ミニマリズムデザインに使える英語フリーフォント60選

ミニマルデザインのための60のフリーフォント

デザインに使うフォントを探しているとき、『こんなフォントが欲しい』と既に頭に理想が浮かんでいることもありますが、時にとにかくシンプルでクリーン、そしてモダンなフォントが欲しいという場合もあるでしょう。この記事では、ミニマルデザインにぴったりの60のフリーフォントをご紹介します

デザインコンセプトとしてのミニマリズムには『削ることで多くを得る』ことが根幹にあります。核となる要素が見えてくるまで不要なものをそぎ落とし、残ったものを可能な限り最もシンプルな形で示すことが重要になります

ミニマリズムのデザインとしての起こりは20世紀初頭に遡り、1960年代には広く人気を博しました。そして、建築や家具、更に映画制作や印刷のデザインに至るまで、多くのデザインに影響を与えてきたのです

今、ミニマリズムはまた新たに注目されつつあります。Apple製品やパッケージング、Googleの新たなブランディングなどに代表されるように、日常的に目にする多くのデザインはミニマリズムの影響を受けています

そのようなミニマルデザインと相性の良いフォントとは、次のような条件を満たすフォントであると言えます

  • 線が綺麗で、角が整っている
  • 幾何学的な形である
  • すっきりした印象の見た目で、文字と文字の間や文字自体に余白部分がある
  • 目的がはっきりしていて精緻なデザインになっている
  • 読みやすい:文字が大きく、小文字にも適切な高さがあり、それぞれの文字を認識しやすい
  • 見た目のインパクト:フォントのデザイン自体(太字である、全て大文字であるなど)によるインパクトや、フォントをどのように使うか(大きいサイズで使う、目立つ位置に置くなど)によるインパクト

以下に紹介するフォントは、いずれも上記の条件を満たすものばかりです。無料*でダウンロードできるものばかりですので、ぜひ試してみましょう * https://www.canva.com/learn/minimalist-font/ にて公開時の情報となり、現在は変更されている可能性がございます

01. Museo Sans(ミュゼオ・サンズ:Exljbris Font Foundry)

Fontspring

安定感があり、幾何学的なデザインの非常に読みやすいサンセリフのフォントで、見出しにもテキストにも最適です。通常のウェイト(文字の太さ、重み)に加えて、イタリックのスタイルもあります

ダウンロード:Fontspring

02. Museo Slab(ミュゼオ・スラブ:Exljbris Font Foundry)

Fontspring

フレンドリーな印象のslab serifで、文字に余白が多く見られるフォントです。Museo Sansとの相性が良いフォントで、通常のウェイトに加えてイタリックのスタイルもあります

ダウンロード:Fontspring

03. BW Quinta Pro Light(BWクィンタ・プロ・ライト:Branding With Type)

Fontspring

コンテンポラリー(近代的)で暖かみがあるサンセリフのフォントで、非常に読みやすいデザインとなっています

ダウンロード:Fontspring

04. Simplifica(シンプリフィカ:KAIWA)

Behance

シンプルかつ分かりやすい、少しだけ詰まった印象のサンセリフのフォントです。細めに統一された線の太さとディテールが読みやすさを高めています

ダウンロード:Behance

05. Gidole(ジドール:Andreas Larsen)

Font Squirrel

2015年に生まれた、コンテンポラリーかつ幾何学的なフォントです。ウェイトのバリエーションは今後も増え続ける予定となっています(https://github.com/larsenwork/Gidole/tree/master/Source

ダウンロード:Font Squirrel

06. Blogger Sans(ブロガー・サンズ:Sergiy Tkachenko)

Fontfabric

ウェブサイトの見出しにぴったりの、スムースかつクリアなデザインのフォントです。4つのウェイトのバリエーションとイタリックもあります

ダウンロード:Fontfabric

07. Gogoia(ゴーゴイア:Alan de Sausa Fontfabric)

Fontfabric

背が高い見出しフォントで、全て大文字になっています。ブラジルの文化にインスピレーションされたフォントで、もう少し装飾が強いバージョンもあります

ダウンロード:Fontfabric

08. Perfograma(ペルフォグラマ:Asen Petrov)

Fontfabric

初期の計算機にインスパイアされた、シンプルなドットを用いたデザインです

ダウンロード:Fontfabric

09. Panton(パントン:Fontfabric)

Fontfabric

モダンかつ幾何学的なサンセリフのフォントで、印刷物に用いてもウェブデザインに用いても非常に読みやすいデザインです。軽め・黒めのウェイトと、イタリックのバージョンもあります

