Canvaのテンプレートと素材でデザインに凝ったオリジナルQSLカードを作成して交信相手に届けましょう

豊富なテンプレートを使ってQSLカードが自作できます

アマチュア無線で、交信相手に交信したことを証明するために発行する「QSLカード」。交信データだけではなく、送り手独自の写真やイラストが入っているものもあります。CanvaではそんなQSLカードをオリジナルデザインであっという間に作成できます。

Canvaは多種多様なテンプレートに加え、無料で使える写真、イラスト、アイコン素材を多数取り揃えています。もちろんお手持ちの写真や素材を使って作成することも可能です。デザインに趣向を凝らして、受け手が喜ぶようなオリジナルのQSLカードを作成しましょう。

QSLカードがわずか5ステップでできます

  1. 「QSLカードを簡単手作り」のボタンをクリック(アカウント登録が必要です)
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちの写真やイラストをアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. コールサインなどの必要な情報を入力します
  5. 保存して共有しましょう

デザインは自由にカスタマイズ可能

  1. 画像の変更は、手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える素材集から選択できます。
  2. フォントの変更は、130種類を超えるフォントから選択できます。
  3. 背景の変更は、ライブラリーから背景を選択するか、画像が使用できます。
  4. テキストや図形のカラーは、自分らしく自由にアレンジできます。

自動的にポストカードサイズのQSLカードができあがります

Canvaで作成できるQSLカードのサイズはポストカードのサイズです。自動的にポストカードサイズのデータができるので、サイズを気にせずデザイン作成に集中できます。テンプレートには裏面のデザインだけではなく、表面のデザインも含まれています。

作成したカードを印刷、共有

Canvaで作成したデザインは画像データとして保存して、ソーシャルやメールで送ることができます。また、印刷用のPDFでダウンロードしてそのまま印刷会社に印刷依頼をすることもできますし、ご自宅のプリンターで印刷することもできます。

作成したデザインは何度でも流用できます

Canvaのデザインはいつでも、どこにいても編集可能です。いちど作成したカードのデザインは変更せず、交信情報だけ変更して別の局に送るQSLカードを作成することができます。

FAQ

CanvaでQSLカードを作成するにはどれくらい費用がかかりますか?

CanvaでQSLカードをデザインするのは無料です。用意されているテンプレートはすべて無料で、何度でも使用できます。豊富な無料画像からも選択できるほか、ストックライブラリーにある有料写真はすべてわずか1ドルでご利用いただけます。その他に、Canvaの使用にかかる費用はありません。

Canvaにアクセスするにはどうすればよいですか?

無料アカウントを作成して今日からデザインを開始するには、https://www.canva.com/ja_jp/にアクセスします。 Canvaのモバイルアプリをダウンロードすれば、iPad、iPhoneからもデザインを作成できます。