付箋デザインをおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

Canvaでは、付箋のデザインを無料でおしゃれに作成できます。カスタマイズも簡単なので、初心者でも素早くおしゃれにデザインや編集ができます。無料のデザインテンプレートも使って、オリジナルの付箋を作成してみましょう。

付箋デザインを今すぐ作成!

付箋のさまざまな使い道

付箋は一時的にどこかに貼り付ける小さなメモ用紙で、仕事や私生活でもよく使われています。何かを忘れないように、書き留めておくのに便利です。最近では、メモを色分けしたり、タスク管理したり、暗記するために付箋をノートに貼る「付箋ノート」も流行っています。そのほか、付箋でブレインストリーミング、アイデア出し、編集構成に使うことが可能です。Canvaではこれらに使えるテンプレートも数多くあります。

付箋デザインの作り方

  1. カテゴリを探す
    お好きなサイズを選んでデザインを開始します。インスタ、Twitter、FacebookなどSNSの投稿サイズ、ハガキサイズ、A4サイズなどから選ぶかカスタムサイズを使用します。
  2. テンプレートを探す・白紙のページを挿入
    テンプレートの検索ボックスに好きなキーワードを入力し、お気に入りのテンプレートを追加します。また、白紙のページで一からデザインすることも可能です。
  3. 付箋の素材を追加・編集
    素材タブから付箋の素材を追加し、編集します。写真、テキスト、色を追加してサイズや配置を調整します。
  4. 付箋のデザインをダウンロード・投稿・印刷
    デザインが完成したら、共有から推薦された形式でデータをダウンロードします。自宅のプリンターやCanvaプリントを利用して、印刷します。
付箋デザインを今すぐ作成!

付箋を使ったブレインストリーミングのテンプレート

ブレインストリーミングとは、アイデアを出したり、内容や考えを書き出してまとめたい時に使用します。付箋は並べて使いやすいので、ビジネスにもプライベートにもぴったりです。Canvaでは、付箋を使ったマインドマップ、アイデアブックやグループワーク用の共有テンプレートなどをご用意しています。カスタマイズ画面で付箋を自由に動かして色分けし、おしゃれなデザインが完成したら、印刷またはダウンロードしましょう。紙やタブレットで手書きで使えると、ワクワクすることでしょう!

付箋と手書きフォントを使ってデザインを作成しよう

付箋のイラストやデザイン素材を追加して、上に文字を書くことができます。投稿画面いっぱいに付箋を引き伸ばして、テキストを追加しましょう。さらに、手書きフォントにして、親しみやすいデザインにしてみましょう。コルクボードに付箋メモがピンで貼り付けられているテンプレートも見つかりますので、ぜひ使用してみてください。

付箋デザインを使ってカテゴリ別に予定表を作成

付箋はパステルカラーで派手すぎず、ビジネスシーンにも使いやすいです。付箋テンプレートを使って、カテゴリ別に付箋を並べてみましょう。後で書き込みができるように、付箋にはカテゴリ名だけ書いてスペースを空けます。完成した予定表は共有ができ、後からメンバーが書き込めるようにします。効率よく仕事する上でも、付箋デザインは活躍します。

付箋を使用したTo-Doリストをスマホ壁紙に設定する

付箋でさらに作成しやすいのでTo-Doリストです。やるべきことや買い物リストなどを付箋にそれぞれ書いて、おしゃれなTo-Doリストを作成しましょう。イラストやスタンプ、デザイン素材も無料で追加できます。仕上がったデザインはJPGまたはPNG形式でダウンロードできますので、スマホに保存して、早速壁紙に設定しましょう。日々の生活に欠かせないTo-Doリストが手元にあれば安心です!

よくある質問

はい。Canvaでは無料で付箋のデザインが作成できます。おしゃれなフリー素材も数多くご用意しております。

はい。Canvaでは、共有しながら編集できる機能があります。共有したい相手に「編集リンク」を送ることができます。「表示のみ」「コメントのみ」のリンクもあります。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン