おしゃれなラベルで収納上手!簡単にオリジナルラベルが作れるアプリ

Canvaを使えば無料で自分だけのラベルをデザインできます!
Canvaでラベルデザインを始める!
おしゃれなラベルで収納上手!簡単にオリジナルラベルが作れるアプリ

インテリアや収納を統一して整え、シンプルで心地よい暮らしを心がけている人が増えている昨今。そんな中、「クローゼットの収納ボックスを整理して、中身がわかりやすいようにラベルを貼りたい」「詰め替え容器に合う、おしゃれなラベルを探している」「市販のラベルシールでは物足りないので、自分でオリジナルラベルを作りたい」こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? 今記事では、そんな方々のために、スマホのアプリを使って、手軽におしゃれなオリジナルラベル作る方法をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

  • 収納ボックスを整理して、ラベルでわかりやすくしたい
  • シンプルな詰め替え容器に合う、おしゃれなラベルを探している
  • 市販のラベルシールではなく、用途に合ったオリジナルラベルを作りたい

目次

  1. シンプルなラベルが簡単に作れる「ラベル屋さん収納ラベルプリント」
  2. おしゃれなオリジナルラベルを作るなら「Canva」
  3. まとめ

シンプルなラベルが簡単に作れる「ラベル屋さん 収納ラベルプリント」

「収納ラベルプリント」は、キッチンやランドリー周りで使えるおしゃれな収納ラベルが、手軽に作成できます。テンプレートを選択し、文字フォントを設定するだけで、簡単に自分の好みの収納ラベルにカスタムが可能。専用のラベルシール「エーワンキレイにみせる収納ラベル」に印刷すれば、自分でカットする必要もなく、そのままシールとして使えるのでオススメです。

labelyasanアプリロゴ

対応デバイス:iPhone・iPad、Android、Web

テンプレート数:70点以上

専用用紙エーワン/キレイに見せる収納ラベル

印刷方法:自宅印刷、ネット印刷

アプリダウンロードApp Store Google Play Web

labelyasanデザインテンプレート例1

シンプルで使いやすいラベルのテンプレート

「収納ラベルプリント」は、シンプルで使いやすいデザインのテンプレートが特徴です。調味料や洗剤のボトルに、統一感のあるラベリングをしたい時におすすめです。種類はそこまで多くはありませんが、アレンジ次第でさまざまなラベルにカスタマイズできます。

labelyasanデザインテンプレート例2

▲テンプレートデザイン(一部)

「ラベル屋さん 収納ラベルプリント」の操作方法

labelyasan操作手順1

  1. アプリを立ち上げて、新規作成を開きます。
  2. 作りたいラベルのサイズや形に合わせて用紙を選択。調味料などの小さなボトルには、6・8・10分割のラベル用紙、ランドリーの詰め替え容器やクローゼットの収納には、3・4分割の大きめの用紙がオススメです。
  3. ラベルをダブルタップすると編集が始まります。左下にある「テンプレート」から、イメージに近いテンプレートを選択して「決定」。「画像読込」から、画像を取り込むこともできます。画像や文字はタップで拡大縮小や回転もできます。また、ドラッグで移動することも可能です。
  4. abelyasan操作手順2

        

  5. 文字をダブルタップすると変更出来ます。
  6. 左上にある「戻る」をタップし、他のラベルも同様に作成。すべてのデザインが完成したら、右下の「保存」をタップするとアプリ内に保存できます。
  7. 右上にある「プリント」をタップするとプリンターのメーカー(Brother・Canon・EPSON・HP・その他)を選択でき、アプリから直接プリンターに印刷することが可能です。専用のラベルシールをセットして、お手持ちのプリンターで印刷してください。

おしゃれなオリジナルラベルを作るなら「Canva」

「Canva」は、無料で始められるデザイン作成ツールです。オリジナルラベルの他、InstagramなどのSNS投稿・ロゴ・名刺・チラシ・ポスターまで、豊富なテンプレートから、簡単におしゃれなデザインが作成可能です。

canvaアプリロゴ

対応デバイス:iPhone・iPad、Android、Web

テンプレート数:7万点以上(ラベル以外のテンプレートを含む・一部有料素材あり)

