Canvaを使って学校用の練習問題をデザイン

Canvaを使って、生徒が喜ぶような楽しくて素晴らしい練習問題を作成します

How to make worksheets - Canva

カスタム練習問題で生徒の復習と知識の定着を図る

生徒が日々、新しいトピックを探求し、新しいスキルを練習するには、練習問題に回答する方法が効果的です。教えている内容が語彙や作文、理科や算数でも、その日の授業にぴったりの練習問題を簡単に作成できます。

一から練習問題を作る手間を省くために、Canvaのプロ仕様の練習問題テンプレートを利用しましょう。そこから、直感的なデザインツールを使って、必要に応じて編集することができます。数回クリックするだけで、カスタマイズした練習問題を印刷して配布できるので、楽しく充実した授業にするための準備に時間を割くことができます

練習問題の作成方法

  1. Canvaを開く

    メール、FacebookまたはGoogleのアカウントを使ってCanvaに登録するか、すでに登録済みの場合はログインします。「練習問題」のテンプレートを検索して開始します。

  2. ぴったりなテンプレートを探す

    Canvaのライブラリーには、あらゆるテーマのテンプレートが揃っています。お探しの内容に適したキーワードを追加して、検索範囲を絞り込みます。テンプレートをクリックすると、デザインの編集作業を開始できます。

  3. 機能を試す

    何百万点ものイラスト、アイコンなどのグラフィックから探します。フレームや線、テキストボックス、図形やその他の素材を追加できます。ユニークな配色を選び、練習問題をデジタルで共有している場合はアニメーションを加えてみましょう。

  4. デザインをカスタマイズする

    練習問題を思いどおりにカスタマイズします。課題の詳細を記載し、イラストをアップロードして、テキストボックスの追加や削除ができます。素材の移動にはドラッグアンドドロップツールを使います。

  5. 公開して共有する

    練習問題のデザインは、ワンクリックで共有できます。コラボレーションツールを使用して同僚と共有したり、簡単に参照できるように印刷したりできます。デザインは、いつでも戻って編集し直すことができます。

新しい練習問題のデザインを開く

答えるのが楽しい魅力的な練習問題を作る

何百ものテンプレートと多数のデザイン素材から選択して、練習問題を実際に効果的で楽しい学習体験にしましょう。

フォントやタイポグラフィー素材が豊富なエディターで、練習問題のタイトルと内容を追加します。魅力的なデザインにするために、ライブラリーにある無料および有料の教育用画像を使ったり、アップローダーを使ってドライブにある写真を挿入したりできます。パズル、迷路、文字と絵のマッチング、算数の表、クロスワードなどのフォーマットを用意したいですか?線、グリッド、図形、アイコンなど、何百ものデザイン素材を使って実現できます。シンプルなドラッグアンドドロップのデザイン機能で、練習問題を楽しくクリエイティブな方法でカスタマイズできます。

練習問題を異なるフォーマットでアクセス可能にする

学校の教科書が電子ファイルでアクセスできるようになった現在では、練習問題も例外ではありません。練習問題をデジタルで利用できるようにすることも、生徒のためにデザインを印刷して昔ながらのやり方にすることもできます。

練習問題を印刷する場合は、必ず [PDF – 印刷] オプションを選択して、印刷に最適な解像度になっていることを確認してください。

他の担当教師と一緒に練習問題を作成する

練習問題を全学年または学年ごとに統一し、細部まで情報が行き届いていることを確認するには、他の担当教師の意見やフィードバックが必要です。教師は毎日多忙なスケジュールをこなしており、顔を合わせて協力するのは難しいものです。Canvaのエディターツールバーにある実用的な共有機能を使えば、他の担当教師と簡単に連携できます。

練習問題の作成が終わったら、[共有] ボタンをクリックして、デザインに固有のリンクを取得します。表示または編集のアクセス権を付与するかを決めてから、相手のメールアドレスにリンクを送るか、単にメッセージで送ります。相手が自分のCanvaアカウントにログインすると、どのコンピューター、iPhone、iPadでも練習問題を表示、編集することができます。

よくある質問

優れた練習問題には、見出し、明確な指示、演習やアクティビティの内容が含まれています。課題を明確にするのに十分な情報が含まれていますが、ページを埋め尽くすことはありません。イラストを加えたり、注目を集めるようなフォントや配色にしたりすることで、演習への関心を高めることができます。

課題に応じて、列や行、回答を書くスペースのあるテキストブロック、デザインを引き立てるイラストや画像、重要なポイントや文章には太字を使うなど、練習問題のフォーマットを工夫します。

学校用の練習問題は、明確な指示、魅力的なグラフィック、生徒が答えを書くための十分なスペースが必要です。また、授業で習った言葉や概念を使うことが望ましいので、なじみのないアイデアは極力避けましょう。変更が必要な場合は、簡単に編集できるようにしましょう。

その他のデザイン