全ての業界で活用できる名刺の作り方究極ガイド

The-ultimate-guide-to-creating-a-business-card-for-any-industry-featured-image

打ち合わせの後で、LinkedInのプロフィールやウェブサイトのURLを先方に共有する人もいれば、おしゃれなデザインでいつまでも印象に残る名刺を手渡す人もいるでしょう。

多くのプロがInstagramやFacebookでのマーケティングを好む中、名刺は以前よりも印象に残るようになっています。実際、Appleのスティーブ・ジョブズやTwitterのエヴァン・ウィリアムズといった世界で最も成功しているIT起業家が実物の名刺を持っていたことは注目に値します。

ここでは、全ての業界で活用できる名刺の作り方究極ガイドとともに、色、フォント、サイズなど、デザインする際に重要なポイントについてお伝えします。

名刺が重要な3つの理由

名刺が重要な理由について考えてみましょう。

  1. 名刺のデザインは、ブランドの特徴とサービスについて第一印象を与えます。
  2. 最初の打ち合わせから時間が経っても忘れられないように、持ち帰ってもらう物としての役割があります。
  3. プロ意識と準備の度合いを受け手に伝えます。

自営業でも、大企業の社員でも、名刺はあなたがどんな人で何をしているのかという情報を伝え、ビジネスチャンスを増やします。

名刺の目的は?

名刺は、既存の顧客や見込み客に対して渡せる小さなマーケティングツールと考えることができます。

名刺は、あなたが実在するビジネスに所属していることを示し、受け取った人に信頼を与えます。

名刺や、デザイン付きのメールの署名、レターヘッド、封筒を使うことで、ビジネスやブランドの顧客やパートナーに対してのブランディングが一貫します。

brand-design-for-cooking-academy-the-spice-lb

Dribbbleの例からもわかるように、名刺のデザインはマーケティングの延長で、顧客に対してのブランディングが一貫します。

名刺は、ブランドの特徴を詳しく伝えるのにも役立ちます。選ぶ色、フォント、画像、ロゴは、商品についての感性や考えを表すものです。

企業向けの洗練された名刺は、Red Map Corporate Business CardまたはBlue Building Corporate Business Cardのテンプレートをカスタマイズ。

名刺に何を載せるか?

word-image-991-1024x672

Fits Small Businessのウェブサイトからの画像

初めて名刺を作成する際に、載せるべき項目がいくつかあります。

  • 名前: はっきりと見えて、読みやすいフォントであることが重要です。
  • 会社: 名刺を受け取った人に、名前とビジネス・会社を連想してもらいます。
  • 肩書: 名刺をもらった人が、あなたがどう役立つか想像できるとよいです。CEOでも、マーケティングマネージャーでも、できる限り背景情報を載せましょう。
  • 連絡先: 必要不可欠な情報で、繋がりやすい番号かメールアドレス、または両方載せます。

名刺に載せることができるその他の要素:

  • 会社のロゴ: 会社のロゴを会社の名前の代わりに載せる人が多いです。名刺におしゃれなビジュアルが加わり、文字だけの単調な印象になりません。
  • ソーシャルハンドル: クリエイティブ業界の人たちにとって、ソーシャルメディアは、人気、権威、成功の指標としての役割を持っています。おしゃれに見えるには、ソーシャルメディアのアイコンの下にソーシャルハンドルを載せるだけです。名刺の裏面に載せてもよいでしょう。

ユニークな名刺を作成するには、Mint Personal Designer Business CardまたはOrange Simple Web Designer Business Cardをパーソナライズ。

いい名刺のデザインとは?

