動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げる機能で、おしゃれに動画編集しよう!
動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げる前に

動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げるにあたり、動画編集の基本的な機能や使い方を知っておくことで編集がスムーズにいきます。すべての編集は、画面下のエディター部分で行います。各ページに動画を追加(ドラッグ&ドロップ)することで順序を変えられたり、個別に編集や加工ができるようになります。短くしたいページがあれば、両端を縮めてトリミングをします。また、右クリックでページの分割、削除、複製、非表示、ロックなどの機能が使えます。

必要のない部分をトリミングしてから動画と動画を繋げる

動画の中の必要ない部分を消したいときありませんか?なんと、自由自在に好きな部分だけ繋げられるように編集することが可能!「ページを分割する」を使って一旦動画を二つに分けてからトリミングし、再度動画と動画を繋げることもできます。動画の一部分を省いて繋げたからといって不自然になるとは限りません。トランジション機能で美しく動画を切り替えることができます。

切り替え機能を使って、動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げることができたら、切り替え機能を使ってみましょう。スライドショーのようにページの表示方法をスライド、ディゾルブ、カラーワイプ、フローなどの種類から選ぶことができます。スムーズなトランジションを取り入れるだけで、動画をおしゃれに魅力的に仕上げます。スライドショー、広告動画、リール動画、YouTubeのオープニング動画、エンディング動画にも効果的な機能なので、忘れずに使用してみましょう。

音楽を追加して、動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げる

Canvaのコンテンツライブラリーから動画に音楽トラックを追加することが可能です。無料または有料の音楽・効果音をワンクリックで追加できます。さらに、各ページにそれぞれ違った音楽を追加することも可能。動画と動画を繋げるように、音楽と音楽を繋げることができるようになります。好きな位置までトリミングして、音楽をおしゃれに組み合わせてみてください。

大切な思い出の動画と動画を繋げる

Canvaの動画編集機能を使って、イベントや行事ごとの大切な思い出を一つの動画にまとめてみましょう。Canvaなら、自由に好きな順番で動画と動画を繋げることができます。楽しい光景や美しい映像の詰まった動画を集めてまとめてアップロードしましょう。すべてをページに追加してからトリミングなどの微調整ができます。そこに音楽や文字も追加すると心温まるリール動画にもなります。Canvaで素敵な思い出を記録しよう!

動画と動画を繋げる方法

動画と動画を繋げる
今すぐ動画と動画を繋げる

Canvaを起動します。動画のカテゴリを選択します。

結合したい動画をアップロードします。

動画がアップロードされたら、両方ともデザインに追加し、下部の各ページに動画をドラッグアンドドロップします。各動画の両端をドラッグして好きな長さにトリミングすることができます。

動画を繋げてからも編集することが可能です。動画を分割したりクロップしたりフィルターを加えることもできます。さらに、ページとページのアイコンをクリックして切り替えを変更することも可能です。動画全体をパーソナライズできます。

完成した動画はMP4形式でダウンロードします。インスタグラムやX(旧Twitter)などのSNSに直接共有することもできます。
今すぐ動画と動画を繋げる

動画と動画を繋げる機能に関するFAQ

はい。Canvaでは無料で動画の結合ができます。初心者でも使いやすい機能で簡単に動画と動画を繋げることができます。

はい。Canvaでは動画加工もできます。使いやすい機能で動画をおしゃれに加工ができます。一部有料の機能もございます。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。

1億点以上のプレミアム写真、動画、音楽、デザイン素材が使えます。3000種類以上のプレミアムフォントにもアクセス可能。デザインテンプレート数も一段と増えますので、デザインの幅が広がります。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の動画関連機能