インスタストーリーを徹底解説!ストーリー機能の全説明からおしゃれな加工方法、そしてCanvaで無料で使えるインスタストーリーテンプレートをご紹介します!

おしゃれなインスタストーリーをすぐに作ろう!
Canva インスタストーリーアプリで今すぐ作成!!
インスタストーリー

インスタストーリーとは

インスタストーリーとは、24時間で消える写真や動画を投稿できるインスタグラムの機能です。フォローしているアカウントのインスタストーリーはホームフィードの上部に表示され、インスタストーリーが投稿されているアカウントはプロフィール写真の回りにカラフルなリングが表示されています。

プロフィール写真をタップすればフルスクリーンでインスタストーリーを見ることができます。タップすると24時間以内に投稿されたインスタストーリーが古い順に見れます。

左右にスワイプすると他のアカウントのストーリーを見ることができ、タップすると前後のストーリーが見れます。

通常のインスタグラム投稿とは違い、いいね!やコメントの機能はついていません。

インスタストーリーの例

なぜインスタストーリーが人気か?

Instagramの公式サイトによると、世界中で5億人のユーザーが日々インスタストーリーを利用しています。ストーリーは24時間たつと消えてしまうので普段の投稿とは違うコンテンツを見れますし、投稿する側も完璧な写真を投稿する必要がないので気軽に投稿できます。ユーザーは限定的なコンテンツを検索して楽しむこともできます。そんな特徴を持つインスタストーリーは日を追うごとに人気が高まっており、インスタストーリーを使用するユーザーも増えています。

インスタストーリーの投稿手順

インスタストーリーを投稿するには、ホーム画面で左上に表示されているカメラアイコンをタップするか、自分のプロフィールアイコンをタップするか、ホーム画面で右へスライドすればインスタストーリの投稿画面になります。

撮影画面が表示されるので、通常の投稿画面のように写真や動画の撮影ができるようになります。画面真ん中にある白い丸をタップすると写真が撮影でき、タップし続けると動画が撮影できます。画面左下のアイコンをタップするか上にスライドすれは保存されている写真や動画データを使うこともできます。

写真や動画を撮影したあとは、上部のボタンからテキストやスタンプ、手書きの文字も簡単に追加できますし、スライドするとフィルターを追加することもできます。

「送信先」をタップし自分の「ストーリー」を選べば投稿が完了です。

インスタストーリーにメッセージを送る

ストーリーの下に表示されている「メッセージを送信」の場所で、投稿されたストーリーに簡単にメッセージを送ることができます。

インスタストーリーの撮影モード

インスタストーリーの画面左にあるボタンをタップすれば様々な撮影モードでインスタストーリーを撮影できます。

作成

作成モードではシンプルなグラデーションの背景とテキストなどを組み合わせてストーリーを作成できます。「お誕生日おめでとう」のテキストやGIPHYの追加、質問の作成などができます。

BOOMERANG

BOOMERANGは、GIFアニメのようなコマ撮り動画を簡単に撮影できる機能です。

レイアウト

レイアウトを使えば複数の写真をグリッドに分けて撮影できます。縦横2枚の写真や4分割された写真を撮影できます。

Superzoom

Superzoomは、動画を撮影しているうちにどんどんカメラがズームし、動画が拡大されていく機能です。かわいい撮影画面がたくさん用意されているので、好きな撮影画面を選んで撮影できます。

ハンズフリー

ハンズフリーを使えば、シャッターボタンを押す続けることなく撮影を続けることができます。通常のインスタストーリーの撮影方法では画面下のシャッターボタンを押し続ける必要がありますが、ハンズフリー機能を使えば撮影の最初と最後だけ撮影ボタンを押せば良いので、より自由に撮影に集中できます。

インスタストーリーの加工方法

ストーリーに使いたい写真や動画を撮影した後は、エフェクトやスタンプ、手書き機能などを使ってストーリーを編集できます。加工機能は撮影後に画面上に表示されているボタンをタップすれば簡単に使えます。

 