ダウンロード:Fontfabric

10. Uni Sans(ユニ・サンズ:Svet Simov、Ani Petrova、Vasil Stanev)

Fontfabric

クリーンな大文字のみのサンセリフフォントで、線が細いものとより重いウェイトのバージョン、イタリックのバージョンも含まれています

ダウンロード:Fontfabric

11. Prime(プライム:Max Pirsky)

Fontfabric

テクノロジーの雰囲気を醸し出すサンセリフのフォントで、幾何学的な形を取り入れることで様々なサイズでも読みやすさを維持しています。レギュラーと軽めのウェイトのバージョンが含まれています

ダウンロード:Fontfabric

12. Hero(ヒーロー:Fontfabric)

Fontfabric

多目的に用いることができるサンセリフのフォントで、横に広く読みやすい形でデザインされています。軽め・通常のウェイトのバージョンがあります

ダウンロード:Fontfabric

13. Conbert(コンベルト:Jonathan Hill)

The Northern Block

クリアかつ読みやすいサンセリフのフォントで、バウハウス(1919年にドイツのヴァイマルに設立されたデザイン学校。その流れを汲むデザインの派閥もある)のデザインに影響を受けた幾何学的な形を取り入れています。レギュラーおよびイタリックのウェイトに加え、色が濃いバージョンもあります

ダウンロード:Behance

14. Lulo Clean Outline Bold(ルロ・クリーン・アウトライン・ボルド:Yellow Design Studio)

MyFonts

大胆にスペースを取った、縁取りが特徴的なフォントです。クリーンかつブロック体に近いデザインで、全て大文字となっています

ダウンロード:MyFonts

15. Dense Regular(デンス・レギュラー:Charles Daoud)

CharlesDaoud

コンパクトかつ幾何学的なサンセリフフォントです。大文字・小文字の両方に対応しています

ダウンロード:CharlesDaoud.com

16. Novecent Sans Wide(ノヴセント・サンズ・ワイド:Synthview Type Design)

Fontspring

大文字の見出し向けフォントで、19世紀~20世紀のヨーロッパのタイポグラフィに影響を受けたバランスの良い幾何学的デザインが特徴です。ウェイトは6種類ありますが、イタリックはありません

