動画キャプチャ

今すぐ動画キャプチャ機能を使う
動画キャプチャ

動画キャプチャ機能で、自分を簡単録画

動画キャプチャ機能で、自分を簡単録画

Canvaの動画キャプチャ機能を使えば、簡単に自分を録画できます。録画をするには、デザイン画面の[アップロード]タブから、[自分を録画]を選びます。録画をするときには、フィルターをかけたり、レタッチをして肌をなめらかにすることも可能。自撮り動画の枠も、円形の枠/四角の枠から選択できます。左右反転もできるので、身振り手振りを交えた動画キャプチャも自然にできます。

「プレゼンテーションと録画」機能で、動画キャプチャ

「プレゼンテーションと録画」機能で、動画キャプチャ

「プレゼンテーションと録画」機能を使えば、スライドを操作しながら自分を一緒に動画キャプチャ可能。もちろん、音声も一緒に録画されます。録画が完了したら、リンクで共有したり、MP4形式でダウンロードできるようになります。スライドだけでは伝わらないときでも、動画キャプチャをすればしっかりと伝わります。使い方動画、講義の動画、ポートフォリオとしてなど、いろいろな場面で使えます!

動画キャプチャも、Canvaで編集

動画キャプチャも、Canvaで編集

Canvaなら、動画キャプチャも簡単に編集できます。例えば、シーンの分割、トリミング、切り替え(トランジション)効果の追加、BGMや効果音の設定、テキストにアニメーション効果の設定などができるようになります。動画テンプレートも豊富にご用意していますので、おしゃれな動画を作るのも簡単です。動画キャプチャの編集が完了したら、動画ファイル(MP4)形式でダウンロードをしてください。

動画キャプチャの編集に使える、素材も充実

動画キャプチャの編集に使える、素材も充実

Canvaでは、1億点以上の素材をご用意。動画素材やオーディオ素材も豊富にご用意しています。他にも、動画キャプチャの編集に使えるスタンプ素材、写真素材、イラスト素材などもご用意。デザイン画面から簡単に素材を検索できるので、効率よく動画キャプチャを編集できます。色の指定、無料素材の指定などで、素材を絞り込むことも可能です。

動画キャプチャを共同で編集可能

動画キャプチャを共同で編集可能

Canvaで編集した動画キャプチャは、メールアドレスやリンクで共有が可能。どこにいても、みんなで動画キャプチャを編集できます。共有をする際は、表示だけ、編集可能などの編集権限を設定することもできます。みんなで動画キャプチャを編集する場合は、編集可能の状態で共有してください。リアルタイムで編集が共有されるので、みんなで効率的に作業できます。また、シーンや素材のひとつひとつにコメントを残せるので、楽しくデザインできるようにもなっています。

動画キャプチャの仕方

動画キャプチャの仕方
今すぐ動画キャプチャ機能を使う

パソコン、またはスマホアプリで、Canvaを開きます。スマホで作ったデザインを、パソコンを使って仕上げるといった使い方も可能です。

テンプレートを開いたり、これまでに作ったデザインを開きます。

デザイン画面の[アップロード]タブを開き、[自分を録画]を選びます。

動画テンプレートを使ったり、素材を使って動画キャプチャを編集します。

デザインが出来上がったら、ダウンロードやシェアをします。ダウンロードせずに、Canvaからシェアをすることもできます。
今すぐ動画キャプチャ機能を使う

動画キャプチャに関するよくある質問

はい、できます。デザイン画面の[アップロード]タブから、[自分を録画]を選んでください。

ダウンロードボタンを選ぶと、おすすめのファイル形式が表示されるようになっています。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けられます。

Canva Proでは、さらに多くの素材やテンプレート、プレミアム機能を使えるようになります。初めてCanva Proをお使いになる場合は、無料でお試しいただけます。無料期間中に解約すれば、一切費用はかかりません。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の動画編集機能