エフェクト

画面上のキラキラマークがついた丸顔のスマイルフェイスで様々なエフェクトをかけられます。

スタンプ

画面右上にある角丸四角のスマイリーフェイスのボタンをタップすればストーリーにスタンプを追加できます。インスタストーリーのスタンプを使えば、ストーリーをかわいくおしゃれに編集できます。

使い方は簡単で、ストーリーに追加したいスタンプを選んで、画面上の好きな場所にドラッグするだけです。スタンプを移動させたい場合はスタンプをドラッグするだけで移動できます。スタンプをピンチすればスタンプを小さくしたり大きくしたりサイズ変更できます。

シンプルなテキストやGIF、DMで返信がすぐに確認できる質問、場所や時間、気温のタグ、音楽や絵文字のスライダー、他のユーザーにタグ付けできる @メンション、クイズ問題など、豊富なスタンプの中から自由にスタンプを追加できます。

ここではいくつかの人気スタンプを順に紹介します。

 

位置情報

ストーリーに場所の情報を追加できます。位置情報のスタンプを追加するには、「場所」スタンプをタップして「位置情報」オプションから追加したい位置情報を選択します。

メンション

メンションスタンプを使って、ストーリー内で他のアカウントにメンションすることができます。

ハッシュタグ

ハッシュタグをストーリーに追加するには、「#ハッシュタグ」スタンプをタップして追加したいハッシュタグを入力します。

GIF

好きなGIPHYを検索してストーリーに追加できます。

アンケート

アンケートを追加するには、「アンケート」スタンプをタップして質問内容を入力します。

カウントダウンステッカー

カウントダウンステッカーを追加するには、「カウントダウン」スタンプをタップしてカウントダウン名と終了日時を設定します。

手書きで落書きする

画面右上のにょろにょろした線のボタンをタップすれば手書きで落書きができます。 線の色や太さ、ブラシストロークなども簡単に変えられるので落書き感覚で手書きのデザインを施せます。

テキスト入力

テキスト入力は画面右上のテキストボタンを押すだけです。簡単にストーリーにテキストを入力できます。

インスタストーリーの設定

ストーリー撮影画面の左上ボタンでインスタストーリーの設定ができます。

設定画面ではストーリーを表示しない人の選択、メッセージ返信の許可、再シェアの許可などの設定ができます。

インスタストーリーのハイライト機能

インスタストーリーにはハイライトと呼ばれる機能があり、過去に撮影したハイライトをプロフィール画像の下に表示させることができます。ハイライトに設定すれば24時間が経過してからもいつでもフォロワーがストーリーを見ることができます。

 

インスタグラムストーリーハイライトの使い方手順

  1. プロフィールページの左上のプラスボタンをタップします。
  2. 「ストーリーズハイライト」をタップします。
  3. プラスボタンを押します。
  4. ハイライトに追加したいストーリーをタップして選択し、「次へ」をタップします。
  5. 「カバーを編集」をタップし、「カバー写真を選択」をタップし、「完了」をタップします。
  6. ハイライトのストーリー名を入力し、「追加」または「完了」をタップします。
  7. ハイライトに写真やビデオを追加するには、ハイライトをタップしたままにして、「ハイライトの編集」をタップします。

 

ハイライトの表紙やアイコンを編集する手順

  1. ハイライトに追加したいストーリーを選択します。
  2. 次に、ハイライトのタイトルと表紙の写真を選択する画面になるので、「表紙を編集」をタップし、写真アイコンをタップして画像をアップロードします。
  3. アイコンを大きくしたり小さくしたりするには、画像をつまんでドラッグします。
  4. 既存のハイライトのカバーを変更するには、ハイライトロールを開き、右下の楕円形をタップし、「ハイライトの編集」を選択します。左下隅の写真アイコンをタップして、カメラロールから画像を選択します。

 

おしゃれなハイライト画像やアイコンの作成についてはこちらの記事でさらに詳しく説明しています。

 