ダウンロード:Fontspring

17. Capsuula(キャプシューラ:Henrich Fichna)

Font Squirrel

丸みを帯びたサンセリフフォントで、ユニークな形と大きく空白部分をとっているデザインが特徴です

ダウンロード:Font Squirrel

18. Quicksand(クイックサンド:Andrew Paglinawan)

Font Squirrel

シンプルかつ幾何学的な形、そして横に広く取ったスペースが特徴のサンセリフフォントです。ウェイトは3種類、イタリックの他、破線のバージョンも含まれています

ダウンロード:Font Squirrel

19. Geometria Light(ジオメトリカ・ライト:Brownfox)

Fontspring

ニュートラルながらモダンなサンセリフのフォントで、細身で幾何学的なデザインです

ダウンロード:Fontspring

20. Raleway(レイルウェイ:The League of Movable Type)

Font Squirrel

様々な用途に使えるサンセリフのフォントで、見出しにもテキストにも向いたデザインです。9つのウェイトのバリエーションがあり、イタリックも利用可能です

ダウンロード:Font Squirrel

21. Kelson(ケルソン:Armasen Typefaces)

MyFonts

やや文字の空間が狭いサンセリフのフォントで、フレンドリーな雰囲気を醸し出しています。ウェイトの種類は6種類、イタリックはありません

ダウンロード:MyFonts

22. Infinity(インフィニティ:Tarin Yuangtrakul)

Behance

シンプルな直線と曲線でできたカジュアルなフォントです

ダウンロード:Behance

23. NOOA(ヌーダ:Antoine Pilette)

Behance

コンテンポラリーでセリフの特徴を半分ほど持ったデザインの見出し用フォントです。大文字用で、現在はベクタ形式でのみ利用可能です

ダウンロード:Behance

24. Kirvy(カーヴィ:Youssef Habchi)

Behance

少しだけ”普通”ではない、シンプルなサンセリフのフォントです。ウェイトのバリエーションは4種類、イタリックはありません

ダウンロード:Font Space

25. QG(QG:Anthony James)

Behance

大文字用の、液体のような形と空白部分を多く取った実験的なフォントです

ダウンロード:Behance

26. Fox Cat(フォックス・アンド・キャット:Jo Aguilar)

Behance

カジュアルでありながら、どこか不完全さを携えたフォントで、手書きに見える暖かさがあります

ダウンロード:Behance

27. Break(ブレイク:Rajesh Rajput)

Behance

線と線を切り離した、モダンな見出し向きフォントです。大文字にも小文字にも対応しており、5つのウェイトバリエーションがあります

ダウンロード:Behance

28. Lovelo(ラヴロ:Renzier Design)

Fontfabric

シャープかつ幾何学的なデザインを取り入れた見出し用フォントです。大文字用ですが、太文字のウェイトバリエーションと二重線のバリエーションもあります

ダウンロード:Fontfabric

29. Arca Majora(アルカ・マジョラ:Alfredo Marco Pradil)

Behance

大文字専用の、インパクトが強いサンセリフのフォントです

ダウンロード:Behance

30. KoliKö(コリコ:Alex Frukta、Vladimir Tomin)

クリーンかつ幾何学的でありながら、意外な構造の文字デザインになっています。ウェイトの種類は3種類、イタリックはありません

ダウンロード:Behance

31. Modeka(モディカ:Gatis Vilaks)

Freshhh

軽快で角張ったデザインですが、シャープさと丸さを合わせ持っています

ダウンロード:Freshhh

32. Rodina Regular(ロディナ・レギュラー:Christian Pannicke)

Fontsup

空間を広々と使った丸みのあるサンセリフで、記号のバリエーションもあります

ダウンロード:Fontsup

33. Komoda(コモダ:Asia Ang)

FontM

大文字用の見出しフォントで、コンパクトかつ隙間が少ない構造になっています

ダウンロード:FontM

34. Jaden(ジェイデン:Aritra Das)

Behance

幾何学的デザインを取り入れた、サンセリフの大文字専用見出し用フォントです

ダウンロード:Behance

35. Arkhip(アークヒップ:Klimov Design)

Arkhip Font

ロシアのタイプグラフィの伝統に影響を受けた、カーブと直線の要素が融合したユニークな見出しフォントです

ダウンロード:Behance

36. Bavro(バヴロ:Marcelo Reis Melo)

Free Goodies for Designers

大文字用の、クリーンでスムースなサンセリフデザインです

ダウンロード:Free Goodies for Designers

37. Kanji(カンジ:Pedro Azedo)

Behance

直線的な見出し用フォントで、漢字に影響を受けたデザインとなっています

ダウンロード:Behance

38. Axis(アクシス:Jean Wojciechowski)

Behance

都市部の建築様式にインスピレーションを受けた、幾何学的なサンセリフデザインのフォントです。大文字・小文字に対応しています

ダウンロード:Behance

39. Panama Light(パナマ・ライト:Adrien Coquet)

Behance

少しだけ風変わりな、レトロな雰囲気を持つサンセリフの見出し向きフォントです

ダウンロード:Behance

40. Asap(アサップ:Omnibus-Type)

Behance

フレンドリーでカジュアルなスタイルの、シンプルかつ丸みを帯びたサンセリフデザインフォントです。ウェイトのバリエーションは3種類、イタリックも利用可能です

ダウンロード:Behance

41. Archivo Black(アーキヴォ・ブラック:Omnibus-Type)

[ EN image here and link to: https://www.behance.net/gallery/26368757/Archivo-Black[ figcaption: Behance

