シルエットイラストでデザインを作成

シルエットイラストでデザインを作成しよう!
シルエットイラスト
シルエットイラスト

シルエットイラストとは?

人間、生き物、食べ物その他のシルエットをイラストにしたものです。ピクトグラムやアイコンとしても使用でき、WEBデザインや普段の生活で多く取り入れられています。シンプルなので、ビジネスシーンにも使いやすいです。資料やプレゼンテーションでグラフや目印として使うのはもちろん、グッズやロゴ、ブランド作成にも使えます。

シルエットイラストのおしゃれな背景画像をデザインに取り入れる

シルエットイラストをテンプレートで検索すれば、おしゃれなデザインが多く見つかります。背景としてデザインに使えば、ファンタジックな雰囲気になります。人間のシルエットがあるだけで、想像力を掻き立てるデザインになることでしょう。本の表紙や広告、アイコン、ホームページのバナーなどにいかがでしょうか。

シルエットイラスト
シルエットイラスト

シルエットイラストには、基本的な編集も可能です

イラストをクリックして、[画像を編集]にいくと、明るさや明暗、彩度、色合い、ぼかしなどを調整でき、切り抜きや反転の機能も使えます。さらに、フィルターを使えば、少しですが色や雰囲気を変えることが可能です。透明度を調節すれば、イラストが消えかけているかのように、シルエットを透過して薄くすることもできます。

動くシルエットイラストをデザインに活用しよう

シルエットイラストの検索画面で[動画]の項目をクリックすると、動くデザインが表示されます。動くシルエットイラストで、おしゃれな動画やプレゼンテーションが作れたり、ハロウィンにもぴったりな動画投稿も作成できます。切り取り、秒数の調整、アニメートや音楽の追加も可能です。

シルエットイラスト
シルエットイラスト

シルエットイラストをプレゼンテーションに取り入れる方法

シルエットイラストに「記号」や「アイコン」を追加で入力して検索すると、ビジネスシーンに使えるイラストが多く表示されます。内容に合わせたイラストをプレゼンテーションに取り入れることで、覚えやすくしたり、分かりやすくできるといったメリットがあります。プレゼン内容を印象付けるために、矢印などの記号や、人間の動作、ツール、街中のマークなどのシルエットイラストを利用してみましょう。

シルエットイラストの探し方とデザインに使用する方法

  1. Canvaを開く
    Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「メニュー」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。
  2. テンプレートを検索する
    デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。
  3. シルエットイラストを探す
    デザイン画面で[素材]タブから、[シルエットイラスト]で検索します。そうすると、バリエーション豊かなシルエットイラストが表示されます。
  4. オリジナルにデザインを編集
    使いたいシルエットイラストが見つかったらデザインに追加し、編集しましょう。
  5. 完成したデザインを印刷・シェア!
    シルエットイラストを使ったデザインが完成したら、早速SNSでシェアしましょう!Canvaプリントでは高品質に印刷し、ご自宅まで送料無料でお届けします。
シルエットイラストでデザインを作成

シルエットイラストに関するよくある質問

さまざまな形をシルエットにしたイラストです。大体は黒で描かれていますが、Canvaを使えば、色の編集も可能です。

はい、Canvaでは無料で使えるシルエットイラストを豊富にご用意しています。

はい。作成されたデザインはクラウドに保存されるので、再びデザイン画面を開き、編集することが可能です。よって、スマホで作成したものをパソコンで編集することもできます。

はい。どのデバイスからでもCanvaのアプリをダウンロードすることができます。
Canvaのレビュー