IDカード作成や社員証制作が無料テンプレートで簡単にデザインできる!

Canvaを使えばオリジナルデザインのIDカードが簡単に作成できます。

ID Landing Page

クラブ活動やイベント用のカスタムIDをデザイン

個性のない、白黒のIDカードの時代には別れを告げましょう。クラブの会員カードをグレードアップし、コレクターの目に留まるアイテム、イベントが終わって解散した後もゲストが喜んで持ち続けるような記念品にしましょう。

IDカードは必要ですが、プロのデザイナーを雇う必要はありません。Canvaなら、デザインの経験がなくても、独自のデザインを簡単に作成できます。Canvaのプロデザイナーの素晴らしいチームが作成した既製のテンプレートを選択し、必要に応じてカスタマイズします。ドラッグアンドドロップツールを使用すれば、ぴったりのデザインになるまで試行錯誤を続けることができます。

5つのステップでオリジナルのIDカードを作成

ID Landing Page
IDカードのデザインを新規作成

IDカードのデザインを新規作成

既製のテンプレートを最適なデザインになるようにカスタマイズします

IDカードによって目的は異なります。そのため、ニーズに合わせてカスタマイズすることが重要です。IDカードは、クラブ、学校のイベント、趣味のグループのメンバーに、真のメンバーシップステータスと所属感を与えます。イベント期間中には、参加者とイベントスタッフのメンバーがそれぞれの役割を確認するのに役立ちます。

どんなイベントまたはグループのIDカードでも、グリッドや寸法を怖がらずに作成できます。まずはテンプレートを選択し、横向きまたは縦向き、幅広または幅狭、写真付きまたは写真なしなど、お好みのスタイルに編集してみてください。

独自のロゴを追加したり、アイコンやロゴを参照してアイデアを得ます

IDカードは、組織の一意性を表す記章があってこそ、完全なものになります。単にロゴを追加するか、カラーパレットやテーマを操作して、ブランドを表現します。Canvaの100万以上の写真、イラスト、その他のデザイン素材を含むライブラリーにより、すべてを簡単で直感的に行うことができます。そのほとんどが無料、またはたったの1ドルです。[素材] タブに移動して、図形、線、アイコン、イラストを見つけて、サイズやカラーをブランドイメージを反映させて変更します。

デザイン素材は、隅をドラッグすることで簡単にサイズを変更できます。ツールバーのカラーホイールツールで適切な色を選択するだけで、アイコンや図形のカラーを簡単に変更できます。特定の16進コードを入力することもできるので、正確にブランドカラーを指定する場合に便利です。

独自の画像と背景をアップロードします

IDカードにメンバーの写真を含める場合には、カードデザインに直接写真を追加できます。写真をサイズに合わせて切り取ったり、カードに貼り付けたりする必要はありません。画像をアップロードするには、[アップロード] タブでお使いのコンピューターから任意のJPG、PNG、SVGファイルを選択します。アップロードが完了したら、あとはデザイン上の目的の位置に画像をドラッグアンドドロップするだけです。

アップロード機能を使用すれば、独自の背景をデザインに追加することもできます。こうすることで、IDカードが適切に組織やクラブのイメージとブランドを反映するようになります。

よくある質問

ビジネス向けのデザイン

テンプレートをチェック

すべてのIDカードテンプレート