AI記事

AI記事をすばやく作成しよう!Canvaのデザインプラットフォームで誰でも簡単にAI文章生成ができます。
AI記事

Magic WriteでAI記事をすばやく作成!

AI記事

Canva Docsから「+」をクリックして「Magic Write」を開きましょう。好きなキーワードを入力して「記事」のワードを入れるだけで、あっという間にAI記事が完成します。文章のボリュームが少ないと感じたら、記事を選択してMagicボタンをクリックし「書く手を止めない」を選択します。AI記事をもう少しフレンドリーなトーンに変えたいときは、「もっと楽しく」「ファンタジー調に変更」などから好きな項目を選んで文章を丸ごと変えてみましょう。よりユーザーに届きやすい記事に仕上がるかもしれません。

AI記事作成!Magic Writeで見出しだけ作成してもらう

AI記事

AI記事のすべてを作成せず、見出しだけをAIに考えてもらう方法もおすすめです。例えば、「おすすめの健康的な調味料 記事の見出しを5つ」というフレーズをMagic Writeに書きます。数秒待つだけで見出しが表示されます。AI記事のテーマを細分化してくれるので書きやすくしてくれます。これで見出しに迷うことはなく、記事の方向性を見失うことはありません!便利な見出し作成もお試しください。

AI記事はすべてCanva Docsでまとめるのがおすすめ

AI記事

Canva Docsを使えば、AI記事を簡単に作成から編集、管理までできるようになります。作成したAI記事に文章を追加したり、コンテンツライブラリーから画像を検索して追加したり、Canva Docsですべて完結します。また、複数のユーザーと同時に記事を編集したいときにも便利です。シームレスに同期して、効率よく作業を進められます。

AI記事のアイキャッチ画像やSNSの宣伝デザインも作れます

AI記事

AI記事が仕上がったら、記事のアイキャッチ画像をおしゃれにデザインしませんか?Canvaなら、アイキャッチ画像のテンプレートも豊富にご用意しています。また、記事の宣伝デザインもインスタストーリー、投稿、動画などカテゴリごとに取り揃えています。AI記事をおしゃれに効果的に宣伝してPV数アップを狙いましょう!

AI記事が出来上がったらCanva Webサイトで公開しよう!

AI記事

Canva Webサイトは誰でも簡単にノーコードで立ち上げることができます。無料ドメインでテンプレートも使い放題!ランディングページ、小売店のホームページ、ブログにもおすすめです。おしゃれなデザインでWebサイトを作り、作成したAI記事を載せることができます。リンク、ボタン、バナー、ヘッダーなどの設置も可能なので、使いやすいUIで楽ちん!早速記事を公開してみよう!

AI記事を作成する方法

AI記事
今すぐAI記事を作成!

Canvaを起動します。

ホーム画面から[デザインを作成]をクリックし、「Doc」のカテゴリを選択します。

Canva Docsの画面が表示されたら、「+」アイコンをクリックし、リストから「Magic Write」を選択します。作成する内容のキーフレーズを入力します。「記事 健康 おすすめ ドリンク」など好きなキーフレーズを入力し、最後に「生成」ボタンを押して文章が出来上がるのを待ちます。

Docに追加された文章に気になるところがあれば、手動で編集しましょう。テキストを削除したり、新たに追加します。フォントやカラーを変えたり、文字間隔や行間幅も変えられます。

AI記事のDocが完成したらPDF形式でダウンロードしたり、ほかのユーザーに共有しましょう。Docsからプレゼンテーションのスライドに移行できる機能もあります。
今すぐAI記事を作成!

よくある質問

はい。無料でAI記事を作成できます。Canva docsの文書ツールを使うのがおすすめです。

Canvaの文章作成ツール「Magic Write」は無料で25回まで利用できます。Canva Proに加入すると、利用できる回数が250回に増えます。

はい。Canvaでは、共有しながら編集できる機能があります。共有したい相手に「編集リンク」を送ることができます。「表示のみ」「コメントのみ」のリンクもあります。

Canva Proに加入すると、より多くのテンプレートやデザイン素材やお使いいただけます。61万点以上のプレミアムテンプレート、3000種類以上のプレミアムフォント、1億点以上のデザイン素材のほか、背景透過やワンクリックでできるサイズ変更、ブランドキットやコンテンツプランナーなどの機能も使えるようになります。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子


その他のデザイン