プレゼンのコツとパワポ資料作成の方法

おしゃれなテンプレートから効果的なプレゼン資料を簡単に作成できます。
Canvaでおしゃれなプレゼン資料を作成!
プレゼンのコツとパワポ資料作成の方法

プレゼンテーションは、準備と練習が必要な芸術の一種です。しかし、入念なプランニングとデザインの工夫をすれば、一瞬で聴衆の注目を集めることができます。スタンディングオベーションを受けることさえあるかもしれません。今回は、Presentations Design Co.のKris Fleggが、プレゼンターが直面する4つの共通の課題と、それを克服するためのヒントを紹介します。

プレゼンテーションのデザインを開始しました。もう遅いので、デザインを確定する時間はあまり残っていません。プレゼンテーションテンプレートを選び、最初のうちは順調に進んでいます。しかし、コンテンツに入り始めると、アイデアが出なくなり、インスピレーションが薄れていくのを感じます。

思い当たる節はありませんか?これだあなただけに限ったことではありません。

これは、プレゼンターなら誰しもが経験するシナリオなのです。なぜなら、プレゼンというのは、2種類の思考が必要とされるユニークなチャレンジだからです。1つは、明確な方向性を持った質の高いコンテンツを開発すること。そしてもうひとつは、プレゼン中のメッセージをサポートするビジュアルを作成することです。

多くの場合、この2つのタイプの思考を同時に行おうとします。これでは、どちらかを効果的に行うことは非常に困難です。私はプレゼンテーションを専門とするデザインチームを運営していますが、プレゼンターがよく直面するいくつかの課題を目の当たりにしています。しかし、簡単な解決策があるのです。

以下に、プレゼンテーションで直面する4つの一般的な課題と、それを簡単に克服する方法・コツを紹介します。

プレゼンのコツ1: スライドに掲載するコンテンツの選択

ほとんどのプレゼンターは、自分の内容をよく理解しているので、スクリーン上のすべての単語を必要としないことがわかります。しかし、45分間のプレゼンテーションでは、重要なポイントを押さえつつ、覚えなければならない内容がたくさんあります。

では、内容を軽くしながらも、プレゼンの際に役立つ十分な情報を提供するには、どうしたらよいのでしょうか。自分と聴衆の両方に視覚的なプロンプトを作成する必要があります。

文章をシンプルなキーワードやアイコンに変換することには、2つの効果があります。まず、プレゼンターが適切な内容を話すきっかけとなるプロンプトとして機能します。そして第二に、聴衆は、プレゼンターが話している内容と競合するのではなく、それをサポートするクリーンでシンプルな視覚的補助を評価することができます。

下のスライド例を見てみましょう。このスライドは、言いたいことをすべて書き出すのではなく、ポイントをサポートするビジュアルを作成する例であることがわかります。

このスライドを見ると、聞き手はすぐにスライドに集中し、メッセージを理解するためにスライドのすべての単語を読まなければならないことがわかります。これでは、聴衆はプレゼンターが言っていることを聞き逃す可能性があります。

これを改善するためには、まず、それぞれの文章を見て、その文章の上位概念を確立してみることです。そして、白紙のスライドから、Canvaのアイコンを使って、キーワードと適切なアイコンをセットで組み立てていくのです。

デザインの観点から考慮すべき点は2つ。

目を細めるテストに合格し、アイデアを適切に表現するアイコンを使用することです。このテストは、講演する部屋の大きさを評価し、部屋の後方にいる聴衆がスライドを見るために目を凝らす必要がないことを確認することによって行うことができます。

アイコンの一貫したスタイルを使用していることを確認します。

明るくシンプルなプレゼンテーションには、オレンジとブルーのオンラインマーケティングプレゼンテーションテンプレートをお試しください。

プレゼンのコツ2 プレゼンテーションでのスクリーンショットの使用

スクリーンショットに依存したプレゼンテーションを作成した場合、スライドが洗練されなくなることがあります。Canvaの写真ライブラリーを使えば、スクリーンショットのコンテナになります。これにより、低解像度の画像でも洗練され、よく練られたものに見せることができます。

話の内容に関連したグラフィックを選び、選んだフレームの上に画像を重ねるだけです。

この大胆なMagentaスケッチプレゼンテーションテンプレートで、聴衆の注意を即座に引き付けましょう。

プレゼンのコツ3.プレゼンでデータを面白くする

"Digital, Social & Mobile in 2015" presentation by We Are Social

プレゼンテーションの中の数字は、ぼやけて区別がつきにくくなることがあります。聴衆に提示する数字を純粋に理解してもらうためには、視覚的な図を使うことが有効です。例えば、以下のようなデータを見てみましょう。

論理的には理にかなっていますが、年ごとの支出額の差を伝えることは容易ではありません。デザインは、主張をより効果的に説明するのに役立ちます。

比較スケールを作成する場合は、まず最初の数字とCanvaのライブラリにあるアイコンを使用します。アイコンと一緒に数字と日付を挿入します。比較を作成するには、イメージを拡大縮小して、成長のアイデアを伝えることができます。

洗練されたモダンなテンプレートは、グリーンとレッドのモダンな広告プレゼンテーションをお試しください。

プレゼンのコツ4 消化しやすい方法で情報をセグメント化する

プレゼンテーションで、次から次へと出てくる情報に圧倒されたことはありませんか?聴衆にインスピレーションを与えたり、教育したりすることが目的なら、多すぎる情報は重く感じられ、その目的達成の妨げになります。

プレゼンテーションのコツ:優れたアイデアには、内省と吸収のための少しのスペースが必要です。

プレゼンテーションの設計をする際に、プレゼンテーションの章立てを考えてみましょう。これは、アジェンダや伝えようとする主要なポイントを形成するために使用することができます。

コンテンツプランの概要が決まったら、仕切りスライドを作成して、コンテンツとコンテンツの間にスペースを作りましょう。これは、インパクトがあり、分かりやすいスライドです。以下のようなものが考えられます。

  • アイデアを裏付ける重要な統計データ
  • 顧客や取引先からの引用
  • 業界の名言
  • あなたが信じていることについての短い文章

これらのスライドを提示するときは、リズムを意識して提示し、聴衆に話していることを処理する機会を提供します。

プレゼンターの中には、仕切りスライドを話すのを止めて、自分をリセットするためのポーズをとる機会として捉える人もいます。

この背景を自分の画像でカスタマイズして、「クッキーオンウッドビジネスプレゼンテーション」のテンプレートで自分の主張を売り込みましょう。

関連記事

すべて表示

アイディアを形に

もっとも簡単なデザイン作成サービス