ブログの始め方

Canvaならブログヘッダーやホームページを簡単にデザインできます。
Canvaでブログデザインを作成!(新しいタブまたはウィンドウで開く)
ブログの始め方

ブログを始めるとなると、ブランドやビジネスにとって価値あるツールとなり得る理由がいくつかあります。まず、ブログは、読んでくれる人(および既存の顧客)とコミュニケーションをとりながら、専門分野についてより深く知ってもらうために役立つ価値あるコンテンツを提供する素晴らしい方法です。

ヒントやコツ、製品について、インスピレーションなど、ブログは優れたコミュニケーション、コンバージョン、マーケティングツールとして機能します。

この記事では、ゼロからブログを始めるためのビギナーズガイドを紹介します。

ブログの始め方

1. 興味のあるトピックを選ぶ

ブログを始めるにあたって、まず決めなければいけないのが、ブログのトピックをどうするかということです。まず、自分に問いかけてみることから始めましょう。

  • 情熱を注いでいることは何ですか?
  • あなたの興味は何ですか?
  • あなたがよく知っていることは何ですか?

そこから、ブログ記事で取り上げたいコンテンツの柱を作り始めることができます。

もしあなたがビジネスやブランドを展開しているなら、次のことを確認することが重要です。

  • 自社の製品は何か
  • 理想の顧客は誰か
  • 顧客が読みたいコンテンツの種類

すぐにでもブログを始めたいと思うかもしれませんが、始める前にコンテンツの柱を明確に定義しておくことが重要です。そうすることで、ブログを成功に導き、求める読者を集めることができるのです。

2. ブログの名前とドメインを決める

ブログを始めるための次のステップは、ブログの名前とドメインを決めることです。ブログの興味や自身の考え方を表すような名前を選んでみてください。キャッチーな言葉、あるいは言葉の組み合わせがベストです。また、あなたのブログと同じような名前のブログ、商品、ブランドが他にあるかどうか調べてみるのもよいでしょう。

次に、ドメインを購入する必要があります。そうすれば、ブログはウェブ上のアドレスを持つことができ、オンラインで見込み客があなたのサイトを見つけることができます。手頃にドメインを購入できるサービスとしてはお名前.comやムームードメイン、さくらのドメイン、Xserverなどが有名です。海外ではGoDaddy、NameCheap、HoverやBlueHostが有名です。

Daria Shevtsova via Pexels

3. ブログのプラットフォームとホスティングプロバイダーを選ぶ

インターネットホスティングサービスは、組織や個人がオンラインコンテンツを提供できるようにするサービスです。ビジネスに物理的な場所が必要なのと同じように、ブログもデジタル世界に存在するスペースが必要です。ホスティングサービスはオンライン上の家のようなものです。ホスティングプロバイダーは、ブログのすべてのファイル、画像、コーディングをサイバースペースでホストまたは保存します。さくらインターネットやロリポップ、Xserver、GoDaddyやBlueHostのような先に述べたプラットフォームは、Webホスティングサービスを提供しています。

ブログプラットフォームでは、ブログを作成でき、読者がオンラインでブログにアクセスできるように、テキストや画像を保存しておくことができます。ブログプラットフォームは、ブログを構築するためのアプリケーションです。Wordpress、Squarespace、WIX、TypepaD、Blogger、Tumblrなどのブログプラットフォームなどが一般的です。

4. ビジュアルブランドガイドとトーンオブボイスを定義する

ブランドガイドとトーンオブボイスガイドは、一貫したビジュアルスタイルとライティングスタイルを貫くのに役立ちます。また、これによって、ブログがユニークなアイデンティティを持つことができるようになります。

ビジュアルブランドガイドを定義する方法

ブロガーの中にはビジュアル重視の人もいますが、ブログの内容がどうであれ、すべての記事、すべてのプラットフォームで一貫性のある外観を持ちたいものです。つまり、書体のフォント、ロゴ、レイアウト、背景、カラーパレット、写真やイラストのスタイルなどを決めておく必要があります。

トーンオブボイスの決め方

キーボードを打つ時間です。あなたのブログは何について書いていますか?旅行記なのか、新米ママの子育てのヒントなのか、スピアフィッシングの冒険なのか。一定の一貫したトーンオブボイスにこだわることで、読者との信頼関係を構築することができます。最も重要なことは、あなたの書くことが本物でユニークであることです。トーンオブボイスは、ブログの一貫性を保ち、読者と有意義な会話をするのを助けてくれます。

