スナップショットをよりスペシャルに。Canvaの使いやすい優れたテキストツールで、写真とテキストを組み合わせてストーリーを語りましょう。

私たちは誰でも、自分たちのお気に入りの写真をふと思い起こすことがあります。そんな写真を、家族アルバムではなくインターネットで見かけたら、ユーモアのあるキャプションが付いているかもしれません。テキストを利用すると、かわいい猫の写真に説明を付ける以上のさまざまな効果を写真に与えてくれます。画像とそれによく合う言葉を組み合わせると、インスピレーションを与え、楽しませ、メッセージを伝えることができます。さらにはソーシャルメディアで多くの「いいね!」を集めることができます。

Canvaを使用すると、写真とテキストを組み合わせる作業が素早く、簡単にできます。Canvaには、画像を素敵に見せるためのさまざまな写真フィルターやデザインツールに加えて、斬新なフォントとプロ仕様のタイポグラフィーを使用できるテキストツールが用意されています。ここでは、デザインに使用できるCanvaのさまざまなテキストツールをご紹介します。

LP_写真にテキストを追加_スクリーンショット_
LP_写真にテキストを追加_01

テキストパネル

テキストデザインを追加するときは、[テキスト] パネルを見てみましょう。テキストパネルにはさまざまな機能がありますが、使い方はとても簡単です。[テキストを追加] をクリックすると、小さなテキストボックスがデザインに追加されます。他のデザイン素材と同じように、テキストは動かしたり、拡大/縮小したりできます。入力したい言葉が思いついたらテキストボックスの内側をクリックして入力します。操作はそれだけ。驚くほど簡単です。

スタイリッシュなテキストホルダーのライブラリーから選択

テキストパネルの下にテキストホルダーが表示されます。バランス良く作られたタイポグラフィーの数々は、ドラッグアンドドロップですぐにデザインに使用できます。テキストパネルをスクロールして写真に最適なテキストホルダーを見つけたら、クリックしてデザインにドラッグします。テキストホルダーを選択してカラーをカスタマイズしたり、プレースホルダーテキストをクリックしたりして独自のテキストを入力します。フォントサイズの調整の心配はいりません。メッセージはテキストホルダーにぴったりと収まるように自動的に調整されます。

LP_写真にテキストを追加_03
LP_写真にテキストを追加_03

カスタマイズ可能なフォントとスタイルでテキストのベースを作成

テキストホルダーに気に入ったものが見つからない場合は、オリジナルの見出しを作ることができます。厚みのあるスラブセリフ系から曲線の美しいスクリプトフォントまでさまざまなフォントから選べます。すべてのフォントはフォント選択ウィンドウにサンプルが表示されます。HelveticaやBaskervilleなど、広告で見かける人気のフォントもとりそろえています。さらに、テキストのカラー、整列、間隔はすべて数回のクリック操作でカスタマイズできます。

写真背景をぼかしてテキストを強調

テキストが見えにくくなっていませんか?写真の上のテキストを目立たせる方法はたくさんあります。たとえば、フォントサイズを大きくしたり、写真とは対照的なカラーを選択したりします。でも、さらに素晴らしい巧みな方法とは、写真を少しぼかしたり、透明度を上げたりして、あまり目立たないようにすることです。写真を選択して、フィルターウィンドウを開いたら、ぼかしスライダーを右にゆっくりと移動させます。写真にぼかしが入るのがリアルタイムで確認できるため、テキストがはっきりと見えるようになったところで止めましょう。

LP_写真にテキストを追加_04
LP_写真にテキストを追加_05

写真のネガティブスペースにテキストを配置して、プロ並みのデザインに

テキストを写真に追加する際、自然に見えるところに配置すると、完成度の高い写真になります。テキストは写真のネガティブスペースに配置してみましょう。ネガティブスペースとは、広い空や森林の風景、単色のカラーなど、被写体の変化や要素が少ない、広く空いたスペースのことです。クリエイティブなフォントを選択して編集や調整を行い、テキストを写真に馴染ませれば、写真とテキストが完全にマッチした一つの作品に仕上がります。