名刺をデザインする際は、作業用の小さな色彩パレット(多くても2~3色まで)、フォントの組み合わせ、載せたい主な要素を選ぶことが重要です。

名刺に使う色

色は、意味を伝え、特定の感情を呼び起こします。これは、色彩心理学として知られています。例えば、黄色は楽観と積極性を、緑色は平和と健康を連想させます。

名刺に使う色を考える際、まず伝えたい印象を考えます。企業に勤めている場合には、ブランドガイドを参照し、色について情報を得るのもよいでしょう。

カラー リスト 日本語訳

名刺に使うフォント

名刺に使うフォントを選ぶことで、あなたの人となりや職業を伝えるのに役立ちます。

  • セリフ体は、伝統、フォーマル、社会的地位、永遠を表現するのに役立ちます。

古典的な名刺のデザインは、Turquoise Grey Modern Business Cardテンプレートを試してください。

  • スクリプト体は、古典的、スタイリッシュ、優雅さを表すのに役立ちます。

パステルカラーを使った大胆な名刺は、Babysitting Business Cardテンプレートをパーソナライズ。

  • サンセリフ体は、モダン、クリーン、良識を表現するのに役立ちます。

シンプルな名刺は、Versatile Minimalist Business Cardテンプレートを試してください。

名刺に使うフォントサイズ

名刺のフォントサイズは、名刺のデザイン次第で、どのような効果を持たせたいかによります。

例えば、下記の名刺のデザインでは、デザイナーは、会社名を大きいボールド体にしました。名前、ビジネス、連絡先は小さいフォントで名刺の裏側に持ってきました。

デザイナーは、互いに補完し、見た目の多様性をもたらす3つのセリフ体とサンセリフ体を使いました。

cr_dribbble_04

Colm O’Connorの名刺

次の例では、小さいミニマリストのフォントを使って、主要な情報は全て名刺の表面に配置しています。一つのフォントだけを使い、余白が沢山あります。

orpheus_bc_drib2_2x

Orpheusの名刺

名刺に使う正しいフォントサイズというものはありません。デザインのバランスが取れていて、情報が一目ではっきりと見えて読みやすいように、十分な余白を設けることが重要です。

名刺に使うロゴのサイズ

名刺に使うロゴのサイズに正しい大きさというものはありません。ロゴのサイズが大きければ大きいほど、名刺の他の要素は目立たなくなります。

名刺の全ての要素はバランスよく見せたいものです。フォントが小さ過ぎてロゴが大き過ぎるとバランスが悪くなります。

Brick-Studio-BC-1

Brick-Studio-BC-2

上記の例では、最初の画像はバランス良く見えます。フィットネススタジオの名前が中央にあって、ロゴよりも多少大きくなっています。2番目の画像では、ロゴが名前よりもずっと大きく、バランスが悪く見えます。

名刺の寸法

縦2インチ横3.5インチ(縦51ミリ横89ミリ)の伝統的なサイズで印刷されている名刺がほとんどです。どんな財布にもフィットし、ポケットに入れて持ち歩くのにも大き過ぎない寸法です。

※日本の名刺は、欧米サイズよりも少し大きい縦55ミリ横91ミリが一般的です。

職業別の名刺のアイデア

デザイナー向けの名刺

デザイナーなら、色、フォント、スペース、背景の画像を使って、名刺のデザインをもう少しクリエイティブにすることもできます。

クリエイティブな才能を示す名刺には、Black Bold Script Graphic Design Business CardModern Granite Business Card、またはFloral Personal Textile Designer Business Cardテンプレートを試してください。

写真家向けの名刺

写真家なら、あなたが撮った写真を1枚名刺に載せると、スキルを売り込む素晴らしい手段になります。

専門知識を示す名刺には、Blue Camera Illustration Photographer Business CardBlack and White Photographer Business CardStreet Photographic Business Cardテンプレートをカスタマイズ。

 

企業向けの名刺

企業で働くなら、プロ意識を反映したデザインを用いることが重要です。クリーンでシンプルなフォントと落ち着いたトーンを使い、十分な余白を設けます。

成熟と信頼性を表現する名刺には、Blue Orange Corporate Business CardDark Blue and Orange Lines Networking Business Card、またはYellow Skyscraper Business Cardをカスタマイズしてください。

フリーランサー向けの名刺

自営業を営むなら、名前が名刺で最も目立つことが重要です。名刺のデザインの中で、あなたの人となりを表すことも重要です。

名前を目立たせるフリーランサー用の名刺には、Black and White Freelancer Business CardPink Vintage Woman Freelance Business CardBermuda Brushstroke Freelance Business Cardをパーソナライズ。

デザイン作成の切り札