太くはっきりとした線のサンセリフフォントで、直線的かつ統一された構造を持ちます

ダウンロード:Behance

42. Quark(クアーク:Typomancer)

Behance

モダンなサンセリフフォントで、軽めのウェイトと太めのウェイトを含む複数のバリエーションがあります

ダウンロード:Behance

43. Ahamono(アハモノ:Alfredo Marco Pradil)

Behance

ごちゃっとした印象を排除した、サンセリフのフォントです。それぞれの文字の間のスペースが統一されています

ダウンロード:Behance

44. Shket(シュケット:Juan Francisco Garrido)

FontM

モダンではっきりとした線を持つサンセリフのフォントで、大きく使って見出しに用いるのに向いたデザインとなっています

ダウンロード:FontM

45. Macondo Grotesk(マコンド・グロテスク:Giuseppe Fierro)

Behance

レトロでスタイリッシュな、サンセリフの大文字専用フォントです

46. Rambla Alt(ランブラ・アルト:TipoType)

TipoType

くっきりとした線で、文字のバランスが絶妙なサンセリフのフォントです。読みやすく、中程度の長さのテキストにぴったりのスペース配置となっています

ダウンロード:TipoType

47. Económica(エコノミカ:TipoType)

TipoType

やや角張った印象のサンセリフフォントで、限られたスペースでも読みやすさを維持するために開発されたデザインが用いられています

ダウンロード:TipoType

48. Vegur(ヴェガー:TipoType)

TipoType

様々な用途に使える、ニュートラルなスタイルのサンセリフフォントです。3つのウェイトバリエーションがありますが、イタリックはありません

ダウンロード:TipoType

49. VDS(VDS:Artmaker)

FontM

丸みを帯びたモダンスタイルのフォントで、シンプルな線とカーブが特徴です。ウェイトのバリエーションは4つ、イタリックも使えます

ダウンロード:FontM

50. Qontra(クォントラ:Tomaz Hrastar)

Behance

はっきりとした線のサンセリフで、どんな用途にも使えるようデザインされています。大文字と小文字の両方に対応しています

ダウンロード:Behance

51. Hapna Mono(ハプナ・モノ:The Northern Block)

The Northern Block

コンテンポラリーでスペースが統一されたセリフのフォントです。余白部分が多く、幾何学的構造になっています

ダウンロード:Myfonts

52. Planer Regular(プランナー・レギュラー:The Northern Block)

The Northern Block

丸みと角張った要素を組み合わせ、小さくとも読みやすさを追求したモダンなサンセリフフォントです

ダウンロード:Myfonts

53. Tondu Beta(トンデュ・ベータ:The Northern Block)

The Northern Block

見出し向きの、少しポップな印象のサンセリフフォントです

ダウンロード:Myfonts

54. Kel(ケル:Keine Martins)

Behance

クリーンな大文字用のサンセリフで、その先端部分が少し特徴的です

ダウンロード:Behance

55. Tale(テイル:Renz Jezrel Abong)

Behance

安定感のある大文字用のフォントです。レギュラー、太文字、イタリックのバリエーションがあります

ダウンロード:Hellofont

56. Synthesia(シンセシア:Cahya Sofyan)

Behance

スタイルが個性的な、丸みを帯びたサンセリフフォントです

ダウンロード:Behance

57. Loew Heavy(ロウ・ヘビー:The Northern Block)

The Northern Block

シンプルかつ幾何学的なサンセリフフォントです

ダウンロード:Myfonts

58. Znikomit(ズニコミット:Grzegorz Luk)

Dafont

細身でスタイリッシュなセリフのフォントで、余白部分も多いデザインです

ダウンロード:Dafont

59. AW Conqueror Sans Light(AW・コンカラー・サンズ・ライト:Jean François Porchez)

Typofonderie

色々な使い道ができるサンセリフのフォントです。20世紀の前半から中期の間に見られたヨーロッパのタイポグラフィに影響を受けています

ダウンロード:Typofonderie

60. Gasalt(ギャサルト:Remi Lagast)

Behance

横に広く幾何学的な構造を持ち、少し変わった形の見出し用のフォントです。レトロゲームで用いられるシンプルなタイポグラフィにインスパイアされたデザインになっています

ダウンロード:Behance

ダウンロードしてみましょう

お気に入りのフォントはあったでしょうか? 上記のフォントは全て無料で商業利用も可能となっていますが、利用前にはライセンスや付属書類をもう一度確認するようにしてください。著作権や法律を守ることは大切なことですからね。

関連記事

すべて表示

Group 3 (3) (1)

アイディアを形に

もっとも簡単なデザイン作成サービス