ブログを成長させる方法

さて、紙にペンを置いてブログを始めたら(おめでとうございます!)、読者を増やしたり、ビジネスであれば潜在顧客を転換させたりすることに取り組みましょう。以下は、ブログを成長させるためのヒントとコツです。

1. 読者層を明確にする

ブログを確実に成長させ、忠実なファンを作る方法の1つは、読者を確実に定義し、読者のニーズを満たすコンテンツを書くことです。誰に向けて、何を伝えたいのか?読者の立場に立って考えてみましょう。まずは、読者が何にワクワクするのかを考えることから始めましょう。

例えば、都会で自転車に乗る楽しさを紹介するブログ「Brooklyn Bikers」を始めたとします。市内で自転車に乗る熱心なライダーである読者は、何に興奮するでしょうか?例えば、毎日の通勤で自己最高タイムを更新することでしょうか。また、ラッシュアワーを避けることなど、読者のチャレンジについて考えてみてください。そして、街で一番の自転車店のセールを見つけたり、他の都市のライダーとつながったりと、読者が切望することは何でしょうか。そうすれば、投稿を書くための材料が得られ、人々と本当につながることができます。

2. ブログでSEOのベストプラクティスを利用する

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。特定のキーワードでネット検索したときに、あなたのブログが見つかるようにする作業のことです。目標は、読者とつながることです。検索される頻度の高い単語は、人々が特定のトピックについて何を求めているかを示し、何を書けばよいのか、どのようなキーワードを使えば検索結果に表示されるのかのヒントになります。

3. ブログ投稿のカレンダーを作成する

テーマや投稿のアイデアが決まったら、定期的なコンテンツの流れを作り、読者と一定のつながりを保つことが大切です。読者は親友のようなもので、その関係を育む必要があります。読者は親友のようなもので、その関係を育む必要があります。定期的に(毎日、毎週、毎月?)記事を送り、コメントに反応し、読者のフィードバックに積極的に耳を傾けるようにしましょう。カレンダー(タイトルと概要/キーワード/公開する日)を作成することで、規律と時間枠を与え、自分自身に責任を負わせることができます。

4. コンテンツを宣伝する

ブログ記事を作成したら、次のステップはできるだけ多くの人に読んでもらうことです。そのための最良の方法は?プロモーションです。ソーシャルメディアチャンネルで共有したり、ゲストブログを書いたり、次の記事がアップされたら読者に知らせるニュースレターを始めたりする方法を考えてみてください。

ブランドを惹きつけるブログのプロモーション方法

インフルエンサーであれば、読者のファンクラブができたら、新たなステップとして、アクセス数の多いブログを構築し、ブランドにアプローチしていくことも可能です。ブログの収益化に取り組む方法はいくつかありますが、常にブログの本質に忠実であり続けること、そして読者コミュニティのニーズに寄り添うことを忘れないでください。

1. ブランドとのパートナーシップ

"ブランドが好きで一緒に仕事をしたいと思ったら、既存のコンテンツにそのブランドを含めることが一番です。商品であれば、Instagramに掲載し、タグ付けして宣伝してください。でも、相手の立場に立って、自分がこのブランドに何を提供するのかを考えなければなりません。

2. ブログ広告

ブランドをブログに呼び込むもう一つの簡単な方法は、ウィジェットやバナーなど、ブログ上の小さな広告スペースを販売することです。

3. Eコマース

ビジネスの一環として製品を提供している場合、ブログは製品を宣伝し、また読者を顧客に変える素晴らしい方法です。記事に関連したものであれ、ホームページのカルーセルとして追加されたものであれ、Eコマースは、一生懸命に構築したブログを最大限に活用するための素晴らしい方法です。

より本格的なブログやホームページをお考えの方へ

Canvaを活用して、より洗練されたアイキャッチやメインヴィジュアルが作れます。本格的なブログやホームページの制作・運営をお考えの方は下記を参考にすると良いでしょう。

優良WEBは、日本全国10,000社以上のホームページ制作会社を掲載する日本最大級の検索サイトです。Web発注のお悩みが無料で相談できるので、ホームページ制作をお考えの方は相談してみてください。

関連記事

すべて表示

アイディアを形に

もっとも簡単なデザイン作成サービス