専用用紙:無し(市販のラベルシールを使用)

印刷方法:自宅印刷、ネット印刷

アプリダウンロードApp Store Google Play Web

canvaデザインテンプレート例1

豊富でデザイン性の高いテンプレート

Canvaには、おしゃれでスタイリッシュなラベルのテンプレートがたくさん用意されています。数えきれないほどのテンプレートの中からデザインを選び、文字やイラストを変えるだけであっという間におしゃれなオリジナルラベルが作成できます。

canvaデザインテンプレート例

▲テンプレートデザイン(一部)

「Canva」の操作方法

canva操作手順1

  1. アプリを立ち上げ、デザインカテゴリーから「ラベル」を選択。検索窓で「ラベル 〇〇」と入力するとテンプレートの絞り込みもできます。
  2. ダブルタップで文字を変更できます。また、フォント、カラー、サイズ、間隔なども調整可能です。
  3. 画像を使用する場合は、スマートフォンに保存している写真、もしくはCanvaで用意されているイラスト・画像素材から使用することもできます。
  4. canva操作手順2

        

  5. 文字や写真、イラスト素材はドラッグで移動できます。イラストの色もタップで簡単に変えられます。
  6. デザインが完成したら「完了」をタップし、赤い枠で囲った「↑」をタップ。「画像として保存」を選ぶとカメラロールに保存できます。「名前を付けて保存」を選択するとPNG・JPG・PDF(標準)・PDF(印刷)と、保存形式を選べます。

Canvaで作ったラベルを自宅プリンターで印刷する方法

Canvaで作ったラベルをご自宅で印刷する場合、ひとつのラベルデザインだけを印刷するのは、用紙がもったいないですよね。そんな時は、作ったラベルのデザインをCanvaのA4文書に貼り付けて印刷するのがオススメです。

canva操作手順3

テンプレートから「A4文書」を選択し、カメラロールに保存したラベルの画像を貼り付けて並べます。これをお手持ちのプリンターで市販のラベルシールに印刷し、カッターなどでカットすれば完成です。 スマホからの印刷は、iPhoneならAirPrint、AndroidならGoogleクラウドプリントを使ってお手持ちのプリンターで印刷できます。もしくは、プリンターの印刷用スマホアプリを使えば、iPhone・Androidどちらからも印刷可能です。 またCanvaは、Webブラウザからも使用できるので、パソコンから同じアカウントでログインし、アプリで作ったデザインをパソコンにダウンロードして印刷することも可能です。

プリンターがなく印刷できない場合

ご自宅にプリンターがなく、ラベルが印刷できないという場合は、簡単にシールを注文できるスマホアプリがおすすめです。

みんなのシール

かんたんシール

Canvaならカスタムサイズのラベルを作成できる!

ラベルのテンプレートで作成するのはもちろん、ロゴや名刺など他のテンプレートを使ってラベルを作ることも可能なCanva。またカスタムサイズで、自分好みの大きさのデザインを作成することもできるので、ご自宅の収納のサイズや用途に合ったオリジナルラベルが作れるのも魅力のひとつです。 今回はロゴと名刺のテンプレートに、Canvaのイラスト・写真素材を使って、子供がひとりでも簡単に片付けができる収納ラベルを作ってみました。こんなにかわいいラベルならお子さんも自分から進んでお片付けすること間違いなし!

canvaラベルデザイン作成例

まとめ

いかがでしたか?スマホのアプリを使って簡単にシンプルでおしゃれなラベルを作る方法をご紹介しました。 市販の収納ラベルでは物足りなかったり、用途にあったラベルが見つからない時は、ぜひ今回ご紹介したアプリを使ってオリジナルのラベルを作り、収納に役立ててください。

※2020年3月30日現在の情報です。

デザイン作成の切り札