感謝を伝える父の日のメッセージカードを作成しよう

デザインから印刷まで。無料で使えるデザインツールCanva(キャンバ)なら、父の日のメッセージカードが簡単に作れます。

父の日のカード

父の日のカードを誰でも簡単に無料テンプレートから作成できます

お父さんに「いつもありがとう」と言いたいけれど、面と向かって伝えるのは少し照れくさいですよね。そんな時は、手作りの父の日カードやメッセージカードであなたの、感謝の気持ちを伝えてみましょう。

Canvaの使い方はとても簡単です。無料テンプレートから気に入ったデザインをクリックしていくだけで父の日のカードが作れます。文字も入力できるので、あなたの思いをメッセージにして載せることも可能です。

あなたの手作りの父の日カードをもらえば、お父さんにとってステキな父の日になることでしょう。この機会にCanvaであなたの気持ちを込めた、オリジナルな父の日のカードを手作りしてみてくださいね。

父の日メッセージカードの作り方

  1. Canvaアカウントを作成

    父の日カードを作成するには、新しくCanvaアカウントを作成します

  2. 父の日メッセージカードのテンプレートを選ぶ

    豊富にそろったデザインテンプレートから、好きなものを選択します

  3. 父の日メッセージカードに素材を追加

    手持ちのロゴや素材をアップロードするか、1億点を超える素材集から好みのものを選びます

  4. 父の日メッセージカードをオリジナルに編集

    文章の追加や背景色の変更など、デザインを編集します

  5. 父の日メッセージカードをダウンロード・印刷

    完成です!作成したデザインデータをダウンロードしましょう。Canvaプリントでは、高品質なメッセージカード印刷をご自宅まで送料無料でお届けします。

父の日のメッセージカード作成を開始

父の日のメッセージカードでお父さんに感謝の気持ちを伝える方法

「いつもありがとう」をお父さんに伝えたいけど、照れくさくて面と向かって感謝の言葉を伝えられなかったり、離れた場所に住んでいて会いに行けなかったり。それなら、心の込もった父の日のメッセージカードを手作りして、感謝の気持ちを伝えてはいかがでしょうか?

様々な企業が「父の日に欲しいプレゼント」のアンケートを実施していますが、手紙やメッセージは上位にランクイン。子供からの暖かい手紙やメッセージを、お父さんは何よりも喜んでくれるんですね。

父の日のメッセージカードを作るのは、プレゼントや渡し方を決めてから

メッセージカードと一緒にプレゼントを贈る場合、先にプレゼントを決めておきましょう。なぜなら、メッセージカードのサイズやデザインをプレゼントに合わせるためです。

名刺サイズにするのか、ハガキサイズにするのか。デザインをにぎやかにするのか、シンプルにまとめるか。メッセージカードとプレゼントの形状やデザインのバランスを合わせることで、一体感が演出できてより大きな感動をお父さんにプレゼントできるんです。

また父の日のメッセージカードのみ郵送する場合、ハガキか封筒かも決めた上でカードサイズやデザインを考えましょう。

父の日のメッセージカードの書き方と文例

お父さんへの感謝は、自分の心のままストレートに書くのが一番伝わります。どんな風に書いたらいいか分からない場合は、まず感謝の気持ちを伝え、尊敬していることや大好きだということを文章にします。プレゼントがある場合はそのことに触れ、最後にお父さんを気遣う言葉で締めくくるといいでしょう。

文例:実父の場合】

「お父さんいつも頑張ってくれてありがとう。仕事をしている時のお父さんは活き活きしてカッコいいです。マッサージクッションを贈るので、疲れたら使って下さい。無理しないで、体を大事にしてくださいね!」

離れて暮らす場合には「また会えるのを楽しみにしています」「お母さんにもよろしく伝えてください」というコメントを添えるのもいいですね。

【文例:義父の場合】

「お父さん、いつも私達夫婦の力になってくださってありがとうございます。とても心強いです。父の日のプレゼントに、お父さんの大好きなチーズのセットを選びました。気に入って頂けると嬉しいです。これからもお体を大切になさって、いつまでも元気でいてくださいね。」

「お義父さん」ではなく「お父さん」と表記して、よそよそしくならないよう気をつけます。

【文例:英語での一言メッセージ】

“Happy Father’s Day!”「父の日おめでとう!」

“I love you dad!”「お父さん大好き!」

“The best dad in the world!”「お父さんが世界一!」

父の日のメッセージカードに英語で一言添えると、カードがとてもおしゃれになりますね。定番は“Happy Father’s Day!”です。

父の日のカードデザインはプレゼントやお父さんの好きなものに合わせて

父の日のメッセージカードの色合いやデザインをプレゼントに合わせて作成すると、統一感が演出できておしゃれです。例えばプレゼントがワインなら、カードをワインの色にしてお酒のイラストを添えるのもいいでしょう。

