職場での重要なプレゼンテーションでも、学校での試験の準備でも、フラッシュカードなら視覚的な合図を使用して記憶を呼び起こすのに効果的な方法です。また、Canvaの無料のフラッシュカードメーカーを使うと、わずか数分で人を引き付けるフラッシュカードを作成できます。

学ぶことを簡単に

学び方は人それぞれです。Canvaの無料のフラッシュカードメーカーなら、個人に合ったフラッシュカードをデザインすることができます。

手書きでノートをとる時間を省きましょう。Canvaのフラッシュカードメーカーなら、テンプレートのサイズや形状、テーマを選択でき、テキストサイズを変更できます。ドラッグアンドドロップエディターを使うと、画像や図表を追加できます。

何千もの自由自在なテンプレートの中からデザインを選択することも、ゼロからデザインすることもできます。

フラッシュカードの作成方法

  1. 何千もの応用可能なテンプレートから選択することも、ゼロからデザインすることもできます。
  2. あなたの情報をテンプレートに追加します。
  3. 対象の画像をアップロードすることも、ライブラリーにある数百万点におよぶ画像から選択することもできます。
  4. 色、フォント、画像を変更して、満足のいくデザインを完成させます。
  5. 必要に応じて、好きな形式 (JPEG、PNG、またはPDF) でダウンロードして、印刷します。

読みやすいフラッシュカードを数分で作成

勉強やプレゼンテーションの準備に関して言えば、何時間もかけて準備したフラッシュカードが、読みづらいという結果になることは望まないでしょう。

Canvaを使えば、すべてのフラッシュカードに同じデザインを適用するため、読みやすくて洗練されたフラッシュカードが作成できます。

エディターで 1 枚のフラッシュカードを作成したら、ワンクリックで複製のフラッシュカードが作成できます。あとは必要に応じて、テキストを変更するだけです。

フラッシュカードを保存して再使用する

同じフラッシュカードをもう一度使うことがあるかもしれません。Canvaのフラッシュカードメーカーなら、作成したデザインのすべてをエディター内に自動的に保存します。

保存したら、デザインのコピーを作成し、必要に応じて調整することができます。画像、色、フォントのすべてが一か所にまとめられるので、今後それぞれのデザインの時間や労力を省くことができます。

デザインを活用して人の関心を引くフラッシュカードを作成する

デザイン要素のすべての色、図形、画像、フォントタイプを使えば、集中力を保ち、順調に作成することができます。

フラッシュカードのテーマにあったカラーコード、プレゼン時には太字の小見出しで順調に進めるのに役立ち、関心を引くイラスト付きのフラッシュカードで高い注目度を維持します。

よくある質問

Canvaでフラッシュカードを作成するにはどれくらい費用がかかりますか?

Canvaへの登録は無料です。また、Canvaの既製のテンプレートと画像の多くは無料です。

Canvaのプレミアムなテンプレート、画像、イラストの利用も可能です。お手ごろな価格で購入いただけます。

作成できるデザインに制限はありますか?

Canvaで作成できるデザインの数に上限はありません。Instagramストーリーのテンプレートでも、Facebookのバナーでも、無料のアプリがダウンロードされているデバイスであれば、あらゆるものをデザインできます。

自分のフラッシュカードを共有することはできますか?

Canvaで作成したデザインは簡単に共有できます。友達や同僚と共有するには、エディターの [共有] ボタンをタップするだけです。そこからオプションで友達の電子メールアドレスを追加したり、共有リンクを張ったりします。

[表示] または [編集] の権限を選択することによって、役割をコントロールすることができます。

その他の教師向けデザイン