落書きでデザインを作成

落書き機能で手書き加工が簡単に作成できます。
落書きでデザインを作成

手書きの落書きの仕方

手書きの落書きの仕方

描画機能を使うことで、手書きの落書きができるようになります。描画機能を追加するには、[もっと見る]メニューから、[描画機能]を選びます。連携すると、ペンの色、ペンの種類、線の太さを選んで落書きができます。透明度を調整することで、手書きの線を透過させることも可能です。また、[もっと見る]メニューから、他の素材サイトと連携させることで、さらに多くのデザイン素材が使えるようにもなります。

テンプレートを使えば、おしゃれな落書きに仕上がります

テンプレートを使えば、おしゃれな落書きに仕上がります

テンプレートを使えば、素材を付け足したり、テキストを入れ替えたりするだけで、おしゃれなデザインがあっという間にできあがります。デザインが仕上がったら、あとは落書きをするだけです!Canvaでは、InstagramなどのSNS投稿画像、ポスター、チラシ、メッセージカード、名刺など、さまざまなテンプレートをご用意しています。検索ボックスで、「ポスター」「メッセージカード」等のキーワードを使って検索すると、テンプレートの一覧が表示されます。

スタンプやステッカーで、落書きできます

スタンプやステッカーで、落書きできます

落書きにぴったりの、LINEやInstagramなどで使われるような無料スタンプも豊富にご用意しています。スタンプを検索するのは簡単です。デザイン編集画面から、素材の検索ボックスに「スタンプ」、「びっくり」、「笑顔」などと入力するだけでスタンプを検索できます。検索結果の絞り込みも可能で、アニメーションのスタンプだけを表示したり、指定の色のスタンプやステッカーだけを表示したりもできます。検索したら、素材をクリックするだけでデザインに挿入されます。

落書きに、アニメーション効果を付けられます

落書きに、アニメーション効果を付けられます

Canvaでは、デザインが表示されたときや、シーンが切り替わった時に、落書きの線やスタンプをアニメーション付きで表示させることができます。もちろん、アニメーション効果も豊富にご用意しています。ベーシックなフェードインやスライドイン、パン効果はもちろん、タンブルやストンプといったアニメーションなど、いろいろなアニメーションの中から選ぶことができます。もちろん、アニメーションなしで落書きを表示させることも可能です。

オンラインで、みんなで落書きできます

オンラインで、みんなで落書きできます

Canvaで作るデザインは、メールアドレスやリンクで共有が可能です。また、共有する際に、ひとりひとりの編集権限を変更することもできます。表示だけ、編集可能などの編集権限を選べます。共有すれば、離れていても、みんなで落書きができます。テキストや画像のひとつひとつにコメントを残せるので、リモートでも、みんなで一緒に楽しく落書きができるようになっています。もちろん、リアルタイムでの共同編集も可能です。

Canvaを使った落書きの仕方

Canvaを使った落書きの仕方
落書きでデザインを作成

パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンを使って仕上げるといった使い方も可能です。

テンプレートの検索ボックスに「Instagram」「メッセージカード」等と入力して検索します。デザイン画面からテンプレートを検索することもできます。

使いたいテンプレートが見つかったら、デザインを編集します。テキストの変更、配置の調整、色の変更なども簡単にできるようになっています。デザインは、自動的にクラウドに保存されます。

描画機能やスタンプを使って、デザインに落書きをします。はじめて描画機能を使う場合は、[もっと見る]メニューから機能を追加できます。

デザインが出来上がったら、SNSでのシェアや、印刷をしてみてください。高品質の印刷が必要な場合は、Canvaプリントをお試しください。送料無料で、プロ品質の印刷をお届けします。
落書きでデザインを作成

落書きに関するよくある質問

はい。描画機能やスタンプなどを使って、楽しく落書きができるようになっています。

SNS投稿の画像、メッセージカード、ポスター、チラシ、はがきなど、さまざまなデザインを作れます。テンプレートを使えば、おしゃれなデザインもあっという間に完成します。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の機能