インスタストーリーの成功例

コンバース

Image by @Converse

スニーカーの定番ブランドであるコンバースは、最新の製品情報やキャンペーンのプロモーションにインスタグラムのストーリーを使用しています。

コンバースは、フォロワーに新しいスニーカー情報を発信するためにインスタストーリーを使用しています。インスタストーリーを使うことで新商品の情報をタイムリーかつ効果的にフォロワーに伝えることができます。カラフルなストーリーデザインとおしゃれな商品写真でユーザーとのコミュニケーションがとり、新商品の発売前にユーザーの期待を膨らませることに成功しました。新製品の情報が拡散されることで、最終的に販売のプロモーションにも成功しています。

 

ニューヨーク公立図書館

Image via @New York Public Library

ニューヨーク公立図書館インスタストーリーを利用して、長編小説を1章ずつシェアしました。

たくさんの人に本を読んでもらうという目的のためにニューヨーク公立図書館は、シンプルな背景とテキスト、イラストを使用して有名な小説をシェアしています。公共の図書館の最大の目的は多くの人に本に親しんでもらうことです。多くの人に関心をもってもらうためにニューヨーク公立図書館はインスタストーリーを利用し、イラストも使いながら小説を1章ずつ投稿しています。多くの人がインスタストーリーをみて、楽しくわかりやすく本の楽しみを伝えることに成功しましたし、ブランディングの観点からも素敵な取り組みといえます。

 

インスタストーリーでもっとフォロワーとつながるアイディア

アンケート機能を使用して、フォロワーが何に興味があるかを質問する

インスタストーリーのアンケート機能を使えば、フォロワーがどんな投稿や情報を知りたいのか簡単に質問できます。アンケート機能を使うことでフォロワーとのつながりがぐっと深まり、フォロワーが求めていることも知ることができます。

 

撮影の舞台裏を紹介する

インスタグラムのフォロワーは撮影された写真や動画の舞台裏も見たいと思っています。最新のレシピ情報やトレーニング風景などが撮影された舞台裏をDIY風に撮影すれば、フォロワーは撮影に至るまでのストーリーを知ることができ、より親近感を持てます。

ティーザーや長編ビデオ

ストーリーは動画であれば1動画につき15秒、画像や写真の場合は7秒という短い時間で興味を持ってもらうと同時に印象を残す必要があります。例えば近日発売予定の商品をストーリーでプロモーションしたい場合は、ティーザー広告のようにすべての情報を説明するのではなくフォロワーをじらすように情報を少しずつオープンにしていったり、決定的瞬間を捉えた写真やインパクトのある画像・イラストをストーリーで使ったり、また、長いストーリーは15秒毎に分割されるので、15秒の動画シリーズで一つ一つのストーリーの「エピソード」的に作成したりするなどのアイディアが考えられます。

 

ストーリーをライブ配信してみる

ライブ配信はストーリーだけでなく通常の投稿でも行えますが、ライブ配信を行えばリアルタイムで視聴者とつながることができ、いいねやコメントもリアルタイムで見ることができます。フォロワーにはライブ配信中の通知も届くので、フォロワーの生の声を聞くことができ、フォロワーとコミュニケーションをとれる良い方法です。

 

ハイライトリールを活用する

ストーリーは通常24時間しか表示されませんが、自分で削除するまで表示できる「ハイライト」機能を使うことができます。ハイライトリールは、インスタグラムプロフィールの下とフィードの上に表示され、注目を集めたストーリーなどをハイライトできます。ハイライトのカバーとアイコンをオリジナルのデザインに変更すればインスタグラムのプロフィールをよりかわいくデザインできます。ハイライト画像やアイコンはデザインツールCanvaでも簡単に作成できます!

 

ストーリーへのリンクを追加する

10,000人以上のフォロワーがついているビジネスプロフィールでは、自分のストーリーへリンクを追加できます。フォロワーは「上にスワイプ」してリンク先のページにアクセスできます。ストーリーでは伝えきれない情報をリンク先に載せればフォロワーにより詳しい情報を伝えることができます。リンクを追加する場合はテキストや落書き機能を使って「上にスワイプ」すればリンク先が見れることをわかりやすく伝えましょう。

タグを追加する

ストーリーに自分自身をタグ付けすれば、ストーリーを見ているユーザーはプロフィールやウェブサイトを見れます。また、ブランドやストーリーに関連している他のユーザーをタグ付けすることもできます。色々なユーザーとコミュニケーションが取れればシェアの輪も広がります。

