プレゼン資料を簡単作成!無料テンプレートで、プレゼンテーションやスライドを簡単に作れます。

ビジネスの成果を大きく左右するプレゼンテーション資料。締め切りまで時間がない中で、急いで作成するケースもよくあります。そんな時でも、Canvaの無料 プレゼンテンプレート を使えば、プロフェッショナルなプレゼン資料があっという間に出来上がります。

Canvaでは、日本のビジネスシーンに合わせたプレゼンテンプレートを豊富にご用意しています。テンプレートは、日本のデザイナーが徹底的にリサーチして作られています。ですので、きっと用途にあったプレゼンテンプレートが見つかります。

このページでは、説得力のあるプレゼン資料を作成するためのコツを取り上げていきます。

プレゼンテーションデザインを今すぐ作成!

プレゼンの成功を左右する、魅力的なビジュアル

アップル社の創業者であるスティーブ・ジョブズのプレゼンテーションは、非常に説得力があることで知られています。そのプレゼンの特徴は、シンプルであること。そして、ビジュアルを効果的に使っている点にあります。このことから分かるのは、プレゼン資料に重要な条件のひとつが、魅力的なビジュアルになっていることです。ですが、デザイン初心者にとっては、おしゃれなプレゼン資料を作るのは大変です。

Canvaのプレゼンテンプレートを使えば、魅力的なプレゼン資料を作るのも簡単です。デザインのプロが作ったテンプレートを使えば、プロフェッショナルがプレゼン資料があっという間に出来上がります。テンプレートを選んだら、画像やテキストを差し替えるだけです。もちろん、色やフォントの変更など、さまざまな編集も簡単にできるようになっています。

プレゼンテーションの作り方

  1. Canvaを開く
    パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンを使って仕上げるといった使い方も可能です。
  2. プレゼンテンプレートを検索する
    テンプレートの検索ボックスに「プレゼンテーション」等と入力して検索します。キーワードを入力すると、関連キーワードも表示されます。
  3. 素材をアップロードする
    写真や画像をアップロードして、テンプレートの素材と差し替えます。アップロードをした素材は、いつでもデザインに使えるようになります。
  4. プレゼンテンプレートを編集する
    テキストの変更、配置の調整、色の変更、素材の追加などをして、デザインを仕上げていきます。デザインは、自動的にクラウドに保存されます。
  5. プレゼンテーションで注目を集める
    プレゼン資料が完成したら、プレゼンテーションで使用します。データをダウンロードしたり、リンクで共有したりすることも可能です。
プレゼンテーションデザインを今すぐ作成!

プレゼン資料を見やすくまとめるコツ

プレゼン資料のタイトルや見出しの文字はできるだけ大きく見やすく配置して、直感的に内容を把握できるようにします。また、図や表もなるべく「大きく」「見やすく」を心がけることで、伝えたいメッセージをより直感的に伝えることができます。

使用するカラーも、できるだけ控えめにすることで、プレゼンの内容に集中してもらうことができます。モノトーンを中心にブルーやグレー、グリーンなど、落ち着いたトーンが人気になっています。使う色は文字色の黒を含め、3色程度に抑えるのがおすすめです。

また、何種類ものフォントを使うと、一体感のないプレゼン資料になってしまいます。使うフォント数を2〜3種類に絞ることで、一体感のあるプレゼン資料に仕上げることができます。

素材を使って、プレゼン資料にインパクトを出す

Canvaの素材数は1億点以上。写真、イラスト、アイコン、スタンプ、動画、オーディオ素材など、多くの素材を取り揃えています。そして、素材の使い方次第で、分かりやすいプレゼン資料に仕上げられます。

例えば、「電話番号」と書く代わりに、「電話のアイコン」を使うことで一目で情報が飛び込んで来ることになります。他にも、写真の背景を差し替えれば、見せたい部分を目立たせることができます。さらに、動画素材をプレゼン資料に埋め込むことも可能です。動画を埋め込むことで、注目を集めやすくなります。

