AI文字

AI文字でおしゃれなテキストを作成しよう!
AI文字

Magic WriteでAI文字を追加しよう

AI文字

Magic Writeは、自動的に文章を作ってくれる便利な機能です。おしゃれなAI文字を追加し、シームレスにデザイン作成をしましょう。単語を並べてテキスト入力するだけで、あっという間に文章が出来上がります。文章のフレーズを変えたり、順序を変えたり、削除したりなど、自由に編集することができます。

AI文字を好きなフォントとカラーに一瞬で変更する

AI文字

Canvaの「ブランドキット」を使えば、AI文字を好きなテキストデザインに一瞬で変えられます。予めブランドキットにカラーパレットから好きなカラーやフォントを保存しておきます。どのデザイン作成でも左画面の[ブランドハブ]からアクセスできるようになります。ロゴ、テンプレート、グラフィックなども保存して同じ系統のデザインをいくつも作りましょう。

AI文字に美しいエフェクトを追加しよう

AI文字

AI文字にもテキストエフェクトを適用できます。影付き、浮き出し、中抜き、スプライス、袋文字、エコー、グリッチ加工、ネオン、背景の中からお好きなエフェクトを選びましょう。それぞれのエフェクトでカラーを変えたり、太さや強度も変えられます。エフェクトの画面を下までスクロールすると、図形スタイルも選べるのでAI文字の全体湾曲させることも可能です。

AI文字でクリエイティブなコンテンツも!俳句、詩など

AI文字

クリエイティブな文章もCanvaのAI文字におまかせ!俳句やポエム、詩などの作成もできるので、文章書くのが苦手な人やアイデアが足りない人も安心して使えます。例えば、「京都 スローガン」と入力します。テーマに相応しいスローガンが提案されます。気に入らなければ、AI文字作成の画面に戻って生成し直すことができます。(無料ユーザーは25回まで、有料ユーザーは250回が上限です)

AI文字を翻訳する機能もあります(一部有料)

AI文字

Magic Writeのように、「/」と入力してショートカットを開き「翻訳」を選択します。テキストがすでにある場合は翻訳元言語が自動検出され、まだの場合は言語を選択します。翻訳先の言語も決めたら、「翻訳する」をクリックするだけ!あっという間に翻訳されたAI文字が表示されます。上限50回まで無料で利用できます。

AI文字をデザインに使用する方法

AI文字
今すぐAI文字を作成!

Canvaを起動します。

デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。A4文書ならCanva Docsもおすすめです。

デザイン画面で [+マジック機能を追加する] ボタンを選択します。また、「/」と入力してショートカットを開くこともできます。リストから「Magic Write」を選択します。作成する内容の単語やテキストを入力します。最後に「生成」ボタンを押して完了!上限25回まで無料で利用できます。

追加された文章に気になるところがあれば、手動で編集しましょう。テキストを削除したり、新たに追加します。フォントやカラーを変えたり、文字間隔や行間幅も変えられます。

デザインの配色を変えたり、背景、素材パーツを変えたりなど、全体のデザインを編集します。

AI文字を使ったデザインが完成したらダウンロードしたり、ほかのユーザーに共有します。SNSに直接投稿することも可能です。
今すぐAI文字を作成!

よくある質問

はい。Canvaでは、無料で25回までAI文字を作成できます。文字を使っておしゃれなデザインを作れます。

「Magic Write」という機能で文字・文章作成ができます。

一部の機能は有料ですが、多くの機能は無料です。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオなど)も多数ご用意しております。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン・機能