ブログやイベントのプロモーションにストーリーを使用する

ストーリーを使えばブログやイベントのプロモーションもできます。ブログ記事を公開したタイミングでストーリーを公開したり、イベント告知にイベントの準備動画をストーリーにアップしたり、色々な告知の方法があります。

Canvaでインスタストーリーを加工・投稿する方法

ここでは、Canvaを使っておしゃれなインスタストーリーを簡単にデザインする方法をご説明します。

Canvaは豊富なデザインテンプレートから誰でも簡単に目的に合わせたデザインを作成できるデザインアプリです。 無料で使える写真やイラスト、日本語フォントも幅広く使えるので、おしゃれなインスタストーリーが簡単に作成できます。

スマホでCanvaアプリを起動したら、「Canvaを探索する」から「Instagramストーリー」をタップしましょう。

豊富なテンプレートから好きな色やキーワードで検索できます。好きなテンプレートを見つけたらタップすればすぐにデザインを開始できます。

今回は写真2枚を使ったテンプレートでデザインしてみます。「編集」をタップすると編集画面に移ります。

写真やテキストなどをタップすれば簡単に編集できます。

テキストや写真の変更、色の変更も簡単にできます。

デザインが完了したら左上のチェックボタンでデザインを保存し、右上のダウンロードボタンを押せばカメラロールに保存できますし、アップロードボタンを押せばInstagramでシェアできます。

Canvaで人気のインスタストーリーテンプレート

ここで、Canvaを日本でご利用いただいている方たちが最も使っているインスタストーリーテンプレートのトップ10を紹介します。人目を惹くステキなインスタストーリーやおしゃれかわいいストーリーまで、人気のテンプレートから自分オリジナルのストーリーを作ることができます。お気に入りのインスタストーリーテンプレートがありましたら、クリックすればすぐにCanvaで自分だけのおしゃれなインスタストーリーがデザインできます。

1位 - モノクロトーンのインスタストーリー

モノクロトーンで裂けた紙を使ったコラージュ風のインスタストーリー

2位 - ポラロイド写真風のインスタストーリー

グレー基調でシンプルなポラロイド写真風インスタストーリー

3位 - 2枚の写真コラージュを使ったモダンなインスタストーリー

2枚の写真コラージュを使ったモダンなイメージのインスタストーリー

4位 - 写真を3枚並べたミニマルなインスタストーリー

3枚の写真を並べたミニマルなInstagramのストーリー

5位 - ベージュを使ったかわいいインスタストーリー

はかなげなベージュを使ったかわいく優美なインスタストーリー

6位 - ミニマルなポラロイド写真インスタストーリー

ポラロイド写真を2枚使ったミニマルでモダンなインスタストーリー

7位 - 白背景の爽やかなインスタストーリー

見ているだけで旅に行きたくなる白背景の爽やかなインスタストーリー

8位 - パステルブルーのミニマルなインスタストーリー

パステルブルー背景で写真が映える涼しげで落ち着いた雰囲気のインスタストーリー

9位 - 映画フィルムのようなインスタストーリー

映画のワンシーンを集めたようなフィルムフレームのインスタストーリー

10位 - 英語版モノクロトーンのインスタストーリー

ランキング1位の英語バージョンインスタストーリー。Canvaはおしゃれかわいい英語フォントも豊富に使えます!

Canvaのインスタストーリーテンプレートでインスピレーションを得る!

Canvaを使えば簡単におしゃれでかわいい自分だけのインスタストーリーがデザインできます。ここではCanvaで使える無料のインスタストーリーテンプレートをいくつかご紹介します!見ているだけでインスピレーションが湧いてきますし、実際にテンプレートを使ってオリジナルのストーリーも作成できます!

