合は、背景や文字を調整しましょう(配置した時点で文字が見えづらい場合、先に調整を行いましょう)。文字を見やすくするには、以下のような方法があります。

  • 写真のトリミングで文字を見やすい位置に配置
  • 文字の下に、背景を敷く
  • 写真と文字にコントラストをつける
  • 文字の色を濃くする
  • 写真を暗くする

今回は写真全体が複雑になっているので、「透明度」「明るさ」「明暗」を調整して、写真と文字のコントラストをつけました。

font_combi_back

「透明度」を下げると背景が薄くなり、コントラストがついて文字が見やすくなりました(透明度の変更はブラウザ版のみとなります)。

font_combi_back2

続いて、「明るさ」を上げて「明暗」を落とすことで、さらに文字が際立ちました。

font_combi_color

テキストの色を変える場合は、テキストボックスを選択したときに表示される「A」をクリックして変更しましょう。

05.テキスト内容を変更

続いて、テキスト内容を変更しましょう。日本語を使う場合は、英語フォントをそのまま使用すると表示がおかしくなってしまう場合があるので、日本語対応のフォントに変更しましょう。

font_combi_textchange

06.大きさや位置の調整

最後に、テキストの大きさや位置を調整しましょう。

  • 移動…テキストボックスにカーソルを合わせると十字マークが表示されるので、ドラッグで移動します。
  • 拡大縮小…テキストボックスをクリックすると表示される、四隅の「●」をドラッグして調整します。
  • 横幅変更…グループ化されたテキストボックスを解除し、(初期設定ではグループ化されているので、テキストボックスを選択した状態でメニューから「グループ解除」を選択)変更したいテキストボックスの両端にカーソルを合わせて、ドラックで調整してください。
font_combi_line

テキストボックスをドラッグで動かすと、ピンクのガイドライン(配置のバランスが良い位置の目安)が表示されるので、それに合わせてデザインのバランスを調整しましょう。

07.ダウンロード

デザインが完成したら、ダウンロードアイコンからファイルの種類を必要に応じて選び(PNG、JPG、PDF)、ダウンロードしてみましょう。アプリの場合、作成画面からInstagramへ簡単に投稿することも可能です。

font_combi_download

デザインの知識や経験がないと、簡単そうに見えて難しいフォントの組み合わせ。Canvaのテンプレートや組み合わせフォントを活用して、かっこいいデザインをどんどん作っていってくださいね。


Japan Staff
Written by
Japan Staff

Canvaアイデア


もっとも簡単なデザイン作成サービス

もっとも簡単なデザイン作成サービス