ハート絵文字でデザインを作成

ハート絵文字でおしゃれなデザインを作成しよう!
ハート 絵文字

ハートの絵文字を使ったテンプレートで可愛いデザインにカスタマイズ

ハート 絵文字

ハートを使ったデザインテンプレートが数多く見つかるので、デザインに迷ったらテンプレートから作成してみましょう。「ハート」と検索し、好きなデザインを選択しましょう。文字や色、サイズを調整すればあっという間に完成します。動く絵文字やアニメート機能を使うと、自動的に動画に変換されるので、MP4形式で高品質にダウンロードができます。

絵文字アプリにあるハートを探して、編集しよう

ハート 絵文字

Canvaの絵文字アプリに好きなキーワードで検索をかければ、色んな種類の絵文字が見つかります。ハートの絵文字を追加したら、それぞれ色も変えられるので、カラーパレットで編集してみましょう。切り抜き、反転、ダブルトーンやピクセルなどの昨日も使えます。ハート以外にも、星、顔、アニマルなどたくさんの絵文字が使用できます。

ハート絵文字を動画に追加してみよう

ハート 絵文字

ハートの絵文字を動画に追加することも可能です。絵文字アプリからハートを追加、もしくは素材タブからハートの素材を追加することができます。色、エフェクト、アニメートなどを使って編集します。もちろん、動画の音楽を変えたり、配色を変えることも可能です。

アニメートを使って、ハート絵文字それぞれに動きをつける

ハート 絵文字

Canvaのアニメート機能を使えば、それぞれのハート絵文字にあらゆる動きをつけられます。フェードアウト、ライズ、ブリーズなど無料で使える機能があるので、それぞれに別の動きをつけて、遊び心を加えましょう。動画のインスタ広告やストーリー、リールにもおすすめです。アイキャッチデザインになること間違いなし!

Canva Proで、ハート絵文字にかっこいいアニメート機能を使いこなそう

ハート 絵文字

Pro版の場合、使えるアニメート機能が増えます。ベーシックに加え、ストンプ、ポップ、ネオン、スクラップブックなどが使用できると、デザインの幅も広がります。おすすめは、真ん中に文字を追加して、ハート絵文字を背景でドリフトさせる編集です。ハートがゆっくり流れてくるようなしなやかな動きになります。アイコンをもう一度クリックすると、輝度と向きの調整ができます。

ハートの絵文字の探し方とデザインに使用する方法

ハート 絵文字
ハート絵文字でデザインを作成

パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンでも編集できます。

テンプレートの検索ボックスに「インスタグラム」「X(旧Twitter)」等と入力して検索します。デザイン画面からテンプレートを検索することもできます。

デザイン画面からcanvaの絵文字アプリを探します。左のツールバーになければ、[もっと見る]から探します。「ハート」と入力し、絵文字を検索します。

好きなハートの絵文字が見つかったら、クリックしてデザインに追加します。サイズ、配置、色など細かい修正をします。

ハートの絵文字を使ったデザインが出来上がったら、共有・印刷をしましょう。Canvaプリントを使えば、送料無料で、プロ品質の印刷をお届けします。
ハート絵文字でデザインを作成

ハート絵文字に関するよくある質問

はい。Canvaでは、無料で使えるハートの絵文字がたくさんあります。

SNS投稿の画像、メッセージカード、ポスター、YouTube動画など、さまざまなデザインを作れます。テンプレートを使えば、初心者でも簡単にデザイン作成ができます。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他のデザイン