CanvaでJimdoヘッダーを作成してホームページをオシャレに!

CanvaでJimdoヘッダーを作成してホームページをオシャレに!

カンタンにホームページの作成ができる「Jimdo(ジンドゥー)」は、2007年にドイツでスタートしたサービス。ソフト不要のクラウド型サービスとして手軽にHP作成ができるため人気のツールです。

今回はCanvaを使ってJimdoで作成したHPをオシャレにカスタマイズする方法をご紹介します。

CanvaでJimdoのオリジナルヘッダーを作成する方法

CanvaでJimdoのオリジナルヘッダーを作成する方法

それではさっそくCanvaでJimdoのオリジナルヘッダーをカンタンに作成する方法をご紹介します。

CanvaのTOPページから「デザインを作成」をセレクトし、サイズを入力

CanvaのTOPページから「デザインを作成」をセレクトし、サイズを入力

Jimdoのヘッダー画像は、セレクトするテンプレートによって画像サイズが異なりますので、自分がセレクトしたテンプレートのヘッダー画像サイズを確認しましょう。今回は「横幅最大:940px、高さ:210px」として作成してみます。

Canvaトップページの左上「デザインを作成」をクリックし、「カスタムサイズ」を選択して、「幅=940」「高さ=210」と入力しましょう。

「カスタムサイズ」

任意のサイズを入力すると、該当サイズに適したデザインが表示されますので、好みのデザインを選びます。

表示されているデザインテンプレートに好みのものがなければ、「カスタムサイズ」を少し大きめのサイズに指定し直してもOK。ヘッダー画像の上下をカットしたり左右をカットする前提で大きめのサイズを入力すると、ほかのデザインも表示されます。

また有料の画像やデザインも使用可能なCanva有料版(12.95ドル〜/月)を利用すると、お好みデザインのサイズを後から自由自在に調整することが可能です。

画像・文字を調整してデザイン

画像・文字を調整してデザイン

お好みのデザインを見つけたら、文字の編集などを行います。

自分のHPのタイトルに書き換えましょう。Canvaにはデザインの雰囲気に合わせた数多くのフォントが用意されていて、日本語フォントも充実しています。フォントも自分好みに変えてみましょう。

日本語フォントも充実

文字やイラスト・写真などの要素を追加することも可能です。ヘッダー画像にタイトルを補足する小見出しや、イラストなどを追加するとよりHPの内容が分かりやすくなりますね。

バランスを調整して完成

バランスを調整して完成です!

完成したらパブリッシュしてダウンロード

完成したらパブリッシュしてダウンロード

完成したら右上の「パブリッシュ」ボタンからダウンロードできます。Jimdoヘッダー画像のファイル形式はCanva推奨のPNG形式をおすすめします。ダウンロードしたらHPへ組み込みます。

Jimdoへのアップロード方法については、下記のJimdo公式ヘルプページを参照してください。 https://help.jimdo.com/hc/ja/articles/115005509486-%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%80%E3%83%BC%E7%B7%A8%E9%9B%86

Jimdoのオリジナルヘッダーに使いやすいCanvaの豊富な画像

Jimdoのオリジナルヘッダーに使いやすいCanvaの豊富な画像

CanvaにはJimdoのHPヘッダーにぴったりの写真やイラストなどの素材が、数百万点以上そろっています。トップページメニューの画面左にあるメニューの「写真」をクリックし、検索窓に「ヘッダー」と入力してみましょう。

風景から動物、背景用画像・イラストまでさまざまな素材が見つかります。Canvaに豊富に用意されている画像から、ヘッダー画像の背景写真を入れ替えてみたり、素材を追加してみたりと世界にひとつのオシャレなJimdoヘッダーを作ってみましょう。

JimdoのHPヘッダーに使える!Canvaのオシャレなヘッダー画像

Canvaに豊富に用意されているヘッダー画像のデザインサンプルをご紹介します。

ビジネス系のHPへッダーに

モノクロでスタイリッシュな印象のデザイン。タイトルも読みやすく、画像もシンプルな長方形で汎用性が高いデザインです。写真はカラーのものに入れ替えても良いですね。

セピアっぽいカラーリングがオシャレな画像は、「ONE WAY」の標識がポイント。信念が伝わるビジネス系のHPなどに使いたいデザインです。

このまま写真を使いたくなる、写真の色味がオシャレなデザイン。細めの丸みを帯びたフォントも写真の雰囲気にぴったりです。

タイトル部分が帯になっていて、どんな写真でも使いやすいデザイン。帯の色は好きな色に変えてみましょう。

こちらはレストランのHPにぴったりのデザイン。背景の画像を変えればさまざまなジャンルに合ったヘッダー画像になりますね。

趣味や個人的なHPのヘッダー画像に

ちょっと昔のタイプライター的な文字の雰囲気がオシャレです。こちらもタイトル周りが黒い帯になっているので、背景画像に影響されずどんな写真にも使いやすいデザインです。

俯瞰(ふかん)でみたスニーカーがオシャレなデザイン。右側に寄せたタイトルもスタイリッシュです。

風景などに使いたい、文字部分の帯を半調にした手法を使ったデザイン。文字部分が大きく見やすいだけでなく、タイトル下に余裕があるので説明文なども入れやすいですね。

そのほかのJimdoブログヘッダーに、おすすめのテンプレート

上部に文字を入れやすいようにレイアウトされた写真は、少しダークなフィルターがかかってオシャレな雰囲気です。

文字が読みやすいように背景写真をかなり暗めにしたデザイン。筆記体のフォントと雰囲気のある写真の組み合わせが素敵です。

モチーフやイラストなどを使ったデザインフォーマット。鮮やかなグリーンが目を引きます。

モノクロ写真と線画を組み合わせた、スタイリッシュなデザイン。バックの写真には、線画が目立つものを選びましょう。

CanvaにはオシャレなJimdoのHPヘッダー用デザインフォーマットや、ヘッダーに使える画像や素材がたくさん用意されています。Canvaで作成した画像でHPをカスタマイズして、HPデザインをワンランクアップさせましょう!

デザイン作成の切り札