ファイルデザインをおしゃれに作成!無料テンプレートで簡単にデザインできます!

Canvaのテンプレートを使えば、表紙、背表紙、仕切り紙、目次などのファイル関連のデザインを簡単に作れます。もちろん、テンプレートの検索も簡単です。検索ボックスに「バインダー」「目次」などのキーワードを入力するだけで検索できます。また、何百種類もの日本語フォントから、デザインに合わせてフォントを選ぶこともできます。できあがったデザインも、トンボマークを入れて、簡単に断裁できるようになっています。

ファイルデザインを今すぐ作成!

何百種類もの日本語フォントで、ファイルを作成

何百種類もの日本語フォントを使って、ファイルの表紙や背表紙などをデザインできます。定番のフォント、手書き風のフォント、ポップなフォントなど、さまざまなフォントが揃っているので、ファイルのデザインに合ったフォントがきっと見つかります。もちろん、フォント色の変更、縦書き、回転、湾曲など、さまざまな加工も可能です。文字間や行間のスペースも調整できるので、ファイルの表紙や背表紙のスペースに合わせて文字を配置したり、文字を読みやすく調整できるようになっています。

ファイルの作り方

  1. Canvaを開く
    パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンを使って仕上げるといった使い方も可能です。
  2. ファイルのテンプレートを探す
    テンプレートの検索ボックスに「バインダー」「目次」等と入力して検索します。キーワードを入力すると、関連キーワードも表示されます。
  3. 素材を追加する
    写真や画像をアップロードして、テンプレートの素材と差し替えます。アップロードした素材は、いつでもデザインに使えるようになります。
  4. ファイルのテンプレートを編集する
    テキストの変更、配置の調整、色の変更などをして、デザインを仕上げていきます。デザインは、自動的にクラウドに保存されます。
  5. 印刷する・シェアする
    ファイルのデザインが出来上がったら、SNSにシェアをしたり、データをダウンロードして印刷します。Canvaプリントを使えば、プロ品質の印刷で仕上げることもできます。
ファイルデザインを今すぐ作成!

マジックリサイズで、ファイルに合わせてサイズ変換

マジックリサイズ機能を使えば、ファイルのサイズに合わせて、デザインの大きさを瞬時に変えられます。サイズを指定するだけで、自動的にテキストや画像が調整され、変換するサイズに合わせた配置になります。サイズを変換したら、サイズや配置の調整も可能です。また、何種類ものファイルに合わせてサイズ変換する時でも、一度に何パターンものサイズに変換することができるようになっています。

1億点以上の素材で、ファイルを作成

1億点以上の素材を使って、ファイルの表紙や背表紙のデザインを作れます。アイコン、吹き出し、ピクトグラムなど、ファイルのデザインに活躍する素材も豊富にご用意してます。もちろん、素材の検索は簡単です。素材の検索ボックスにキーワードを入力するだけです。色の指定、プロ素材・無料素材の指定などで、検索結果を絞り込むことも可能。そして、写真やイラストをアップして使うこともできます。アップした素材はCanvaに保存されるので、いつでも使えるようになります。

共同編集機能で、一緒にファイルを作成

Canvaで作ったデザインは、メールアドレスやリンクで共有が可能。どこにいても、チームでファイルのデザインを作れます。共有する際は、表示だけ、編集可能などの編集権限を設定することもできます。テキストや素材のひとつひとつにコメントを残せるので、チームで効率的にファイルのデザインを作れるようになっています。そして、リアルタイムで編集状況が共有されるので、スピーディーにデザインを仕上げられるようにもなっています。

ファイルのデザインをきれいに印刷

Canvaなら、高画質データをダウンロードできるので、きれいに印刷できます。塗り足しやトリムマーク(トンボ)を付けた印刷データも作れるので、ファイルのサイズで断裁するのも簡単です。大きなサイズの印刷や、大量印刷が必要な場合は、Canvaプリントをご利用ください。送料無料で、プロ品質の印刷をスピーディーにお届けします。用紙の種類、仕上がり(コーティング)をカスタマイズすることも可能です。

よくある質問

ファイルの表紙、背表紙、目次、仕切り紙など、いろいろなデザインを簡単につくれます。サイズを指定して、一からデザインすることもできるようになっています。

テンプレートの検索ボックスで、「バインダー」「目次」などのキーワードを入力して検索してください。

SNSなどへの投稿には、PNGやJPG形式でダウンロードをしてください。印刷データを作る場合は、PDF形式がおすすめです。PDFを選択すると、塗り足しやトリムマーク(トンボ)を付けることもできます

Canvaプロでは、さらに多くの素材やテンプレート、プレミアム機能を使えるようになります。初めてCanvaプロをお使いになる場合は、無料でお試しいただけます。無料期間中に解約すれば、一切費用はかかりません。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けられます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン