新しい絵文字でデザインを作成

新しい絵文字でデザインを作成しよう!
新しい絵文字
新しい絵文字

新しい絵文字がたくさん追加されています

Canvaのプラットフォームは頻繁に更新されるので、絵文字も色んな種類のものが追加されています。無料で使える絵文字が多く、初心者でも簡単にカスタマイズできます。スマイリーフェイスや犬猫の絵文字、アルファベットや記号、ハート、星、スポート、道具、建物、食べ物などあらゆる絵文字を使うことができます。絵文字を使ったデザインテンプレートも数多くご用意しています。デザインに迷ったらテンプレートから作成してみましょう。

新しい絵文字に使えるCanvaの編集ツール

絵文字コンテンツから好きな絵文字をデザインに追加したら、様々な編集を加えることができます。回転ハンドルで好きな角度に調整ができたり、サイズを変更できたり、色を変更することも可能です。[配置]で前面、背面に設定することもできるので、文字を上に追加したいときに役立ちます。さらに便利なのが、[透明度]の機能です。絵文字の透明度を強めると目立たない背面にすることができるので、デザインに強弱をつけることができます。

新しい絵文字
新しい絵文字

Canvaの絵文字アプリで新しい絵文字を見つけてみよう

Canvaには、絵文字アプリがあります。LINEやほかのアプリで普段使っているような可愛い絵文字があるので、お気に入りの絵文字を使うことができます。絵文字アプリは日々進化しているので、新しい絵文字がどんどん追加されています。絵文字の探し方は、まずテンプレートを追加・または白紙のデザインカテゴリを追加し、デザイン画面で左のツールバーにある「もっと見る」をクリックします。[絵文字]アプリのアイコンを探しましょう。開くと、可愛くて面白い絵文字がたくさん表示されます。

アニメート機能で新しい絵文字に動きをつける方法

Canvaのアニメート機能を使えば、それぞれの絵文字にダイナミックな動きをつけることができます。フェードアウト、ライズ、ブリーズなど無料で使える機能のほか、ストンプ、ポップ、ネオン、スクラップブックなど有料版の機能もあります。絵文字それぞれに別の動きをつけて、遊び心を加えてみましょう。

新しい絵文字
新しい絵文字

新しい絵文字を動画に追加してみよう

新しい絵文字を動画に追加することも可能です。グラフィックの動く絵文字をデザインに追加したり、絵文字にアニメート機能を付け足すことで動画にすることもできます。もちろん、動画をトリミングしたり、動画の音楽を変えたり、配色を変えることも可能です。デザインが完成したら、MP4形式で高品質にダウンロードができます。そのまま共有したり、SNSに投稿ができます。

新しい絵文字の探し方とデザインに使用する方法

  1. Canvaを開く
    パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンでも編集できます。
  2. テンプレートを検索する
    テンプレートの検索ボックスに「インスタグラム」「Twitter」等と入力して検索します。デザイン画面からテンプレートを検索することもできます。
  3. 絵文字を探す
    デザイン画面からcanvaの絵文字アプリを探します。左のツールバーになければ、[もっと見る]から探します。あとは好きなキーワードを入力し、絵文字を検索します。
  4. 絵文字をデザインに追加する
    新しい絵文字が見つかったら、クリックしてデザインに追加します。サイズ、配置、色など細かい修正をします。
  5. ダウンロードする・シェアする
    新しい絵文字を使ったデザインが出来上がったら、共有・印刷をしましょう。Canvaプリントを使えば、送料無料で、プロ品質の印刷をお届けします。
新しい絵文字でデザインを作成

新しい絵文字に関するよくある質問

はい。Canvaでは、無料で使える新しい絵文字がたくさんあります。

素材タブから「絵文字」と入力して、絵文字が検索できます。また、有料版で使用できる[絵文字]のアプリを使えば、幅広い絵文字をデザインに使用することができます。

SNS投稿の画像、メッセージカード、ポスター、YouTube動画など、さまざまなデザインを作れます。テンプレートを使えば、初心者でも簡単にデザイン作成ができます。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。
Canvaのレビュー