Canvaで素敵なネームタグを簡単に作成しましょう

ドラッグ&ドロップで操作できるCanvaを使えば、知識ゼロで簡単に手作りネームタグができます。

nametag

みんなの注目を集めて称賛されるネームタグをデザインしましょう

お客様や顧客、参加者が読みやすく、名前を聞かなくてもわかるようになります。目を凝らしたり、ネームタグに近づきすぎないことも必要です。Canvaなら、わかりやすく注目されるネームタグを作成することができます。

Canvaには無料で使える幅広いデザインのテンプレートがあり、編集してカスタマイズすれば完成します。画像、アイコン、フォント、色のようなデザイン要素を追加したり編集したりしましょう。デザインのスキルがなくても、直感的なインターフェースにより数分でデザインできます。簡単にできるので、気に入っていただけるでしょう。

5つの簡単なステップでネームタグをデザインできます

  1. ネームタグのデザインを始めるには、新しくCanvaアカウントを作成します。
  2. Canvaの美しくデザインされたテンプレートのライブラリーから、お好きなものを選択します
  3. 手持ちの写真をアップロードするか、100万点を超えるストックライブラリーから画像を選びます
  4. 文章の追加や背景色の変更など、デザインを編集します
  5. 完成です!データを保存してデザインを共有しましょう
新しいネームタグのデザインを開く

画像を使用して目を引くネームタグを作成

事業でイベントを開催する場合や、ゲストが誰にアドバイスを求めればよいか分かるようにするには、ネームタグを使用することをお勧めします。顔写真をアップロードすることで、ネームタグがよりプロフェッショナルなタッチになります。

テーマを作成する必要がある場合は、Canvaが提供する100万を超える画像を活用しましょう。イベントを開催する都市や、事業理念を反映する画像が見つかるかもしれません。Canvaで完璧な画像が見つからない場合は、写真を撮影してアップロードすることもできます。

ネームタグにブランドイメージを反映

基本的に、あらかじめ含まれているネームタグは一般的なものであるため、あなたのブランドについて何も伝えることはできません。Canvaならネームタグを作成するときに、ブランドイメージを反映させることができます。最も簡単な方法は、会社のロゴを追加することです。Canvaにロゴをアップロードしたら、配置したい場所にドラッグ•アンド•ドロップするだけです。一度アップロードすると、アップロードフォルダーに残るため、他のデザインでも使用できるようになります。

フォントや色を変更してブランドイメージを反映することもできます。Canvaには、100を超える新しいフォントがあります。その中から、手書き風のスクリプトフォントやコンパクトに見えるサンセリフフォントなどを選択しましょう。

ネームタグを保存、共有、印刷

ネームタグを印刷する前にチームに入力してもらう必要がある場合、印刷前に共有しましょう。Canvaなら簡単に、家族、友達、同僚と共有することができます。[共有] ボタンをクリックしてネームタグをメールするか、FacebookやTwitterで共有しましょう。名前タグの保存時に、PDF、高解像度JPEG、またはPNGファイルを選択します。すべての形式において、鮮明でクリアな印字になります。

よくある質問

ネームタグの標準サイズは4×3インチです。これが会議などの日常的なイベントで一般的に使用されるサイズです。夜のイベントの場合は、ネームタグのサイズを3.5×2.25インチにすることをお勧めします。ロゴ、タイトルなど、ネームタグに含める必要のある情報に合わせて適切なサイズを選択してください。

独自のネームタグを印刷するには、ネームタグテンプレートをダウンロードしてお使いのソフトウェア(Word docなど)で開きます。テキストボックスを文書に追加し、ネームタグのデザインを入力して、[印刷] をクリックします。プリンターにスタンプ用紙を読み込ませると、ネームタグのスタンプを作成できます。

ネームタグのフォントは明確かつシンプルなものを選択し、部屋全体から読み取れる大きさにします。フォントの大きさは40〜45ポイントあれば十分です。典型的なフォントとしてはArialやTimes New Romanを挙げることができます。筆記体や斜体はフォントを読みにくくするため使用しないでください。

その他のグリーティングカード