利用規定

すべてのCanvaユーザーは、Canvaの利用規定を遵守する必要があります。 このポリシーでは、ユーザーがアップロードできるコンテンツ、作成するデザイン、Canvaの使用方法に、一定の制限を設けています。

Canvaは、独自の裁量によりコンテンツがこのポリシーに違反しているかどうかを判断する権限を有しています。このポリシーは随時更新されることがあります。

差別の禁止

Canvaは、自社のサービスが他の人に対する差別、特に人種、宗教、性別、性的指向、年齢、身体障害、祖先、または国籍に基づく差別に使用されることを支持せず、今後も容認しません。お客様が本サービスを、そのような差別を扇動、助長、または支持する、もしくはその可能性が高いと考えられる方法で使用することは許可されません。お客様が本サービスを敵意や暴力を扇動または助長するために使用することを禁じます。当社の独自の判断により、お客様の本サービスの使用が差別、特に人種、宗教、性別、性的指向、年齢、身体障害、祖先、または国籍に基づいている差別に利用されていると考えられる場合、当社は通知なくかついかなる理由による責任も負うことなく、お客様の本サービスへのアクセスを恒久的または一時的に終了または保留することができます。

一般的な使用

ユーザーは、直接・間接を問わず、以下のような方法で、コンテンツをアップロード、デザインを作成、Canvaを使用しないことに同意するものとします。

  1. 自分自身、他者、または動物に対して、身体的または精神的な危害、精神的苦痛、死、障害、身体的な損傷のリスクを助長したり、引き起こしたりする行為。
  2. あらゆる財産に対する危害、損失、または損害のリスクを助長したり、引き起こしたりする行為。
  3. 子どもに危害を加えたり、搾取しようとする行為。
  4. 嫌がらせ、虐待、人種や民族に対する攻撃、中傷、個人のプライバシーや肖像権の侵害、誹謗中傷、または脅迫的な行為。
  5. 人種、宗教、性別、性的指向、年齢、障害、家系、国籍、またはその他の理由に基づく、他者に対する差別、差別の扇動または助長。
  6. 性的に露骨またはポルノ的な内容、またはそのようなコンテンツへのリンクを含めること。
  7. 違法な活動、製品、またはサービスの販売や宣伝に関与する行為。
  8. 詐欺または詐欺的行為の助長。
  9. 知的財産権やデータプライバシー権など、個人または第三者の権利を侵害する行為。
  10. 法律、守秘義務、契約上の義務、または受託者責任により、ユーザーが提供する権利を持たない情報やコンテンツを含めること。
  11. 虚偽、不正、または誤解を招くような情報または偽情報を含めるか、あるいは虚偽の情報の拡散を促進、支持、奨励、助長する行為。
  12. 適用法に違反するか、本質的に違法な活動を促進する行為。
  13. 民主主義的なプロセスや制度を脅かしたり、弱体化させたりする行為。


Canvaのコンテンツ管理について詳しくは、 「トラストセンター(新しいタブまたはウィンドウで開く)」をご覧ください。


最終更新:2024年2月16日