動画と音楽を合わせる

動画と音楽を合わせる「ビートシンク」でオーディオとビデオを自動で同期させる。

あらゆるサウンドビートに映像を合わせ、シームレスなビジュアル体験を作り出し、オーディエンスの気分を高めましょう。 Canvaのビデオエディターに搭載されているビートシンクを使えば、オンラインでオーディオと動画を自動的に無料で同期できます。

動画と音楽を合わせる機能「ビートシンク」のご紹介

動画と音楽を合わせる機能「ビートシンク」のご紹介

美しいメロディーやエキサイティングなビートのすばらしい動画プロジェクトを作成するには、音楽の才能は不要です。手動ですべての波形をいじったり、複数の音楽クリップや映像のタイミングを合わせたりする手間をかけずに、自分だけの音楽監督になりましょう。ビートシンクを使えば、音楽のビートに合わせて動画をシームレスに同期させることができ、InstagramのリールやTikTokの動画に最適な最適な見た目と音が完成します。音楽トラックを追加して、波形をクリックするとメニューバーにビートシンクが表示されるので、ビデオやショーのビートに音楽を自動同期させるかどうかを選ぶだけです。

最高のビートに合わせてリズムを刻もう

最高のビートに合わせてリズムを刻もう

魅力あふれるリズムとメロディで、みんなの心を奪いましょう。完璧なタイミングのビートで、映像の魅力を最大限に引き出しましょう。夏のハイライトにふさわしいトロピカルな曲は?Instagramフィードに、リラックスした日曜旅行のおすすめにぴったりのジャズを合わせるのはいかがですか?エキサイティングなサウンドが揃ったCanvaのストック音楽ライブラリーから、あなたの動画にふさわしい音楽を見つけましょう。また、オリジナルのオーディオをアップロードすることもできます。オーディオと動画は、ワンクリックで簡単にシンクロできます。音量調整やトリミング、フェード効果を適用することもできます。

すべてがパーフェクトに調和

すべてがパーフェクトに調和

Canvaの動画エディターで検索して見つけた、雑然としたデザイン要素からすてきなシンフォニーを生み出しましょう。 動画に画像やイラストなどを組み合わせて、写真とリズムを簡単に同期させることもできます。 トランジションやアニメーションを適用すれば、ビートに合わせてエキサイティングな映像を作成できます。クリップに磨きをかけるなら、豊富な動画編集ツールや機能をご利用ください。トリミングや動画の切り抜き、動画フィルターや補正機能を使いこなしたり、Pro機能の動画背景リムーバを使用するなど、多彩な機能を利用できます。

動画と音楽を合わせる方法

動画と音楽を合わせる方法
動画と音楽を合わせる

Canvaを開き、動画テンプレートを選択するか、クリップや映像をアップロードして、TikTok、Instagram、YouTubeのビデオと一緒に使用します。 MP4、MOV、MKV、WEBM、MPEGのファイル形式に対応しています。

動画に音楽を簡単に追加できます。 [オーディオ] タブから、ストックミュージックにある特定のオーディオトラックと効果音を検索して、ビデオの雰囲気を設定したり、ぴったり合わせたりできます。 ご自身の音声をアップロードすることも可能です。トラックをクリックした際に [オーディオエフェクト] を適用すると、音楽をシームレスにフェードインさせたりフェードアウトさせたりできます。

ビデオクリップとオーディオトラックをタイムラインに順番に並べます。 音楽の波形をクリックすると、音量を調整したり、特定のトラックをトリミングしたりするオプションが表示されます。 [Beat Sync] を選択し、[今すぐ同期] をクリックすると、Canvaのビートシンクツールにアクセスできます。 また、[ビートマーカーを表示] することで、動画内のすべての音楽トラックに設定を適用することも可能です。

ライブラリーから写真、イラスト、ステッカー、ベクター画像を使って映像を補完したり、動画編集ツールを使ってたりしましょう。 必要に応じて動画をマージ、回転、クロップ、トリミングすることができます。動画トランジションを使って、すべてのフレームにエキサイティングな効果を加えたり、フィルターを適用したりできます。 また、明るさ、コントラストなどのマニュアルスライダーを使用して、動画を印象的に演出することもできます。

ウォーターマークのない動画を高画質なMP4ファイルでダウンロードできます。また、エディターから直接SNSアカウントにシェアすることも可能です。Canva Proを使えば、コンテンツカレンダーから投稿スケジュールを管理することができます。
動画と音楽を合わせる

よくある質問

ビートシンクとは、クリップ、映像、アニメーションなどをBGMのリズムに合わせることを示します。完璧にタイミングの合った音楽を使うことで、映像が一体化し、ダイナミックなものに仕上がります。

ビートシンクを使えば、音楽に合わせて動画を同期させることができます。 InstagramやTikTokなどのSNSアカウント、あるいはビジネスプロフィール用に作成するエキサイティングなハイライトリール、スライドショー、ビデオコンピレーションなどに最適です。

はい、無料で利用できます。オーディオクリップをビートマーカーに手動で合わせることで、動画を音楽のビートに同期させることができます。動画エディターで波形をクリックし、Beat Syncを選択するだけで、オーディオトラックに設定が適用されます。さらに、Proユーザー向けに、[今すぐ同期] 機能も用意されており、すべてのクリップを自動的にビートに合わせることができます。
引用符
@canvaは、どんなものでもほぼすべてデザインできてしまう素晴らしいアプリです!テンプレート、フォント、色の選択肢が豊富で、指先で選ぶだけ。編集、送信、共有も簡単に行うことができます。こんなに素晴らしいアプリは久しぶり。まだ使ったことがないなら、ぜひ試してみて!

@SpotOnDomain

動画編集機能