矢の画像でデザインを作成

矢の画像でデザインを作成しよう!
矢印 画像

矢印の画像はバリーション豊かにご用意しております

矢印 画像

Canvaには、矢印の画像が豊富にあります。素材画面の検索バー下にある「矢印」の項目を選択しましょう。多種多様な矢印が見つかります。グラフに使いやすいシンプルな矢印、点線の矢印、カーブの矢印など一般的なものからカラフルで可愛い矢印まであります。動く矢印もあるので、楽しくデザインができます。

矢印の画像も自由自在に編集できます

矢印 画像

矢印の画像には、色や明るさを調整したり、フィルターや影付きを適用したり、回転ハンドルで向きを変えるなど多くの編集ができます。リサイクルマークのように矢印で三角形を作りたい時には、[反転]という機能を使えます。矢印を反転させて自由に配置ができるので便利な機能です。[水平に反転] と [垂直に反転] の2パターンから選べます。

矢印の画像を使ってインスタ投稿をデザインしよう

矢印 画像

可愛い矢印の画像が数多く見つかりますので、インスタ投稿の作成に使ってみましょう。文字付きや色付きの矢印を使えば、よりスタイリッシュにデザインできます。期間、方向、再利用など、矢印で表すことができるものは多いので、PR、告知投稿などあらゆるシーンにご活用ください。

ビジネスシーンで使える矢印の画像もあります

矢印 画像

動く矢印を使えば、動画やプレゼン資料にも使えます。ちょっとした工夫でも、見ている側の注意を引くことができます。また、矢印の画像を使ったグラフをデザインしたいときは、グラフのアプリを使うか素材タブから「矢印 グラフ」で探すことも可能です。すばやく簡単にグラフが作成でき、矢印やその他の画像と組み合わることができます。

矢印の画像を使用したアローチャートもデザインできます

矢印 画像

アローチャートは、図形や矢印を使って過程プロセスを示すチャートです。矢印の画像で自由にアローチャートは作成できますが、すばやく作成したいときはテンプレートを使用しましょう。プレゼン資料に使えるアローチャートのテンプレートもあるので、文字を編集するだけであっという間に完成します。矢印の幅を広げたり、色を変えたりして、自由にカスタマイズしましょう。

矢印の画像をデザインに使用する方法

矢印 画像
今すぐ矢の画像でデザインを作成する

Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「メニュー」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。

[素材]タブから「矢印」と検索すると、矢印の画像が表示します。

使いたい矢印の画像が見つかったらデザインに追加しましょう。Canvaのデザイン画面では一番上に戻るボタン(左矢印)があるので、何度でもデザインをやり直せます。

矢印の画像を使ったデザインが完成したら保存またはSNSにシェアしましょう!印刷も可能です。
今すぐ矢の画像でデザインを作成する

矢印の画像に関するFAQ

はい。Canvaでは、無料で使用できる矢印の画像を数多くご用意しています。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。よって、スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

はい。Canvaでは、共有しながら編集できる機能があります。共有したい相手に「編集リンク」を送ることができます。「表示のみ」「コメントのみ」のリンクもあります。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の素材