プレゼントが用意できない場合、お父さんの好きな物をテーマにしたデザインのメッセージカードを作る方法も。アイディア次第で多彩なメッセージカードを作成することができます。

自分でデザインしたカードに心を込めて手書きのメッセージを入れたり、イラストを切り貼りして立体感を出したり。少しハードルは上がりますが、飛び出すポップアップカードや折り紙風にするなどの工夫を凝らすと、手作り感も出て豪華なメッセージカードになります。

父の日のメッセージカードは多機能なCanvaで簡単制作!

もらって嬉しいおしゃれな父の日のメッセージカードは、デザインツールCanvaで簡単に作成する事ができます。

Webブラウザでハイクオリティなデザインが可能なCanvaなら、デザイン知識がなくても直感的な操作で楽々編集。図形やイラスト等の追加や色の変更が自由で、文字入力もできます。フォントの選択肢は130種類以上!お父さんへの想いをメッセージとデザインで伝えましょう。

他にもCanvaは便利な機能がたくさんあって、無料でデザインから印刷までできます。Webブラウザで制作したデザインをスマートフォンやタブレットのアプリ上で共有することも可能です。

デザイン初心者からカードデザインにこだわりたい方まで。Canvaなら、ワンランク上の父の日のメッセージカードが手軽に作成できます。

豊富なテンプレートや素材から選んでアレンジ!オリジナルの父の日のメッセージカードが楽々完成!

デザインツール・Canvaはプロデザイナーが作成したおしゃれな素材が1億点以上も揃っています。「父の日」や「父の日 カード」でCanva内を検索すると、カッコいいデザインから暖かいデザインまで、少し文字を変更するだけですぐに利用できるほどの品質のテンプレートがズラリと並びます。

無料で使える素材はたっぷりありますが、有料の素材でもプロのデザインがわずか1点1ドルから。お財布に優しい価格設定です。

選択したテンプレートを編集すればオリジナルのメッセージカードに早変わり。撮影した写真やオリジナル素材も使えるから、自分の作りたいカードのイメージを形にすることが可能です。

もちろん、母の日や敬老の日、クリスマスやお誕生日等、色々な用途のメッセージカードがCanvaで作れます。

できたらプリント!心の込もった父の日のメッセージカードをお父さんに贈ろう

父の日に贈るメッセージカードが完成したら、最後はプリントです。

Canvaで作成したデザインはPDF形式で保存できるので、ご家庭のプリンターでも手軽に印刷できます。ネットプリントでコンビニからの出力もOK!プリンターが詰まらないよう、印刷用紙の厚さに注意します。

印刷に利用する紙は美しさを求めるなら光沢のあるコート紙、上品に仕上げるならツヤのないマット紙がおすすめ。メッセージを手書きする場合は上質紙を選びましょう。Canvaプリントでは、高品質なメッセージカード印刷をご自宅まで送料無料でお届けします。

心の込もった手作りの父の日のメッセージカード。プレゼントに添えたり、サプライズで郵送したりして、お父さんにステキな父の日を過ごしてもらいましょう。

父の日のメッセージカードデザインにタブレット、スマートフォンからも簡単アクセス

一度完成させたデザインもクラウド上に保存されるので、何度でも編集できて便利です。また、無料アプリをダウンロードすればタブレットやスマートフォンからもCanvaを開くことができます。

よくある質問

はい、ございます。無料アプリをダウンロードしていただければ、スマートフォンやタブレットからでもCanvaをご利用いただけます。好きなときにCanvaにアクセスできるので、外出先で得たインスピレーションを逃しません。

Canvaには無料で使えるフォントも数多く用意されていますが、オリジナルのフォントをアップロードしてデザインに使用することもできます。(※フォントのアップロードはCanva Proユーザーのみの機能です。Canva Proの詳細はコチラをご覧ください。https://about.canva.com/ja_jp/pricing/

はい、無料でご利用いただけます。メールアドレスとパスワードでアカウントを設定するか、FacebookまたはGoogleのアカウント使ってログインしてください。ログイン後は、すぐにデザインを開始できます。

引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

メッセージカード関連コンテンツ

その他のカードデザイン

テンプレートをチェック

すべての父の日カードテンプレート