プレゼン資料に合わせて、フォントを選ぶ

Canvaでは何百種類もの日本語フォントをご用意しています。プレゼン資料では、使用するフォント数を2〜3種類に絞ることで、一体感のある印象に仕上げることができます。

また、フォントを選ぶ際は、何を重視するかによって使うフォントが変わります。「読みやすさ」を重視するなら、視認性にすぐれるゴシック体のフォントがおすすめです。一例ですが、「Noto Sansフォント」は読みやすさに優れています。

見出し部分のフォントは、デザイン性に優れたフォントを選ぶのもオススメです。ブランドイメージに合わせて、筆書きフォントや手書きフォントを使ってもすてきなプレゼン資料に仕上がります。「太字」や「見出し」などのフォントカテゴリから、フォントを検索することもできるようになっています。

プレゼンテーション関連の記事

Canvaには、数多くのプレゼンテーション用のテンプレートが用意されています。どのテンプレートも、専属のデザイナーがデザインしたものなので、お好きなデザインを選んで文字やイラストなどの要素を変更するだけで、すぐに説得力のあるプレゼン資料を作成することができます。

以下の記事では、Canvaの豊富なテンプレートの一部をご覧いただくことができます。気に入ったテンプレートがあれば、「このテンプレートを使用する」ボタンから、すぐにデザインを開始できます。

パワポ用シンプルな無料人気デザインテンプレート30選と資料作成のコツ

Canvaのプレゼン資料用の人気テンプレートを30点まとめてご紹介しています。企画、マーケティング、セミナーといったビジネスでの使用に役立つシンプルなテンプレートが多いので、きっと参考になるはずです。テンプレートを使って効果的なプレゼン資料を作るためのコツや注意点もぜひご覧ください。

聞き手を引き込むプレゼンテーションの作り方と無料テンプレート

説得力のあるプレゼン資料を作成するための10のコツとともに、人気のテンプレートを10種類ご紹介しています。いずれも、文字や写真を差し替えたり、カラーを変更するだけで簡単にプロフェッショナルなクオリティのプレゼン資料が作成できるテンプレートです。

パワーポイントのテンプレートをおしゃれに!独自デザインと変更方法

パワーポイント(PowerPoint)の簡単な使い方&作り方まとめ:テンプレートから無料でパワポ資料をデザイン

いつもはパワーポイントでプレゼンテーション用資料を作っているという場合も、Canvaの豊富なデザインを使って資料を作り、パワーポイント形式でダウンロードしたり、同僚にシェアしたりすることができます。こちらの記事では、取り込んだファイルをパワーポイント上で調整するためのコツと合わせて、モノクロ、シンプル系、写真をメインにしたものなど7つのテンプレート例を参照することができます。

よくある質問

優れたプレゼンテーションスライドを作成するには、明確さ、簡潔さ、視覚的に魅力的になるようにします。各スライドを作成する前に概要を描いてみると、どんな内容を記載すべきかが把握できるようになります。スライドにテキストやデータを詰め込みすぎないようにしてください。箇条書きを3つのポイントに維持するようにします。

無料でデザインできます。Canvaのテンプレートは、すべて優れた専属デザイナーによって作成されており、わずか数回クリックするだけで、高品質なデザインを無料で作成できます。多くの画像が無料ですが、有料の写真を使っても、わずか1ドルでご利用いただけます。

Canvaの共同作業は簡単です。他の人もデザインを編集できるようにするには、デザイン画面右上の [共有] ボタンをクリックし、表示されたメール送信画面で [編集するリンクを共有] に設定すれば、受け取った人がCanvaの個人アカウントを使ってデザインを編集できるようになります。

共同編集せず、デザインを確認してもらうだけなら、上記のメール送信画面で [表示するリンクを共有] を選択してください。

できます。右上にある […] ボタンから、Facebook、TwitterなどのSNSで共有したり、パワーポイント形式でダウンロードしたりして、さまざまな方法で共有することができます。

引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

プレゼンテーション関連コンテンツ

その他のプレゼンテーションデザイン

プレゼンテーションテンプレートをチェック

プレゼンテーションテンプレート