Canvaの旅は、2007年、Melanie Perkinsが西オーストラリア大学で学んでいたときに始まりました。Melanieは、学生たちにInDesignやPhotoshopといったプログラムの使い方を教えていました。そのときこういったプログラムは、学習が難しく、使いこなすことはさらに困難であると気づきました。

卒業アルバムを作るためのオンラインツールというアイデアを思いついてから、MelanieとCanvaの共同創業者Cliff Obrechtはローンを組んで優れた技術チームに注ぎ込み、Fusion Booksを設立しました。MelanieとCliffは、自分たちがどこに向かっているのか本当にはわかっていませんでしたが、幸いにも、販売方法、採用方法、ビジネスの構築方法など、多くのことを学ぶことができました。

Fusion Booksは、今でも順調に成長を続けており、現在は、オーストラリア最大の卒業アルバム出版社で、フランスとニュージーランドでも事業を展開しています。MelanieとCliffは、自分たちの技術には卒業アルバム市場を超える用途があると信じており、そのビジョンを追求しなければならないとわかっていました。

MelanieとCliffにとって唯一必要だったのは、テクノロジーの知識を持つ共同創業者でした。しばらく人材を探したあと、2人は、筋金入りのGoogle社員、Cameron Adamsを見つけました。Cameronは、Waveやその他のいくつかのプロジェクトで働いていました。Cameronは、2人のビジョンや考え方をわかちあう相手となり、現在は、Canvaの最高製品責任者となっています。

Canvaには、デザイナー、開発者、アーティスト、マーケター、投資家、アドバイザーの素晴らしいチームがあります。彼らは、予期せぬ場所からやって来ました。あるメンバーは仕事をやめ、あるメンバーは自身の所有するスタートアップ企業を売却して、チームに加わりました。世界一周旅行を途中で切り上げて、チームに加わったメンバーさえいました。

現在までのCanvaの旅は、信じられないほど素晴らしいものでしたが、まだほんの始まりに過ぎません。

今度はあなたが、Canva.comでデザインを始めてください。