AI音声アプリMurf AIで独自の音声を合成しよう

AI音声

Canvaの連携アプリMurf AIを使えば、オリジナルのAI音声を合成できます。動画の種類に合わせて、ふさわしい声を選ぶことが可能です。人工的な声でテキストを読み上げるので、声バレをすることもありません。完全に匿名で動画コンテンツを発信できるようになります。Canvaなら、動画の無料テンプレートやYouTubeオープニング動画、加工機能、音楽素材などをご用意していますので、動画制作にお使いいただけます。

AI音声アプリで選べる声はさまざまです

AI音声

Canvaなら、さまざまなAI音声を選択できます。始めに声(AIナレーター)を選択するときに選択できる声スタイルの数が決まります。Conversational(会話)、Promo(プロモーション)、Narration(ナレーション)、Newscast(ニュースキャスター)、Sad(悲しい)、Angry(怒り)、 Calm(落ち着いた)、Terrified(恐れる)、Shouting(叫ぶ)、Unfriendly(不愛想)などのスタイルからお選びいただけます。

AI音声は多言語対応!英語ならこども音声も合成できます

AI音声

Murf AIは多言語に対応しているので、各国のAI音声で動画が作れます。SNSコンテンツを多言語で世界に発信したいときにも便利です。また、言語を英語で選択すると、子供のAI音声も作れます。現在2種類のこども音声を無料で使えるので、英会話動画のPR、コマーシャル、さらには教材として使用することもできます。

AI音声を自動字幕機能と一緒に使ってみよう

Canvaには、自動で字幕を作れる機能もあります。動画にAI音声、さらに自動字幕を追加すれば効果的な広告動画やリール動画に仕上がります。A音声動画をデザイン画面に追加し、[ファイル] > [ページ表示を設定] > [メディアにキャプションを表示] の順にクリックすると、自動的にAI音声が認識され、字幕として表示されます。プロモーション動画やハウツー動画の作成にもおすすめです。

AI音声を合成できるその他のアプリ

AI音声

AI音声を合成できるアプリはMurf AIだけではありません。AIアバターと音声を生成できるHeyGenアプリとAIナレーション動画を簡単に作れるD-ID AIプレゼンターアプリがあります。それぞれのCanva連携アプリは、ビジュアル付きのAI音声動画作成ツールになります。どちらも自分のアカウントと連携すれば、無料でお使いいただけます(一部、有料)。動画をアップロードしてAI音声と組み合わせたい場合は、AI音声だけを合成するMurf AIを使いましょう。

AI音声をデザインに追加する方法

AI音声
AI音声を今すぐ合成!

Canvaを起動します。

好きなカテゴリを選択します。プレゼンテーション、動画など好きなカテゴリを選択します。

[アプリ]からMurf AIアプリを探します。アプリが見つかったら開きます。*Murf AIアプリを使うには、アカウントに登録する必要があります。

言語・声・テキスト・声のスタイル・スピード・ピッチを選択します。設定が完了したら、「Generate voiceover(AI音声を生成)」をクリックします。何度でも設定を変更して再生することができます。

AI音声を確認したら、「Add to Design(デザインに追加する)」をクリックします。デザイン画面に追加したら、[共有]から動画をダウンロードまたは共有します。
AI音声を今すぐ合成!

よくある質問

はい。Canvaなら無料でAI音声を合成できます。一部有料ですが、AI音声アプリMurf AIを無料でお使いいただけます。Proに加入するとより多くの言語と声を選択できます。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

Canvaは、直感的な操作でデザイン編集ができるので、初心者でも使いやすいように設計されています。Canvaのアプリに慣れると、数々のデザインをおしゃれに作成できるようになります。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の機能