時間や費用をかけずに、Canvaで自己紹介シートを作成してみましょう。

無料で簡単に自己紹介シートを作成

自己紹介シートをあっという間に作成できる

お客様に顔を覚えてもらうのはもちろん、会話の糸口にもなる自己紹介シートは、営業先でなにかと重宝します。印象に残る自己紹介シートを作成したいなら、Canvaを使って自作してみましょう。

豊富にそろった無料テンプレートから好みのデザインを選んだら、あとは画像や文章を差し替えるだけ。デザイン知識がなくても、あっという間に自己紹介シートを作成できます。幅広いタイプのデザインテンプレートがそろっているので、どんな業種、どんな場面にもご利用いただけます。

簡単な5ステップで自己紹介シートを作成

  1. 自己紹介シートを作成するには、Canvaにアクセスしてログインします
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. 画像を加工したり、テキストを追加したりします
  5. 保存して共有しましょう

テンプレートのカスタマイズも自由自在

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、グラフィック、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択します。
  2. フォントを変更します。130種類を超えるフォントから選択します。
  3. 背景を変更します。ライブラリーから背景を選択するか、画像を使用します。
  4. カラーを変更します。テキストボックスとテキストのカラーを変更して、自分らしくアレンジします。

画像を使って印象的な自己紹介シートを作成

Canvaに用意されている素材は100万点以上。自己紹介シートを見やすく、美しく整えるのにぴったりなフレームやライン、ワンポイントにぴったりなアイコンなど、さまざまな種類の素材が用意されています。もちろん、手持ちの画像をアップロードしてデザインに追加することもできます。自分の写真や似顔絵、会社のロゴを載せて、お客様に覚えてもらいましょう。

デザインを流用すれば内容の更新もあっという間

Canvaで作成した自己紹介シートはすべてクラウド上に保存されるので、何度でもデザインの修正ができます。自己紹介の項目を変更したり、プロフィール写真を新しくしたり、内容の更新も簡単です。

自己紹介シートの印刷・共有も簡単

自己紹介シートが完成したら、デザインを保存して印刷用PDFでダウンロードしましょう。高画質で印刷できるので、オフィスのプリンターでもきれいに仕上がります。

もしあなたの自己紹介シートを見て、同僚も同じレイアウトでシートを作成したいと思ったら、デザインを共有してあげましょう。Canvaユーザー間なら、デザインの共同編集やレイアウトの流用ができます。

FAQS

Canvaの素材は無料ですか?

用意されている素材のほとんどが無料です。有料の画像には[$]のマークがついており、1点1ドルでご購入いただけます。