 

写真が際立つストーリーテンプレート

写真を目立たせたい場合や新商品をショーケースのように見せたい場合は、写真を中心としたインスタストーリーテンプレートがおすすめです。写真を際立たせるテンプレートは、写真をメインで使用するので写真に注目を集めることができ、テキストやイラストなどをアクセントとして使用すればより魅力的なインスタストーリーに仕上がります。

このテンプレートは写真が一番目立っていますが、手描きのラインや質感のある紙の背景など、他のアクセントを活用することで一般的なストーリーフィードのように見えないように工夫されています。

新しい商品を紹介したいアパレルブランドや雑貨ブランド、モデルさんにもおすすめのテンプレートです。

写真とテキストを組み合わせたストーリーテンプレート

写真に加え、テキストでより説明を加えたい際に使用できるテンプレートです。テンプレートを使えば簡単に色やテキストを変えることができるので、手軽に短い時間であなただけのオリジナルデザインが作成できます。

写真をいくつか組み合わせたストーリーテンプレート

写真をいくつか組み合わせれば、1枚の写真だけでは伝えきれない商品の魅力や新しい表現を試すことができます。様々な角度から撮影した商品写真を使ったり、場所の違うところで撮影した写真を組み合わせたり、表現の幅が大幅に増えます。写真のサイズ変更や違うレイアウトを試してみたりするのも簡単にできちゃうのがCanvaの魅力です。

告知がメインのインスタストーリーテンプレート

セール情報や新商品の案内イベントの告知など、新しいニュースを届けたい時におすすめのテンプレートです。告知テキストを全面に押し出すことで、フォロワーに一番知ってほしいことを伝えられます。色を工夫することで視覚的な興味を引くこともできますし、セールの終了日やイベントの開催日など、一番大切な情報をテキストの大きさや色で目立たせることもできます。

人がメインのインスタグラムストーリー

インスタグラムの一番の醍醐味は、フォロワーとコミュニケーションをとり良い関係を築くことです。フォロワーとの関係を強化するためにインスタストーリーを使いたい場合は、商品についてアピールするだけでなく、人に焦点をあてストーリーを作成することがおすすめです。

オフィスで笑顔を見せるスタッフの写真や商品を使ってくれているフォロワーのインタビュー動画など、人にフォーカスすることでフォロワーとの距離がぐっと近づくストーリーを作成できます。

Canvaで人気のインスタ投稿テンプレート

こちらでは、Canvaを日本でご利用いただいている方たちが最も使っているインスタ投稿テンプレートのトップ10を紹介します。Canvaはインスタストーリーだけでなくインスタ投稿もおしゃれにデザインできます!

1位 - エレガントコラージュテンプレート

好きな写真をエレガントに演出できるインスタ投稿テンプレート

2位 - 白を基調としたビジネススクールテンプレート

イベントやセミナー告知に使えるインスタ投稿テンプレート

3位 - ブルーオーシャンテンプレート

ブルーオーシャンを背景に使った検索窓つきインスタ投稿テンプレート

4位 - グレーを基調としたアイキャッチテンプレート

ブログのアイキャッチ画像として使えるインスタ投稿テンプレート

5位 - 茶色を基調としたアイキャッチテンプレート

ブログのアイキャッチ画像として使えるインスタ投稿テンプレート

6位 - 線入りノートスタイルテンプレート

メッセージが書き込めるインスタ投稿テンプレート

7位 - ヨーロッパ街並みテンプレート

メッセージが書き込めるインスタ投稿テンプレート

8位 - ミニマリストテンプレート

ミニマリストなデザインが可愛いインスタ投稿テンプレート

9位 - ボーダー線入りシンプルテンプレート

メッセージが書き込めるインスタ投稿テンプレート

10位 - 水彩バックグラウンドテンプレート

桃色とグレーを基調とした水彩背景のインスタ投稿テンプレート

今すぐCanvaでインスタストーリーをデザイン!

Canvaは豊富に使える無料のテンプレートが魅力のデザインアプリです。テキストやフォントの変更、レイアウトの変更などが簡単にでき、おしゃれでかわいい画像やイラストもたくさん用意されています。Canvaを使って自分だけのオリジナルインスタストーリーを今すぐデザインして、フォロワーの注目を集めましょう!

 

インスタストーリーの関連記事

関連記事

すべて表示

Group 3 (3) (1)

アイディアを形に

もっとも簡単なデザイン作成サービス